アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

雨の月曜日

2016年09月19日 15時42分53秒 | diary

三連休も終わり。


母は三連休、絵画教室に入り浸り。
私はエアコンのフィルターの掃除にはじまり、ボランティア活動の資料整理。
そして、友達の誕生日祝いに「スシロー」(笑)

 

そしてそして、毎日の日課にもなっている
同じ拓哉ファンの仲間とのやり取り。
これが今一番の楽しみかもしれない

 


昨日ツイで流れて来た、脚本家・井沢満さんのブログ。
同じgooブログで、8月14日「SMAP解散に思うこと」読みました。


私たち、井沢さんが最後の方でコメントした(2016-08-22 22:06:27)
内容に思い切り頷いた。

 

「結局事務所にとどまることを選んだ以上、事務所や木村くんを悪者にして責めることは
残った4人を苦しめます。(ここが、なぜ解らないのでしょうね)彼らを応援しているつもりが
実は刃物で切りつけているようなものです。
メリーさんを切り、木村くんを切る刃物の切っ先が向かうのは、結局出ようとした4人なのです。
メリーさんも木村くんも、傷つきはしません。」


傷が付くのは事務所に残る選択をした4人だって これすごく確信ついてると思った。
傷付く傷付かないは、心の傷じゃなくて経歴の方だよね。
業界にとっての傷、事務所や木村に傷を付けること、それは4人に傷を付ける行為なんだよね。

飯島さんへの言葉も、同感です。

井沢さんのブログで言葉尻を捉える形になるのかもしれないけど気になったこと。
結婚してるしてないも、木村の決断には影響してないし
たぶん…たぶんだけど。。。。独立したら干されるとか、煌びやかな世界から落ちるとか
そんなことを考えていたわけでもない。

ジャニーさんが、蜷川さんに出逢わせてくれたから自分は今ここにいる。
自分の原点だから、その原点にマネージャーの福ちゃんやら小川くんやら
私たちが名前の知らないスタッフが大勢いる。
スマスマのスタッフもいる。

CMがあるから
契約があるから
むげにんがあるから
これはファンの全部後付けなんだと思う。

1月の騒動以降、むげにんやCMのこと持ち出して反論してたファン大勢いたよね 。
木村、その手の話は一切してない。
してない話まで持ち出すと木村の真意が少しズレちゃうんだよね 。


これが私と友達3人が強く思っていることなので
書いてみました。


井沢さんのブログを貼り付けようと思ったけど
迷惑かかりそうなので、やめます。
ご自分で検索して下さい。

無理だと思うけど、少しでも事態が収束しますように。



9月はもう木村に会えないのかと思ったら
今日のスマスマは通常の放送なんだってね。

ベビスマ見た友達がまたテンション下がってた

表面上笑顔でも心の通っていないメンバーを見るのがツライ。
一度でも木村と目を合せて笑い合う場面が見れたら教えて欲しい。


若い拓哉ファンの友達からLINEが来た。


「こんなにも時間が過ぎるのが
怖く感じたことが今までにありません。
一緒にやってきたのは事実だし、木村くんのいるSMAPが好きだし
どうしていいのかわからないまま、時間が過ぎてます。

他メンと目を合せて笑う日が来たら泣くかも


こんな状況じゃライブは難しい。
笑ってバイバイして次に進んで欲しい。

木村くんに付いて行くのはずっーーーーと変わらないけど
覚悟はできてるけど、最後となると受け入れられない自分がいて」


うん、すごくわかるよ。
多分、そんなファンが殆どだと思う。

私だって、一緒ですよ。

こんな終わり方嫌ですよ。


でも、何で解散するのかの理由も一生言えないのかも。
言わないんじゃなくて、言えないんだと思う。

SMAPのために。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワッツ(゜ε゜,,)と写真集 | トップ | Carry On /Don't Know Why »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。