すっぴんハート

心の声、つぶやきを思うまま綴ります

砂糖依存

2016年10月17日 | 思うこと
最近、やたら甘いものが欲しくなり、紅茶に砂糖をいっぱい入れて飲むようになりました。
「甘いものが欲しいときは、疲れているから。」と、聞いたことがあるんですけど、疲れるほどしんどい思いをしたこともなく、なぜだろう。と思うんです。
しかし、どうしても甘いものが欲しいのは現実なんです。
だいぶ前、砂糖を取りすぎると、血が濁る。というのをテレビで見ました。
適当なくらいにしておかないと、体に悪いはずです。
「本当は、甘いものだけでなく、刺激のあるものも口にしたいのだろうか。」とも考えたけど、しょっぱいものは受け付けません。
だから、濃い口の味覚になったわけではないのです。

脳の栄養は糖分。
きっと、何も考えていないを思っていた脳も、意外と使っているのかも。と考えます。
でも、栄養の取りすぎは認知症になるような気もします。
怖いけど、「糖分をくれ。」という体に逆らわず、甘いものを口にする私です。
普通の人が、どれくらい砂糖をとっているか、わからないんですけど、以前の私では考えられないくらい砂糖をとっています。
さて、ぼってり腹に付くか、二重あごに付くか、怖いんですけど、無性に砂糖好きになってきています。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手土産 | トップ | 寄り道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。