望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

ウラ話・演出家と役者のあいだ(その2)

2014-01-31 01:26:58 | 舞台・ウラ話

これ、
他の人にも聞いてみればよかったなぁ、
と今さらながら思っているんですが、


ずっと演出専任だった久間さんが、
役者として、

我々と同じアクティングスペースにいて、
一緒に稽古している。



初めのころ、私、

そのことが妙に照れ臭くて、
仕方がなかったんです。


真正面を向いている朗読劇だったから、
まだよかったものの、

それでも、
稽古の時に顔を見ながら演じると、

不思議なことに、なんか居心地が悪くて、
恥ずかしくて仕方ない。



役者と兼任の演出家だって、
いつもは演出席にいます。

そして、出番になったら、
そこからアクティングスペースに出て行って、
役者の顔になります。

それに、何の違和感もありません。


なのに!
不思議なことに、

日ごろ演出しかしない人が、
急にアクティングスペースで役者になると、
なぜか照れ臭いんですね。


そんな照れがなくなったのは、
稽古も後半に入ってからでした。


あの感情って、何だったんだろう?


これは・・・、

勝手な推測なんですが、
主宰自身も、どこかしら、

久しぶりという「照れ」が、
あったんじゃないかなぁ、
って思うんです。


それが途中から、完全に吹っ切れた。

そのプロセスが、
こっちにも伝わったんじゃないか。

そんな気がします。



・・・って、

こんなエラそうなこと、
書いちゃまずいかな?


ま、今は新作の台本執筆で、
ブログなんか読んでいるヒマはないはず。


ですよね?

まーさーかー、台本も書かずに、
こんなブログ読んだりは、してませんよねぇ。


なーんて、

こんなこと言うから、
どこ行っても、主宰に怖がられるんだけど 





人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ話・演出家と役者のあいだ

2014-01-30 00:25:04 | 舞台・ウラ話

演出家、照明チェック中

シルエットでしかわかりませんが、
主宰の久間さん(左側)の背中が、
100%演出家になっています。


稽古が終って、雑談中。

一番右が久間さん。
こっちは役者の顔です。


どこが違うの?と思われるかもしれませんが、
写真ではわかりにくくても、
現場で見ると、はっきりわかります。


小劇場は、
主宰が作・演出をするところがほとんどですが、

その中には、

*演出しながら、自分も出る。
*演出のみで、自分は出ない。

という2つのタイプがあります。


中には、
前は出てたけど、演出に専念したい、
ということで出なくなる人もいますが、

どちらにせよ言えることは、

そのカンパニーで、一番芝居が上手いのは、
まず間違いなく主宰である、

ということなんです。


ずっと舞台に出続けている演出家は、

たぶん、人にやらせるよりも、
自分がやった方が絶対にいいものになる、
という確信があるからだと思います。


また、
演出に専念している演出家にしても、

こっちが役者をやっているのが、
いたたまれなくなるような、
「元・名優」が多いんです。


昔、お世話になっていた劇団の主宰も、

「こっそりテープにとって、
そのままマネした方がいいんじゃないか」
って本気で思いましたし(当時はテープだった)


東京ストーリーテラーの久間さんも、
演出専念でありながら、

「やって見せてもらっても、
 そうはできないよなぁ」
と思うほど、上手い方です。


そして、その久間さんが、
15年ぶりに舞台復帰!

というのが、
今回の朗読劇の一番の話題でした。


ところが・・・、


私だけかもしれないんですが、

なんか、しばらくの間、
不思議な気持ちになって、

困ったことがありまして・・・。


     (つづく)






人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ写真・劇場の日々・3K現場のとばっちり

2014-01-29 01:24:54 | 舞台・ウラ話

あっという間に、
稽古場から、劇場に移ってまいりました!(笑)


劇場に入ったら何をするか?

はーい、とにかく働くんですね~


・・・今さらではありますが、

小劇場の世界は、
他の世界では考えられないほどの3K現場なのです。


舞台に立っているときは、ライトを浴びていますが、
他の時間は、とにかく働く働く!

それもほとんどが肉体労働です。

あ、ある意味、舞台も肉体労働か。

となれば、小劇場の役者は、
ずっと肉体労働なんだ(今ごろ気づいた 


ときどき、プロダクションがタレントさんを、
「勉強に」と送りこんでくることがあるんですが、

いわゆる「芸能界」から来た子なんて、
腰を抜かさんばかりに驚きます。

たしかに鍛えるにはいい場所です。

TVなんてやっている限り、
こんな現場、想像もできないでしょうから。
(私もその昔、想像もできなかった



タタキ、現場作業員たちの図。

タタキとは、舞台のセットを作ること。
役者には見えないけど、みんなこんな姿です。


その姿を、
わざわざ写真に撮っている有田佳名子ちゃん。

なんだよう、と言いたげな林くん。


さて、これから肉体労働の始まりです。

その2人の写真を撮っている私も、
一緒に舞台作りに向かいます。

早く作って、5分でも多く稽古がしたい!



そして今回・・・。

そんなとばっちりを、
モロに受けてしまったのが、この方。

作曲と生演奏を担当して下さった一色知希さん。
れっきとした指揮者です。

指揮者というのは、まさに一番偉い方なのですよ。
だから、普段は個室の楽屋があって、
何をするにも特別扱い。

ところがここでは・・・、

楽屋の隅に追いやられ、
ついでに働かされたりして、もうメチャクチャ。


いや、もちろんこっちだって、
申し訳ないとは思っていたんですよ!

でも、どうしようもないから、
結局・・・我慢してもらうしかない


ごめんなさい、と謝る私たちに、

「いえいえ、初めて見る世界なので、面白いです~」

・・・いい方です 

稽古場では、重たいキーボードも、
ご自分で担いで持ってきて下さって。


そう、我々の現場では、
こんなことも楽しめないと、やっていけないんです。

って、偉そうに言ってちゃ悪いんだけど


でもね、これだけ芝居の好きな私でさえ、
たま~に、

「なんでこんなこと、してるんだろう??」

と自問することもありますからね。

不思議ですねぇ。


それでも、

・・・3日やったらやめられないんですよね~。






人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ写真・稽古場の日々・ヒマではないはずなんだけど

2014-01-28 00:38:52 | 舞台・ウラ話

たいして面白いネタもないのですが、
また少しだけ書いていきます。

よかったらお付き合い下さいませ~。


ということで、さて、

まずは衣裳合わせの日。

出演者が少ないから、衣装合わせも簡単でした。

あ、いや、衣裳自体がフツーだからか?

  で、

「あれ? 意外にみんな、背が低いね」

「ほんとだ~」

などと言いながら、

ついでに、背の順に並んでみました。


「私、ヒールだわ。
 ちょっと待って、脱ぐから」

と、ご丁寧にみんな、靴まで脱いで、


「ねぇ、せっかくだから、写真撮ろうよ」

と、わざわざ、仕事している主宰を呼びつけて(おいおい


「お願いしまーす」なんて、写真を撮って貰って。



ふーむ、
みんな、それほど違わないけど、

でも、やっぱり私が一番小さいんだな~。




 ・・・って、小学生かっ!





人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機種変しても、これなのだ!

2014-01-27 00:48:45 | 暮らし・花・趣味

金曜日から、私の携帯の調子がおかしくて、
2日間、何とかゴマかして使ったものの、
もう限界で、

今日、ショップに持っていきました。


「あ~、これはもう、早く変えられた方がいいですね」

「やっぱり・・・」

「もう4年くらい、お使い頂いてるんじゃないですか?」

「いや、もっと使ってます」

「ですよね~。もう今はこれの修理はちょっと・・・」

「うーーん。仕方ないですねぇ」


実はこのガラケー、

ブラウザにつながらなくなって、はや2年。

まさに、電話とメール以外には使えなくなってました。

みんなに唖然とされたりしたけど、

でもね、そこまでいくと、かえって情が移ってきて、


老衰の犬を世話してる感じ?

・・・って、携帯がそれじゃ困るんだけど、

でも、どうしてもっていうときは、
iPadを持っていけば、それで済むし。



だけど、まあ、さすがに年貢の納め時のようです。


新しいのは、これ。


当然、ガラケーです。

 それがなにか?


今度はブラウザにつながるのよ!
すごいでしょ。


「お父さんグッズも差し上げますね」
「あは、グフ 

と、ものすごくわかりやすく喜んでしまった自分に、
かなり恥ずかしくもあったけど

今日はこれから夜なべして、この携帯を馴らして、
明日から、これを持ち歩きます。


これでまた、4、5年、
使い続けるぞ~ 



ちなみに、ウラ話は、今日はお休みでゴザイマス。

変な話に行っちゃって、次が続かなくて

やっぱり、あんまり面白いネタがないし(グダグダ)。

ま、つまらなかったらごめんなさいで、
明日から書きますね。


なお、今回のお父さんグッズは、

お正月の残りっぽい「つなカール」と、
お弁当箱でございました 




人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ話・稽古場の日々・・・じゃなくなってる話、まだ続けてます (^_^;)

2014-01-26 00:51:45 | 舞台・ウラ話

昨日、主宰の話をしましたが、

以前、ある方からメールを頂いて、
その中に、こんな1文がありました。

「〇〇さんという演出家さんをご紹介したいのですが、
 彼も望子さんと同じで、お酒が飲めないので、
 きっと気が合うと思います」


もちろん、
ほかにもいろいろと書いてあったのですが、

芝居の世界って、こういう、
言ってみればビジネスライクな話の中にも、
こんな内容が入ってきたりするんですね。


カンパニーと主宰の下戸の情報なんて、
何に関係があるのか、と思われるかもしれませんが、

いえいえどうして!

主宰が酒好きか否か・・・、
これが稽古にも大きく影響することは、
すでにイロイロと書き散らした通りです。


私、初めての劇団さんに参加するときには、
最初に必ず断ります。

「私は飲めませんし、飲み会にも行きません。
 これはどこに行ってもそうなので、
 どうぞご了承ください」

毎晩飲まなきゃ、芝居なんて作れるか、
みたいなカンパニーなら、
私やめるから、ってことです。


それがね~、

このところ、よくお世話になっている、
東京ストーリーテラーさんの打ち合わせ場所は、

ぬぁんと、

マックやミスドー、またはファミレス!

いや、別に、だからって、
ここにばっかり参加しているワケじゃありませんが、
私にとって、居心地がいいのは確かです。


主宰の久間さんに、
初めてお目にかかったとき、

「もうちょっと話を詰めたいので、
近くのマックにでも」

と言われて大感激!


こういうカンパニーは、
ちょっと、いや、相当に変わった部類です。


普通だと、これが、
「もうちょっと話を詰めたいので、
近くの居酒屋に」

となって、
延々、付き合わされますから。


話をするのは大事だってわかるけど、
私はシラフで話したいのよっ!

これ、普通の仕事なら、
会社で話す内容の話でしょっ!

そりゃぁ、親しくなるのも大事だけど、
酔っ払いのたわごとに・・・、

・・・って、まずい、まずい

またおんなじ愚痴を言うところだった


もしかして私、酔っ払って絡んでる状態?

失礼しました。

しかし、おかげさまで、
かなりすっきりしました。

言いたいことを言わせてもらったところで、
またウラ話に戻ります。


・・・って、結局、4回も付き合わせてしまった (-_-;)

  すんません・・・





人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ話・稽古場の日々・・・じゃなくなってる話、つづき (^_^;)

2014-01-25 02:51:51 | 舞台・ウラ話

かなり言いたい放題を書いてますが、

でもまぁ、若い人中心の劇団では、
本当に酒癖の悪いのは少なくなりましたね。


ただやっぱり、しつこくなるヤツはいるし、

おんなじ演劇論(持論)を、
何度でもしつこく喋り続けるヤツもいるし、で、

とてもじゃないが付き合えません。


なので、私にとっては、

挨拶代わりの稽古初日の飲み会とか、
千秋楽の打ち上げの飲み会とかの、

特別な意味をもった飲み会以外は、
必要ないと思っています。
(きっぱり)


ただね~、まったく稽古以外で話ができない場合、
少し相手の人となりを知りたいとか、
そういうことはあるんですけどね~。

でも、酒であらわになる本性までは、知りたくない。
(まただんだん、エスカレートしてきてるぞ)


ただ、いつも感心するんですが、
やっぱり主宰というのは違いますね。

私のようなフリーの役者は、
いろんなカンパニーを転々としていますが、


どこに行っても感心するのが、
飲み会のときの主宰の姿なんです。


だいたい、主宰は、
座組みの役者とよく飲みに行きます。


やらねばならない仕事は目白押しなのに、
すごく付き合いがいい。

それで、みんなと楽しーく飲んでいるんですが、
・・・常に、全員を観察しているんです。


酔っ払った勢いで出たひと言、とか、
何となく後ろのあたりで聞こえてくるグチとか、

全部、アンテナ張って拾い上げている。
酔った顔して、全然酔ってない。

やっぱり、これじゃなきゃ主宰は務まらないんだなあ、
と、いつも感心しています。


会社だってそうですよね。

飲み会の席で、
部下の本音を上手に聞き出せる上司は、
やはり上司として有能なわけで、

やってることは違えども、
ひとつのカンパニーという意味では、どこも同じ。


個性の強い集団をまとめるためには、
酔ったフリもまた、必要なんでしょう。



まぁ、その主宰を、シラフのまま、
じっと観察している私もいるのですが(笑)


    (つづく) ←まだ続けるつもり






人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ話・稽古場の日々・・・じゃなくなってる話 (^_^;)

2014-01-24 00:50:37 | 舞台・ウラ話

違うネタが間に入ったりして、

もう、まったく、「ウラ話」なんて、
どこかに飛んでっちゃってますけど 

でも!

昨日のつづき、もっと書きます!

酒飲みと芝居の話、
私の中では、まだ続いているんです!


よく、酒飲みは、
「飲まなきゃ、ハラを割って話せない」
とか言いますけど、

それじゃあ、飲めない人間は、一生、
ハラを割って話せない、
ってことになるじゃないですか!


まぁね、こんなところで、
日ごろのうっぷんを晴らすのもね、
どうかと思いますが、

でも、言っちゃうもんね~。


われわれ下戸は、

ハラを割って話しているつもりの、
酔っ払いのたわ言に、

いつも付き合わされているんです!


まぁ、さすがに近頃では、
ベロベロになるようなのは、少なくなりましたけど、

でも、まだいますね。

老舗の劇団だったりすると、
年寄りの大先輩がいっぱいいるワケですよ。

そういう年寄りの中には、
毎晩、ベロンベロンに酔っ払って、
若手の劇団員をつかまえて、

「おいっ、待れっ。
 おま~ら、逃れるんりゃれぇ、ゲプッ」

とか、
もう呂律も回らなくなってるのに、
いつまでも絡んでいる、なんてのがいるんですね~。


若手はおとなしく聞かされて当たり前、
ってことでしょうが、

そんなことで芝居がうまくなったヤツがいたら、
ここに連れてこいっ!


また、そういうのに限って、
「今どきの若い役者は、マトモに酒も飲めねぇ。
だからスケールが小さいんだ」

・・・って、じゃぁ、

お前はそんなに、スケールが大きいのかっ!


 と、と、と、

またケンカを売っちまった。


これって、ホントに、ただのうっぷん晴らし?
こっちがやけ酒あおって騒いでる感じ?


すみません!

でも、まだ続けるもんね~

この際、全部ぶちまけてやるっ!
(かなり、たまってる


    (つづく)






人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜだ???

2014-01-23 09:42:31 | 演劇・舞台・小劇場

ウラ話(というか、愚痴の爆発?)の途中ですが、

普通に驚いたので、書いちゃいます。


今、このブログの、
昨日の詳細を開けました。

今日は午前中ヒマなもので、
何で検索されているか、とか、見ていたのですが、

聞いたことのないブログ検索エンジンの名前があったので、
ちょっと気になって、飛んでみました。



ふんふん。

確かに私のブログが紹介されてるわ。


 だけど・・・、


  うーーん。



 それにしても・・・、


他の人のブログのタイトルに、
なーんとなく違和感があるんだけど。


 何と言ったらいいのか・・・、

いつも読んでいる友人たちのブログと、
ちょっと雰囲気が違うような・・・。




   ん? もしかして?




ちょっとイヤな予感がしたので、
その検索エンジンの名前を、また検索してみたところ、


    なんとっ!




 アダルトAV女優のブログ情報アンテナ!!


  大爆笑



おいおい、どこからどう間違えて、

アダルトAV女優のブログ情報アンテナに、
私のブログが入ってるのよ??



というか昨日は、これで見て、

「どんな子かな~」
なんて私のブログに来た人がいたんだわ。


行ってみて、
さぞかしガッカリしただろうなぁ。



 おもしろーーい 

  おもしろすぎる~ 



要するに、ネットの検索なんて、
こんなもんなんですね~。

見るときには、眉にツバつけないとね。



それにしても・・・、

 どこからどうやって登録されたんだろう??








人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウラ話・稽古場の日々(その2)

2014-01-23 00:37:12 | 舞台・ウラ話

昔の稽古場の話って、
書き始めたとたんに、早速、
朗読劇から離れちゃってますけど、

まぁ、どうせ今回はネタも少ないし、
足の向くまま、気の向くまま、
脱線しながら書いていきますね。


さて、カンパニーによっては、
ご飯炊いて食べたりする、
ヘンな習慣のあるところもあった、
と書いたのが昨日。


そうかと思うとですね、

「おつかれさまー」
と稽古が終わった途端、

驚くほどナチュラルに、

お酒とおつまみが現れて(!)

そのまま、あっという間に酒盛り!

なんてカンパニーもありました。

それも毎晩!

これはもっとメンドくさかった 



自前の稽古場だったりすると、
24時間OKだから、

稽古もついつい伸びてしまって、
もう、その時点で11時近かったりする。

そうなると、こっちは5分でも早く帰って、
家のことを片づけないと、

翌日もまた朝から普通の生活が待っているワケで、

稽古場に泊まり込んで、また翌日、
そのまま稽古しちゃう人間とは、立場が違う!


だけど・・・、

とにかく、当たり前のように、
酒盛りが始まっちゃうワケです。

なもんだから、逃げるのに、
大変なエネルギーが必要になって、
ほとほと参りました。


またそういう所に限って、
「酒を飲めない役者なんて」
とかいうヤツがいるんですよ。

「酒も飲めない奴が、いい芝居できるか」
なんて言うバカが!


確かに、天才肌の役者で、酒びたりで、
みたいな人はいるにはいますが、

酒好きだからって、いい役者とは限らない。

まったくもって、とんでもない勘違いです。


たとえば、この前の朗読劇でご一緒した、
林くんなんて、
本当にいい役者さんで、大好きなんですけど、
まったく飲めない。

もうほんっとに、いい加減に、
時代錯誤の勘違いやめなさいよ、と
言いたくなります。


・・・って、もう止まらなくなってきた~(笑)

この際、とことん書いちゃいます!!


  (つづく)





人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ