アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

映画館へ行かない休日

2017年06月17日 11時49分23秒 | diary

久しぶりかも.....映画館へ行かない休日って

4/19のジャパンプレミア皮切りに、公開初日の4/29~
週末映画館へ行かなかった日がない!
自分でもビックリ!!!
 

映画「無限の住人」
6/23(金)丸の内ピカデリー 19:30~22:00
LASTの文字

しかもシアター1

舞台挨拶が行われたところ、802席。
上映最後に一番デカイところでフツ~上映しないよね?
丸の内ピカデリーさんの粋なはからいだよね、きっと。


地方の友人が、最後の万次さんを見にくるって。
私も行きたい!!!!行きたい!!!!

仕事で行けるかどうか微妙なので、諦めてたけど
やっぱり行きたい!!!只今、頭ん中で調整中wwww


行くとしたらギリギリ。
帰りも速攻で帰らないと足がない。

でも、行きたい!!!!!
待ってて!万次さん

え~~~ん、神様!!!どこでもドアを下さ~~~い!

昨日同僚と、23日の仕事の調整をしたのですが
まだ行けるか微妙なところです.....
いつもなら.....
諦めろよ!っていう自分と、行きたい!っていう自分が葛藤するんですが
今回は『行きたい!!!』っていう自分しかないので大変ですwww

丸の内ピカデリーは6/23で終わりみたいだけど?
6/24-7/7まで、キネカ大森で上映

近日上映作品に「無限の住人」がある。
こうやって、少しずつでも色々なところで
上映していただき、沢山の方に無限の住人を見ていただきたい。

グロイのが苦手で、血が苦手で、時代劇はそんなに興味なかった私が
どっぷりハマってしまいました。

映画って素晴らしいって、あらためて感じることが出来て
この作品に出会えて良かったなって思います。

映画情報総合サイト「Yahoo!映画」の、ユーザー投稿による2017年5月度
ユーザーレビュー月間ランキングが発表された。
(集計期間:2017年4月27日〜5月24日)

http://music-book.jp/video/news/news/146357/f


カッコイイ1位
切ない1位
泣ける3位

イッテQの影響なのか?どうなのかわからないけど
あれから丸の内ピカデリーはものすごい人みたいね。

こんな素晴らしい映画が、風評被害で埋もれるのは勿体ない!

目のこえた、カンヌの観客が総立ちだった無限の住人。
おバカな週刊誌で、カンヌはどんな作品もスタンディングオベーションするって
言う記事があったらしいけど、ホントに知らないって恥ずかしい。
どこまでも賞賛されている事実を印象操作でねじ伏せたくて
仕方がないんだなぁ....

私には、どいつもこいつも力のある芸能プロダクションに
媚び売って仕事しているようにしか見えない。
ジャニーズ事務所なんて可愛いもんだよ。
もっと真っ黒な事務所あるからな。

日本のエンタメがつまらなくなってきてる要因のひとつだと思う。


ツイで流れて来た......
示談が成立した小出恵介が所属する事務所アミューズの対応が
「素晴らしすぎる」と話題に! って。

どう見ても違和感しかない。

火消に必死な感じ

 

 

 

ツイで見つけた気になったツイート


「やっぱりここ15年くらいのテレビドラマの長期低落傾向の最大の要因は
芸能プロダクションがあまりに力を持ちすぎたことに尽きるよーな」


たしかにこの人の言う通りなんだけど.......
この人を含めた業界の闇もその原因なんだけどな!
誰も悪くないって去年の大晦日に言った人に似てるw

でも、この人ミチを凄腕マネだと絶賛してたよねw


色々矛盾してるんだよなぁ....

まだまだ話足りないけど
昼ご飯作らなきゃいけないので、一旦おしまい。
今日は時間があるので、もう一度更新する。。。多分w




NHKドクターGの再放送見た。
腫瘍内科の勝俣先生は、卵巣がん患者のブログではかなり有名な方。
実際主治医にしてる人もいるしね。

私も病気が見つかる前、この患者さんと同じだったなぁ。
お腹が膨れてすごかった。
どこも痛くも痒くもなかったから、太ったとしか思わなかった
腹水が2リットル溜まってて、胸水も右肺全部に左の肺の半分もあって
水が溜まるっていうのは末期の症状なんだよね。
後で知った。

でも、私の場合は特殊な例で腫瘍を摘出したら
水は消失したけど。

もうダメですって言われても納得できなかったら
諦めずにセカンドオピニオンをして、また違う主治医を見つけて
行くのがいいと思う。
自分の体だし、人生だもん、自分が納得いく道を進めたらいいよね。
そして沖田先生ではないけれど、患者に寄り添ってくれる医者に
出会えたら、幸せだよね

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木村拓哉論 | トップ | 久しぶりのワッツ »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。