端布に恋した私

小さな端布を 縫い集めてつくるパッチワークは 
私の楽しい趣味の一つです。

貧乏症

2017-05-05 | 趣味

田舎に住んでいると 畑のはずれや 燐家との境には必ず お茶の木が植栽されていました。

この時期 家族でお茶を摘み 広い台所の土間に鎮座する 平窯で汗だくになって 釜炒り茶を作っていました。

住宅の事情や 手間がかかるために 今は自家用のお茶を自分で作る 家庭も少なくなりました。

お茶農家は 空を見上げつつ 茶摘みの機械が 行ったり来たりしています。

我が家の 手入れもしないお茶の木 どうなっているか 見てみたら 律儀にきれいな新芽を出しています。

思わず少し摘んでみました。

電子レンジにかけて 蒸した状態にして少しもんで 無水鍋を弱い火にかけ 気長に炒りあげる 私流の 鍋炒り茶にしています。

少しづつ摘んで 自己満足のお茶を 楽しみます。

いつものバックが出来上がりました。

反対側です。

裏側です。

幅 30cm 深さ 26cm 底幅 6cmです。

赤い色の 布を入れずに 地味な布ばかりを使ってみました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマリリス | トップ | 一 服 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事