すっぴんハート

心の声、つぶやきを思うまま綴ります

冷やしうどん

2017年07月11日 | 思うこと
朝からの外出で、汗をかきかき帰宅することになりました。
「あっついなぁ。」と、扇風機の前を占領します。
ちょうど、お昼前なので、ご飯の用意をする母が、立ち上がりしなに、「今日は、暑いから冷やしうどんにする?」と、聞いてきました。
異存はありません。
こんな汗をかく日に、熱いうどんなど食べていられません。
「冷やしうどん。冷やしうどん。」と、母にコールすることになりました。
夏は、やっぱり冷やしうどんやねぇ。と、思うのです。
まだ、冷や冷やのソーメンは早い気がするのです。

もう、いつ冷たい食べ物にしてもいいように、「つゆ」を買ってありました。
なんて、素晴らしい。と、私は思うのです。

父もほどなくして帰ってきました。
「あっついなぁ。」と、私と同じセリフを言います。
アツアツのうどんが好きな父ですが、今回ばかりは、冷やしうどんに異存はないようでした。
「つゆ」の表記を見たら、3倍に薄めるようでした。
本当に、3倍に薄めたら、とてもまずいんです。
「誰が、この3倍に薄めたらおいしいと感じるのだろうか。」と、文句が出てきます。
結局、3倍に薄めたあと、またつゆを足して、美味しい味で食べることが出来ました。
「体が冷えるねぇ。」と、家族そろって、冷やしうどんをほめたたえます。

「冷やし中華はじめました。」ではなく、うちでは、「冷やしうどんはじめました。」が正解なのです。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝床を変える | トップ | マスキングテープ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。