望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

放置自転車 テンマツ記 ・その2

2010-06-30 17:18:30 | 暮らし・花・趣味

放置自転車の件で連絡して、
すぐに来てくれたお巡りさん。

貼ってあるシールの番号を、
無線で送って照会してくれ、

・・・ようとしたのですが、


その無線というのが・・・、


「あーー、番号の照会、お願いします。どーぞ」
「あーー、もしもし、こちら○○です。どーぞ」
「あーー、あの、あの、あーー、あーー」


一生懸命、無線機に向かって喋るものの、
まるっきりつながらない様子。

「すみません!
 どうも電波が入りにくいようで

・・・と、私の前を、
あっちに行ったり、こっちに行ったりしながら、

「あーー、あーー、聞こえますか?」



もしかして・・・お巡りさんの無線って、

携帯がドラえもんの秘密道具だった時代から、
まったく変わってないのでは?


これ・・・、

緊急の連絡に困るんじゃない?

いや!
それだけではないぞ。

警察ならばこその、
プライベートな情報なども送るだろうに、

今もうまく伝わらないために、
番号を大声で怒鳴ってる。

ご近所さまに丸聞こえ 

これが個人情報だったらどうするんだ??



携帯電話を・・・使っちゃいけないんだろうか?
記録も残るし、警察向きだと思うんだけど。


と、いろいろと思いを巡らせているうちに、


あちこち練り歩いて、やっと電波を受信したらしく、
お巡りさんが笑顔で近づいてきました。


        (つづく)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

放置自転車 テンマツ記 ・その1

2010-06-29 22:08:27 | 暮らし・花・趣味
1週間ほど前から、我が家の塀に、
自転車がたてかけるように置いてあって、

「あ~ぁ」と横目で見ながら放っておいたのですが、
まぁ、そうもしていられず、
昨日、重い腰を上げました 


はい!
これから書くのは、

「その放置自転車を持って行ってもらう」

・・・という、

ただそれだけの話なんですね。

時間にして、たかが3時間ほど。

なのに、それが、

まぁ、なんというのか、
大変・・・でした 


舞台のウラ話じゃないんですが、
続けて書きたいと思います。
ぜひぜひ聞いて下さいませ!


まず!

放置自転車なら警察だろうと、
まず区の警察署に電話しました。

「あの、放置自転車なんですが」
「わかりました。巡査をそちらに向かわせますので」

おお、何と早い対応!
30分もしないうちに、お巡りさんが来てくれました。

こんなことなら、もっと早く連絡すればよかったわ~。


汗だくで来てくれたお巡りさんは、
いろいろ自転車を調べて、
貼ってある黄色いシールの番号を、
無線で送って照会してくれたのですが、

その無線というのが・・・、

        (つづく)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛してるかい?

2010-06-27 13:42:43 | 暮らし・花・趣味


昨日は友人の役者さんの結婚式。
私は二次会に出席してきました。

幸せではちきれんばかりの2人と、
それを心から祝福して盛り上がる仲間たち。

結婚の祝宴は、いつ行っても、
こちらまで幸せになれます 


そこで頂いた記念品のペッパー&ソルト入れ。



上の2人が、

こういう形になります。




ちょっと~~、ヘンな想像しないでくださいね。

そういう感じじゃないんです。
「ハグ」という感じなんです。

恋人や夫婦だけじゃなくて、親子でも、友人でも、という、

・・・そういうハグなんですね。
   見てるとホッとするような。




「屋根の上のヴァイオリン弾き」というミュージカルに、
「愛してるかい?」というナンバーがあります。

苦しい生活と子育てに追われ、
甘い言葉も交わすことなく年をとった夫婦。

その夫が、行きがかりで、妻に尋ねます。
「愛してるかい?」
聞かれた妻の方は、
「頭がおかしくなったんじゃないの?」
と取り合いません。

お互いに、恥ずかしくて照れくさくて、やってられない。
でも、夫は何度も頑張って聞きます。
「愛してるかい?」

そしてとうとう最後に、妻がぶっきらぼうに言うのです。
「ああ、愛してるよっ」




ものすごく唐突なのですが、
この入れ物を見て、このナンバーを思い出しました。

なんか、「ハグ」と勝手につながったんです。




・・・あ、でも、このペッパー&ソルト入れ。
実際には使わないと思います。

目から塩が出てくるのがコワイから(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あろ~ま

2010-06-26 11:01:28 | 暮らし・花・趣味
このところ、ウチの居間が、
クチナシの花の香りであふれています 

たった一鉢なんですが、
風が動くたびに、
うっとりするほど香ります。


過ごしにくかった今年の気候が、
クチナシにはよかったみたいで、
どこのクチナシを見ても、
いつもの倍くらいの花をつけてますね。


白い花はすぐに黄色くなっちゃうし、
イモムシとの戦いも熾烈だけど、
(すでに23匹、撃墜した!)

この香りには勝てません。


うふっ。とろ~~ん 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと放浪してからオルセーへ

2010-06-25 00:19:38 | 暮らし・花・趣味
今日、国立新美術館の、
オルセー美術館展に行ってきました。

半休取って会社を早退した夫と、
乃木坂の駅で待ち合わせ。

といっても、
長年、私の方向音痴に付き合っている人間ですから、
改札口なんてリスキーな場所では、待ち合わせません。


「千代田線の乃木坂のホームで3時。

代々木上原寄りの一番端のベンチに、
先に行って座ってるから。

もしいなくても、絶対に他の所には動くなよ!」


「大丈夫よ!」
と、私は家から出かけて、
楽勝ムードで乃木坂へ 



えーと、代々木上原寄りの一番端っこのベンチは・・・、
あっ、あれだ!

な、の、に、

いないではないかーっ!
何やってるのよ 



と、夫から電話が。 

「どこにいるんだっ!」

「そっちこそ!
だって、代々木上原寄りの一番端っこ、
って言ったじゃな・・・」

・・・と、そのとき、

代々木上原行きの電車が、

なぜか、

私の後ろへ走り去りました 

(もしかして・・・

「ホームにはいるのか?
外に出てはいないのか?」

電話からは、かなり不安な声。

「あ・・・大丈夫。
今すぐ行くから。はははは 


ホームの端から端まで、
ダッシュでたどり着くと、
あきらめ顔のダンナが待っておりました。

「しかし、何も考えなくても、
当たる確率は半分あるのに、
考えた挙句に必ず外す、って、
ここまでいくと才能だよね」

「・・・うるさいっ!」



・・・で、やっと美術館へ。

いや~、これ、絶対にオススメです

かなり混んでますが、
立ちすくんでしまうほど素晴らしい作品が、
いくつもありました。

ゴッホの「星降る夜」なんて、
生で見なきゃ、わかりませんって!
すごい衝撃に、もう大興奮でした。


乃木坂からすぐの国立新美術館で、
8月16日までやってます。

普通の人なら、たぶん、
迷わずに行けます  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サークル・オブ・ライフ

2010-06-23 00:12:12 | 暮らし・花・趣味
このタイトルで来て下さった、
ディズニー&四季ファンのかた、
ごめんなさい!

「ライオンキング」とは無関係です

ただ、このコーラを見て、
思わず浮かんだのが、このタイトルだったんです。



今日、コンビニで見つけた「ペプシバオバブ」


「アフリカの大地にそびえる
 バオバブの木をモチーフにした 
 解放感あふれる爽やかなコーラ!」


という、まったくもって意味不明のコピーと、
この絵柄に、なぜか惹かれて、
買ってきてしまいました。

ま、何にせよ、初物に弱いんですけどね。



で、今、飲んでみました。

これ、いけます
爽やかです。


ただし、なにがどうバオバブかは、
今もって不明ですが。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハッ!

2010-06-21 23:03:42 | 暮らし・花・趣味

・・・と今、気がついた。

今まで気づかなかったのに、
なぜか、突然、

「ハッ!」

と気がついた。

昨日、私、ボディーシャンプーで髪を洗ってしまった。

それも、ボトルを見ながら、
「あれ? このシャンプー、いつ買ったっけ?」
とまで思っていたのに、

「いやいや、これはボディーシャンプーだわ」

・・・とは思わなかった。

今日、髪がゴワゴワで、
何をやってもガッサガサなのは、

たぶん、このせいだ。


お知らせします。
ボディシャンプーで髪を洗ってはいけない・・・



それにしても・・・、
2週間ぶりのブログがこれか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬと、ねと、ぬめ

2010-06-07 23:12:31 | 暮らし・花・趣味
昨日の夜、友人の朗読の発表会に行きました。
昨日は朝から転々と動き回って、
食事もできず、もうお腹はぺこぺこ。

もう、これは食べるっきゃないでしょ。

と、最後列に陣取り、暗くなるのを待って、
カバンの中に手を突っ込みました。

いや、もちろん飲食禁止なんですが、

発表会って、友人の番が来るまで、けっこうヒマだし。
と、ちゃんと用意しといたんです 

化粧品や薬なんかを入れているポーチの中に、
ダイエットビスケットと、おなじみチロル!

なんでダイエットビスケットなのにチロルなんだ、ってのは、
この際、関係ありません。
それが女心というもんなんですっ!(力説するほどの話じゃないけど )

で、ビスケットの包みを取り出そうとして、手を突っ込むと、


・・・ん?


手に、ヘンな感触が・・・、


ぬと・・・、ねと・・・。


な、なんなの?!  

といっても、舞台では一生懸命朗読をしていますから、
客席は真っ暗で、状況がわからない。
その上、最後列だし。

もしかして、チョコが溶けた??

ねとねとの中を探って、四角い形を取り出すと、
・・・溶けてない。

だけど包み紙は・・・ねとねと。

なんなのよ・・・
他に思いつくのは、ハンドクリーム!

探ってみると
・・・漏れている様子なし。

だけど、周りは・・・ねとねと。


ううううう、ぎもぢわるい・・・


と手を引っ込めようとしたところで、

微妙な形に遭遇しました。


これは何だ???


もう少し触ってみると・・・リップクリームのふた!

それも、リップクリームがべっとり付いている!!

これだぁぁぁぁぁぁっ



あわてて本体を探し当てると、
(もちろん、全部暗がりの中で、です)

ほとんど出ちゃっているリップクリームの本体が・・・。

あ~~~~~~。

すべて納得。

もともと、回すところがゆるくて、
すぐに出っ張っちゃうヤツだったんです。

昨日は忙しくて、カバンを下げてあちこち移動して、
その勢いで、ポーチの中でふたが取れて、
重しのなくなった勢いで、

出てはべとっ、出てはぬとっ、と、
ポーチの中の物にくっついて、

そこでまた、カバンを揺らしてシャッフルして・・・。

で、ポーチの中全部が、ぬとっ、ねとっ 

そりゃ、汚いものじゃないから、
口に塗るくらいですから、
触ったって問題はないんですけどね。


もうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。


ぬっとり感の気持ちの悪さったら 

結局、暗闇で食べる気力も失せ、
ねとねとの手だけを拭いて、
そっとウチに持ち帰ってきました。


・・・しかし、

明るい所で、
中の物を全部きれいに拭いて・・・、
あきれかえりました  


私は、
こんなに余計な物を持ち歩いていたのか


おかげで、久々の整理ができました・・・とさ。

はぁ~~~~~~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

顔面寝ぐせ!

2010-06-04 22:18:40 | 暮らし・花・趣味
最近よく、顔面寝ぐせにギョッとします。


あの・・・、
皆さん、ありません?


朝起きて、ふと鏡を見て、

「私、・・・どうやって寝てたんだっ???」
みたいな、すごい顔になってること 

ホントは写真でも撮ればいいんでしょうけど、
何があっても、これだけは絶対に撮りません。
(一応、これでも女優ですから。はははは )


たいがい、ピロケースのシワとか、
枕のデコボコとか、

場合によっては、枕とシーツのすき間の凹みとか、
(どんな寝方してるんじゃ??)


そんなこんなが、

やわらかいほっぺた、
(言いかえれば、たるんだ頬)

無防備なおでこ、
(言いかえれば、シワ野放し状態の額)

などに、がっつり刻印されるんですね。


あの、新聞読んでて寝ちゃって、
ハッと起きたら、
おでこに印刷されてる、って、
あれの押し型バージョンです。


いや、こんなの、子供のころから珍しくなかったんですが、

最近・・・、


とれないんです。なかなか。お昼頃まで。


なかなか・・・。


お化粧しても、ほっぺたを、
不思議なクリークが縦断してたりします。

冷やしても、マッサージしても、
ダメですね~。
なかなかしぶとくて 


ま、年齢というのは動かしがたいものですから、
仕方ないんですけどね。



しかし・・・。

このくらい、記憶も刻み込めれば、

聞いたことを忘れないのになぁ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっきくなったね!!

2010-06-03 16:43:45 | 演劇・舞台・小劇場
先日「おくりびと」舞台版を観てきました。

この公演自体にも興味はあったのですが、
最大の目的は彼、雄貴くんが出演しているから。

雄貴君は、一昨年の「冬物語」で共演した男の子です。

あのときは、まだ本当に幼かったのに、
久しぶりに会った彼は、びっくりするほど大きくなって、
少年っぽくなっていました。


彼はね~、
仕事はプロそのものなのに、スレてない。
普段はほんっとに普通の、元気な小学生なんですね。

これ、この世界では奇跡に近いことです。

周りが全部大人な上に、
理不尽なことや嫌なことも、いろいろあります。

そんなこんなで、普通はヘンに大人びてしまうんです。
人との競争もハンパじゃありませんしね。


でも、彼の場合は・・・、
ママの教育の影響も大きいんでしょうね。

ママ自身がスレないように頑張っているし、
普通であることをすごく大切にしている。

だから、お喋りしていても、とっても気持ちがいい。


雄貴君、これからもこのまま普通に大きくなってね!

またワクワクしながら、舞台観に行くからね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ