望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

ご不幸ウラ話・・・最後に思いを込めて

2016-10-15 23:52:11 | 舞台・ウラ話

しかし、もう10月も中旬!
真夏の話を、またしても、
延々と引っ張ってしまいました

お付き合い下さった皆様に、
心から御礼申し上げます。


今回、おかげさまで、
私の演じる大家というキャラクターに、
とてもありがたい評価をいただきました。

1対4の構図になるため、
どうしても私が目立ちやすかったのですが、

真面目な話をさせていただくと、

4人が集中力を持って、
しっかり受けてくれたからこその、
私の役でした。

何かを仕掛ける側は、
楽だけど、自分では何ひとつ動かせない。

受ける側がきちんと受けてくれないと、
何ひとつ成立しないんです。


今回、しみじみ、
共演者は選ばなきゃいけないと、
心底思いました。

ホラーだからといって、
必要以上に、怖がりすぎたら嘘になる。

このあたりは、稽古を繰り返すよりも、
ミーティングを繰り返しました。

シーンごとの状況をはっきりさせて、
それぞれのキャラクターが、
どう受け取るかをクリアにする。

それがぶれなければ、
何度も稽古を繰り返す必要はなかったんです。

少人数ならばこそのメリット、
と言えるかもしれません。



来て下さったお客様。
本当に、本当に、ありがとうございました。
あらためて、心から御礼申し上げます。

そして、
見事なセンスで演出して下さった主宰。

何もかも支えて下さった大勢のスタッフさん、
そして劇団員の皆さん。

そしてそして、最高の仲間たち。

青春ドラマっぽくって気恥ずかしいのですが、
今もなお、感謝という言葉しか浮かびません。


そして、

延々と続けて参りました、このウラ話に、
お付き合いいただき、
まことにありがとうございました!!


やっと、これで終わりに、







 ・・・できたらよかった、んですけどね~。


この期に及んで、
あと1回続けます(^_^;)


・・・で、


   <つづく>





 ブログランキング参加中 
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを!
『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご不幸ウラ話・・・いろいろ... | トップ | たかがこんなことが嬉しかっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。