望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

生きてます・・・

2013-04-28 01:31:49 | 演劇・舞台・小劇場

ちょっとないほど、更新が途絶えました。

でも、おかげ様で生きとります


下北沢のスタジオに入って、早1週間。
まさに七転八倒の毎日が続いています。



でも、やっていますよ、がんがん!

他にも、衣裳を決めたり、



履き物もいろいろ。



大道具やら、


小道具やら、



やらなきゃならないことが一杯!



いや、それ以上に、

自分の芝居のことを考えると、
まだまだ、あまりに出来てなくって、
胃に穴が開きそうです 

ああ、このノミの心臓、
どうしてくれよう。


でも、面白いものになりそうです。

騙し騙されのコンゲーム。

誰が味方で、誰が敵か?

最後に笑う奴は誰なのか?

いったい何が目的なのか?


・・・小劇場には珍しい、本格時代劇、でございます。


が、がんばるぞ・・・。





       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読む読む読む読む読む読む

2013-04-22 01:28:12 | 演劇・舞台・小劇場

昨日今日でドンドーン!と、台本が厚くなりました。

台詞を入れて、

 空気を感じて、

  自分の中に、その役を作っていく。


そのためには、読む読む読む読む読む読む!



ということで、

 彼も、

パラノイアさんでは、お馴染みの吉田匡孝さん。
いつもはクールで男っぽい役が多いのですが、
今回はがらりと違います。

 彼女たちも、

宿場女郎役の海老原利奈ちゃんと三嶋祐里ちゃん。
利奈ちゃんとは、2年前は親子でした。
祐里ちゃんは今回初参加です。

 彼女も、

同じく女郎役、上村麻紀ちゃん。
彼女、実はコンクールで日本一にもなったシャンソン歌手です。

 彼も、

今回のお笑い担当?中川ムックくん。
フランキー堺(知らない人も多いかな?)によく似ていて、
軽妙な演技スタイルまで、なんとなく彼を彷彿とさせます。

 彼も、

今回の登場人物では数少ない武士役の秋山育輝くん。
慣れない和物の所作に奮闘中です。



わずかの時間も惜しんで、

ひたすら台本を読み、台詞を覚えます。

さながら、期末テストの開始5分前の教室状態(笑)



でも、みんな、記憶力がいい!

昨日渡された部分は、すでに覚えてきてたりして。
オバサン、また焦りまくります。


さぁ、明日からは固定の稽古場での終日稽古のスタートです。


みんなー、た、たのむから、置いてかないでねーーーー






       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

写真が撮れないのが残念ですが

2013-04-20 12:34:34 | 演劇・舞台・小劇場

今回の芝居、
ものすごくメリハリのきいたものになりそうです。


みんな、オープニングで、えらくカッコよく登場して、

   で、

へ? ずっとこんな感じなのか?

   と、

人によっては、ちょっと不安になるであろう、


  ・・・ところから、


本編の芝居がスタートします。



そこからはもう、思いっきりリアルに、

ドッタンバッタン


なにせ、舞台がもぐりの女郎宿。

客がやくざ者なら、女郎もしたたかな飯盛り女。

女郎同士の取っ組み合いのシーンなんざ、
もうグジャグジャで、
稽古場でもみんな大爆笑。


本当はこのあたり、写真でお見せしたいのですが、

いかんせん、私もそのシーンに出ているため、
シャッターを押すことができません。
(あ、私は取っ組みあってはいませんので)



そんな動のシーンと、

シリアスな静のシーンが混ざり合い、


なかなかテンポのよいものになりそうです。



まだ、台本が上がっていないという、

小心者で、超心配性の私にとっては、
かなりストレスフルな状況ですが、

ここは腹の括りどき。

テンパって、うろたえて、半べその私とはうらはらに、
涼しい顔の若者たちを見習って、

今日も稽古、頑張ってきます!






       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか、ちょっと、できそうに見える、かな?

2013-04-19 14:02:08 | 演劇・舞台・小劇場

稽古、続いています。





そして、こんなことも・・・。



本番では、もうちょっと違う雰囲気になる予定です。

音がないと、なんか、いっちょまえに見えますね


・・・・・・

  ・・・・・・

    さっ、がんばろっ!






       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また、やっちまった・・・

2013-04-18 00:43:20 | 暮らし・花・趣味
あんまり肌がガサガサなので、
お風呂上がりにボディクリームをしっかり塗った。

  が、

そのあとで、それがボディシャンプーだと発覚 


 私は・・・、

お風呂上がりの、乾いた肌に、
ボディシャンプーを塗りたくっていたらしい

もちろん、すぐにシャワーを浴びたけど、
乾いた肌にすりこんだボディシャンプーの落ちないこと!




こういうのって、なんか、気持ちが萎えるのよね~。

はぁ・・・、疲れてるのかなぁ・・・







人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これ、何してるか、わかります?

2013-04-16 00:57:14 | 演劇・舞台・小劇場




坊主頭の主宰が、ホワイトボードに何やら書いてます。



あ、それから私、よく「主宰」という言葉を使いますが、

だいたい、作家とか演出家と同義語だと思って下さい。

小劇場の場合、たいがい、主宰が作・演出をするので。
(今回の主宰の佐藤さんは、それに加えて出演もします)

イロイロ書くと長くなるため、
ぜーんぶひっくるめて「主宰」という言葉を使っています。




さて、話を元に戻します。


そのボードを食い入るように見ているのは、
こういう雰囲気の面々。



実はこれ、家の間取りを書いているんです。

我々の暮らす、品川のもぐりの女郎宿、木菟屋(みみずくや)

その店がどうなっているのか、の説明なんです。


もぐりなので、外は量り酒屋のような店があって、
そこでもちょっとしたつまみを出して、
でもその裏の入り口から入ると、女郎宿になっていて、
手入れを逃れている。

こっちに海の見える部屋があって、
ここは3畳程度の安い部屋が並んでて、
台所はここで、女郎や使用人は、このあたりで食事して、

・・・と、

 話をしているうちに、どんどん細かくなっていきます。



別にセットを組むワケじゃないし、

ただの何もない舞台上を、
上手や下手から、出たり入ったりするだけ、なんですけどね。



でも、登場する人物が、

<今、自分がどんなところにいるか>

わからないままでは、芝居はできないんです。


江戸時代の品川の女郎宿の中なんて、
知ってる人は誰もいないけど、

それでも、

 その匂いとか、
   音とか、
    ふすまや畳の感触とか、

そんなものを五感で感じとりたい。

それで、なにかリアルな空気が出てきてほしい。


苦し紛れというか、当たるを幸いというか

もう、その、空気をつかみたくて、
いろんなことをやってみる、

その基本が、こういう見取り図や地図なんです。



不思議なもので、あーだこーだと喋りながら、

主宰の描くイメージを見ているうちに、

なにか、見えてくるんですね。


自分が廊下を歩いていて、
向こうに誰かいて、

・・・なんていう景色が。


たぶん、全員が勝手な景色を見ているんでしょうが、

それでいいんです。

役の人間として、
 地に足をつけて生きていられたら 



いい作品にしたいな・・・。

いつものことですが、これが切なる願いです。


だから、

台本、早く上がらないかな・・・(笑)






       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックのミックス、発見!

2013-04-15 01:18:08 | 演劇・舞台・小劇場

稽古場でのお昼ご飯。

前からあったのかもしれませんが、
私は初めてでした。

初めてのものは、
とりあえず買ってみる!


ということで・・・、


殺陣の稽古をバックに。

あ、サボってるわけじゃありません。

殺陣チームじゃないので、先に昼休憩をもらっていたんです。



お味の方は、いつものランチパックですけど、

4種類の味って、楽しーい!!



 

これだけでお昼を済ませればいいんですけどね。

なんのことはない、
いつも食べる量に、これが増えただけのこと。


何故やせないんだろう、って思ってるけど、

ここだな、問題は 





       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日

2013-04-14 00:56:46 | 演劇・舞台・小劇場

明日は朝から稽古。

小田急線から井の頭線へ。

初のシモキタ乗り換え!!

この私が、1人で乗り換えなきゃなりません。


皆さま~、幸運を祈ってて下さーい!(すでに運頼み
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がついたら、ずいぶん贅沢な心配をしてるんだ

2013-04-12 21:00:34 | 演劇・舞台・小劇場
 
じりっ、じりっ、と台本が上がってきています。

詳しいストーリーも、かなりつかめました。



おおっ、かなり複雑だわ~。

騙し、騙され、みたいな感じになるのかな~。



・・・そんな印象です。



そして、今の私の一番の関心事は、




!! 台詞量 !!




今回、かなり多そうで、

やばいよ、やばいよ、やばいよーーー


ほんっとに、こんっなに、覚えられなくなるとは!
ってほど、最近、台詞覚えが悪くなりました。

あ、いや、もともと悪いんだけど、より一層 



かなり余裕がないと、
台詞だけで一杯一杯になってしまう。

それだけは、絶対に避けたいんです。


稽古場で、新しい台本のページが配られると、

「台詞増えるな 台詞増えるな

と念じていたりします。



  でもね。



ふと、思ったんです。


私って、ずいぶん贅沢な心配してるんだよな~、って。



新人のころ、たくさん台詞を喋りたかった。
たくさん台詞のある役に、心底憧れたっけ。


それが、いつのころからか、

台詞が一定量あるのが当たり前。
真ん中あたりにいるのが当たり前。

そんなポジションに慣れちゃってたなぁ、って。

ずいぶん贅沢になったもんです。



まぁ、それがわかる頃になると、反対に、

台詞の量と役の重さは比例しない、

ってこともわかるんですけどね(笑)



でも、そうはいっても、

台詞量が多いということは、それだけ信頼してもらっている、

ってことだと思うので、本当にありがたい話なんです。

絶対に信頼に応えなきゃって思います。



うぅぅぅぅぅぅぅむ 


四次元ポケットがほしい・・・。


なんとなく、解決になってない気もするけど・・・





       

オフィスパラノイア公演「武士の影」
詳細はこちら

       
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バヤリースオレンジ・チロル

2013-04-09 13:20:21 | 暮らし・花・趣味

昨日、発見!




バヤリ-スオレンジ味の、グミっぽいゼリーが入っています。

 うん、バヤリースだ。

   なつかしい・・・。


昔はオレンジジュースっていったら、これしかなかったんだよねー。

  
  昭和の味だわ~。









・・・とまぁ、以上です(笑)









人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ