すっぴんハート

心の声、つぶやきを思うまま綴ります

深刻な話は苦手

2016年12月13日 | 思うこと
日頃、自分のことは人に相談するほうなんですが、人からの相談はとても苦手なんです。
どうしたらいい答えができるのか、全くわかりません。
そんな私に、友人はいろいろと話を持ち掛けるようになりました。
そんなこともあり、自分を見つめ直すことになりました。

良かれと思って出した答えも、人に迷惑になるのではないか。
自分が気楽すぎることが、今になって自分を苦しめている。

そんなこんなで、私という人間が薄っぺらなことをさらしているような気になります。
薄っぺらな人間でいるのは、とても楽です。
それが染みついてしまって、人の気持ちがわかりません。
相談は、別の人にしてもらったほうがいい結果が出ます。

昔の私は、仲間外れにされるのが極端に嫌でした。
事が起こったとき、いつも私だけ外され、何の相談もしてもらえないことが腹が立って、腹が立って仕方ないことがありました。
しかし、本当は、それが私の周りの人からの評価でした。
その評価を甘んじて受け、もう適当に生きてきた今までの私です。
ですから、今になって、深刻な話をされても、もうついて行けないことになります。
お気楽人間は、お気楽人間として、今も人から適当にあしらわれるのが普通になってしまいました。

ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅田はクリスマスムードだった | トップ | 物の値段 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2016-12-13 15:05:47
本心からそう想われているのでしょうか。
お気楽人間で構わないと。
問題だと想います。
適当にあしらわれても良いって本当でしょうか。
自分の心に問いただしてみてください。
本当の答えが見えてくると想います。
みんなのブログからきました。
詩を書いています。

コメントを投稿

思うこと」カテゴリの最新記事