望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

最後に花を咲かせたのか

2017-07-15 11:58:47 | 暮らし・花・趣味

「最後に花を咲かせた」なんて言葉は、
普通、人間の話に使いますが、

これは、本当の花の話です。


夫が丹精込めて育てている胡蝶ラン。

全部で10鉢以上が、
人間様より幅をとって暮らしているのですが、

いつも小さーい花をつける、ピンク色の胡蝶ランが、
いつもよりもぐんと大きな花を咲かせました。


どうしたんだろうと思って見ていると、
みるみる葉っぱが枯れ始めて・・・、

枯れる寸前の状態に。


という事は・・・、

もう最後だとわかってて、
葉っぱが枯れるほど、力を振り絞って、
こんなに大きな花を咲かせたんだろうか。

これまで一度も見たことのないほど、大きな花を。


あんまり感傷的になっても、とは思いつつ、

かれこれ、もう10年ほど一緒に暮らしているだけに、
どうしたって情がわきます。


つい愛おしくなって、

一番目立つ場所に置いて、毎日2人で見守っています。


せっかくこんなに大きい花を咲かせたんだもの。

最後までしっかり見届けるからね!





ーーーーーーーーーーーーー
 ブログランキング参加中 
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを!
ーーーーーーーーーーーーー

             

  劇団ズッキュン娘
   『シャーロック・ホームレスの食卓』  
  詳細はこちら

             

ーーーーーーーーーーーーー
ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界は広い(・・;) | トップ | 酔った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。