夢で愛ましょう!すべてのひとが幸せにあるために  姫野修一郎

どうしたら幸せに暮らせるのか。ご一緒に考えてみましょう。あなたにたくさんの祝福がふりそそぎますように!

就職面接でよく聞かれる質問

2016-09-18 23:30:39 | Weblog
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
 2016年 平成28年 
 9・18(日)
 

   就職面接でよく聞かれる質問

           
 姫野です。
 今日京都は雨の一日でした。
 
  
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 僕はお酒が飲めないのでスナックなどは
 自分一人では行きません。

 昨日は仕事の関係で知人に会う必要があり
 その知人が馴染みの木屋町のスナックに
 行きました。

 その小さなスナックで隣の席にいた2人組の
 中高年の男性の一人が三菱自工のエンジンの
 現場の組み立ての責任者でした。
 (部長補佐という肩書でした)

 それで、僕は早速
 「なぜ、燃費の不正問題がおきたのですか」
 とお聞きしたところ。

 「いや、その話は広報を通して下さい」(笑い)
 「いやまあ会社からはそういわれているのですよ」

 と言ってしばらく知人を交え4人で、
 三菱の車のエンジンの話をいたしました。


 実は燃費の問題はすべての自動車メーカーが
 多かれ少なかれ不正と言えば不正をしている。

 「ただ、何故か三菱だけが大きくたたかれた」
 ということが事実に近いようです。

 そして
 三菱の車は日本国内の売り上げは15%程度で
 85%は海外(東南アジア中心)で今度のこと
 で国内の売り上げが減っても、会社の存続自体
 にはそんなに影響はない。

 でも、なぜか日産に吸収される状況で、
 自分たちも今後どうなるか読めない。

 三菱の車のエンジンは実はとても優れている。
 この技術・このエンジンがなくなるのは惜しい。
 という話で盛り上がりました。

 現場でよいエンジンの開発に必死に取り組んで
 来た自分たちとしては、とても残念な状況に
 なっているというお話でした。

 
 予期せず
 なぜか自分たちだけが批難の対象になり
 突然行き詰る。

 人生では、そんなことも起きてくるもの
 です。
 
 夜8:00から夜中の1:30まで
 スナックにいて2人で1万4千円でした。
 
 スナックを出ると
 土曜日の夜中の木屋町は1:30でも
 人であふれていました。

 高瀬川に映るネオンを後に、
 降り始めた小雨に濡れながら
 夜中の歩道をぶらぶらと自転車で
 北区の自宅まで戻りました。

 

 さて
 就職面接でよくきかれる質問のひとつに

 「これまでの人生で挫折した経験は?」

 という質問があります。

 
 この質問の意図は
 会社生活で必ずだれもが挫折や失敗を経験する。
 そのとき、その人は挫折をどう切り抜ける人か。

 それを確認したいわけです。

 これは会社生活だけでなく
 人生を幸せに過ごすために大切なことです。


 挫折する
 失敗する
 壁にぶつかる


 そのときあなたは
 どう乗り越えてきたでしょうか。

 
 陰気にふさぎ込み、
 うつになる。閉じこもる。
 人嫌いになり、恨む。

 他人を悪く言う、自分を責める
 運命を嘆く
 そんな態度しかとれないだけでは、
 人生を楽しく乗り切っていくこと
 は出来ません。


 あなたはいかがでしょうか。
 

 大丈夫
 必ず明るく乗り越える道はあります。


 
 ではでは
 愛を込めて!
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 案ずるな嘆くな必ず救うてやる!
 大乗仏教のこころです。
 

 よろしければ、お参りして一息入れてみて下さい。
  (聖心寺・聖心神社)
  http://seisinji.net/index.html
 
 僕の自費で印刷した本「なぜ生きる」を
 お読みいただけると嬉しい。
 
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 あなたは身体ではありません。

 できると信じればできる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 混迷の時代をどう生きればよ... | トップ | 君との未来が見えない »

あわせて読む