望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

昨日の話

2014-02-12 18:20:03 | 演劇・舞台・小劇場

昨日、例の、というか、

雪で日延べになった、あのロケに、

あらためて行ってきました。


起床3時40分。

当然、暗い中、始発で新宿駅へ。


いつもなら、放浪の時間を計算に入れて、
2本くらい早めの電車に乗るのですが、

始発って、そうはいかないじゃないですか。


   緊張・・・


目指すは、スバルビル。


でもね、

私みたいな人間は、そのあたりの用意は完璧なんですね~。
(完璧に用意しても迷うけど)


いろいろ探して、

こういう写真を手に入れました!!


すごいでしょ?


親切な誰かさんが、新宿駅西口からスバルビルまで、

地上と地下の両方の行き方を、
写真付きで懇切丁寧に紹介してくれているんです。

どこのどなたかは存じませんが、
もう感謝感謝でございます!


横に手書きで書いているのは、
字が小さいため、暗い中じゃ読めないという、

経験に基づいたカスタマイズです。
(いろいろと学んでいくのですよ)

紙がしわくちゃなのは、
握りしめていた私の手のひらの汗です 



もちろん、それでも不安で、

この紙を隠して、
西口交番でお巡りさんに教えてもらいました。


指さして親切に教えてもらって、もう磐石


それなのに、なぜか、

地上に出たら、またバス乗り場のど真ん中 


前にもここに出て、脱出するのが、どれほど怖かったか 


でも、今回は早朝だったので、

この前みたいに、

バスのすき間をすり抜けて 道なき道を渡る

なんてことはしないで済みました。
(この前は、こんな大冒険をやってしまったのだ



結局、また例のありがたーい地図を持ちだして、

時間前に到着できました!

いやぁ、この地図はすごいです。
私でも迷わず行けます。

だから結局、お巡りさんに聞く、なんて、
人並みのことをやりたがると、
そこでまた混乱するワケで、

最初から、この地図だけを頼ればよかったんでしょうね。

グーグルマップではまったくわからない私が、
これならわかる!

もう神です!!



そして、


伊豆高原の素敵な美術館に到着したときには、



   まさかの吹雪 



しかし、そのおかげで、

裸足に半袖の夏服での撮影は、屋内に変更。


  ラッキー(心の声)


まあ、屋内でも震え上がったけど、

でもそりゃぁ、マシでしょう。
スタッフさんはみんな、ダウン着てたけど



そして撮影終了。

と同時に、雲の切れ間から太陽が…(笑)



「誰だよ、雨男は!」

自分のイメージが台無しになった監督が、
やけ気味に怒鳴りました。



へっへっへっ、

 私がすごい雨女なんて絶対に言わないもんね~









人気ブログランキング

 ブログランキング参加中。
よろしければ、クリックを!
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぼそっとひと言 | トップ | チロルよ、お前もか! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

演劇・舞台・小劇場」カテゴリの最新記事