アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

引きずらない。

2017年01月03日 17時25分08秒 | diary

タモリさんが言ってましたが。。。

 

友達が紅白を見ながら

ここ、中居君だったら絶対武田アナに突っ込み入れてるよなとか
あーここに木村さんがいたら、全身ぶんぶん振り回して観客も
ステージもあおって、一気に盛り上げるよなーとか
たらればおばさんになってたって。

でも、もうそういうこともないんだなーって
寂しい気持ちになったり。。。

早く木村さん1本で応援しようと思いながら
まだ引きずってるとメールがきた。


実は私も、まだ引きずってます。
意外だったんだけど、2017年になった途端に
ワ~~~~イ!木村拓哉の新しい出発だ~~~~!って
喜ぶことは出来なかった。
そんなに簡単に、自分の気持ちは切り替わらないことを
知りました(苦笑)

多分、それは木村くんも同じなんじゃないかなって
思うんだ。
ラジオでも言うてたよね、これからどうするのか
まだわからないって。

それ、正直な気持ちだと思う。

だって28年メンバーと苦楽を共にしてきたわけで
しかも木村くんは解散したいと思っていなかった人だから
今回のこと納得はしてないわけで、それでもひとりじゃできないから
呑み込むしかなくて。。。どれだけの思いを呑み込んで自分の中で
折り合いつけてきたんだろうと思うだけで、私はワ~~~~イ!って
手放しでは喜べないでいます。

 

かと言って、SMAPあきらめない!事務所悪!のGファンの気持ちも
私の中ではないんだよね。

オンリーの人達の喜びにも、Gファンの人達のあきらめないにも
同調出来ずにいて、少々しんどい。

意外と私みたいな人多いような気がする。

そんな簡単に切り替えられないよ。
やっぱ『時間』なのかなぁ。。。

それでも、これから放送されるドラマや映画には
ワクワクしかなくて楽しみなんだけどさ


まあ、無理せず少しずつ少しずつ前に進めたらいいなって思う。

お正月3日間、年賀状を書いて、大掃除してる我が家
私の年賀状は、忘れた頃に届きます
VISAカードのポイント溜まったので、新潟ゆのたにのおまんじゅうギフトと
青森のリンゴを申し込んだら届いてね、どっちも美味しい!
ゆのたにの塩大福がメッチャ!うまいのでリピーターになりますw


箱根駅伝を見てたら、一生懸命に頑張ってる選手に感動しまくらちよこw
青学の復路の7区?だっけか、ちょっと具合悪そうに走ってる子がいて
青学ずっとTOPで走ってて、ここでこの子がダメになったら可哀想と母。
ホント、ず~~~~っとTOPでいるってこういうことなんだよなぁって。
しんどいよね。TOPでいるのが当たり前って、どれだけ過酷か。
なんて気が付いたら、木村を重ねてしまったりw



全国放送じゃないけど、14時半からの新ドラマの番宣。
今日はアライフ、木村文乃ちゃんとの対談リピしまくり



○○のために、生きてきた。
~あなたの○○は?~

この○○に、文乃ちゃんは「親孝行するために、生きてきた」って
言った瞬間、拓哉が「ええ子や~~~~」って言ったんだけど

その後、拓哉と文乃ちゃんの距離がギュっと縮まった。


「あと私何回大きな親孝行してあげられるんだろうと思ったら
 続けられるだけ続けて、出来る親孝行全部して
 あんたの親孝行いいわって死ぬ時に言われたい。
 この世界で生きてる理由ってそれだなって」

これにはスタッフも拓哉も感動してたね。
カメラ無かったら泣いてたと思う、タクタクw

木村文乃ちゃんとの絡みも楽しみになってきた

年末の仕事納めの日、ひとりランチした後
妹に会った。


驚いたのが、1月のSMAPの公開謝罪のことを知らなかった。
普段仕事で夜遅いから殆どテレビを見てないのもあるけど
興味がないってこういうことなんだなって

それでも「キムタクひとりで大丈夫?」って
4対1の構図はネットや週刊誌の見出しやらで知っててね。
なんだか悲しくなりました。

一応、今までの経緯を説明したんだけど
気が付くと自分だけ熱くなって延々と語ってるんだけど
妹としては興味ないので、多分半分右から左だろうなって
態度だったので気が付いてやめた(苦笑)


昨日からまた嫌な記事が出てきたよね。
しかも今日はyahooのTOP記事になってるし
木村くんyahoo見るし、それがたとえウソであっても
言葉は独り歩きするからね。

どこまで木村くんをいじめれば気が済むんだろう。
誰がどうしたいんだろう?
まだこの解散劇でお金儲けしようとしているのか?マスゴミは。

絶対、最後は自分に返ってくるのにね。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せいっぱいの一年になりま... | トップ | それぞれの道 »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。