カルス

定年後の人生、日々の ”こと” つれづれ思いつくままに・・・

右背中の筋肉痛(棘下筋)

2016年10月15日 | 心と体
その後、全く問題ありません。


2016年08月28日 | 心と体

本筋肉痛に関しての経過について、
最初の一週間は全面的にダウン状態でした。毎朝継続している「畳一畳体操」も中止です。一週間中止したのは恐らく10年ぶりかと思う。
二週間目、アジサイの剪定作業を始めました。全く痛みはありません。しかし、特定の動作に対してはまだ痛みがでます。無理をしないように少しづつ体を慣れさせていくしかありませんね。
三~四週間目、グミやシラカシ垣根の剪定をし体を慣れさせました。
約一か月間かかりましたがほぼ全面的に元の状態に回復しました。
歳のせいか回復に時間がかかりましたね。
原因と思われることは、特定の動作で痛みが出ることから恐らく、二~三週間前にヘッジトリマ(電動バリカン)でウバメガシの垣根刈込み作業が原因かと思われます。垣根が高く腕を高く上げて作業したので負荷がかかりよくなかったようですね。凄く反省しております。


2016年07月22日 | 心と体

右背中の筋肉痛:一週間ダウン!
背中の激痛という体験をしました。正しくは体験中、まだ痛みがあり無理をしないようにゆっくり養生しています。うつ伏せでしか寝れないのが苦痛ですね。やっとパソコンが少し触れるようになりました。
剪定作業が集中していたので右肩への負担が続いたためかも。無理をしないように適度にやってきたつもりですが年とともにそのバランスがズレてきているのかもしれませんね。
ご参考まで、写真は背中の痛む個所(webより)で棘下筋というそうです。筋肉は無理をしてはダメ、使わなくてもダメで適度に使えと言われますがこの適度というのが曲者ですね。特に年配の方は!

ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モリコロでイノシシ | トップ | 知覚過敏 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
それは (tappe)
2016-07-22 18:27:19
たいへんですね。無理をされたようですね。早く治られるとよいですね。お大事になさってください。
私も特に何をしたというわけでもないのですが、あちこちが痛むことがよくあります。よくよく原因を探ってみると、繰り返し動作を何回もしたとか・・。また、筋肉がツルこともあります。歳のせいです。
有難うございます (カルス)
2016-07-22 21:23:18
垣根の剪定で刈込み機械の使い過ぎのようですね。
初めての経験でしたので少し痛みがあったが問題ないと思い繰り返し作業を続けたことが悪化させてしまったようです。
歳相応にと良い体験をしました。

お大事にしてくださいね (首輪のない猫)
2016-07-23 01:05:43
カルスさん 今晩は
背中の激痛! わー とても痛かったでしょう 
うつ伏せでしか眠れないなんて ・・可哀想です
ご無理をなさったんですね
棘下筋 見ますとこのような場所が痛むなんて本当におつらいです
どうかゆっくり休んでくださいね
早く治りますようにお祈りします
首輪のない猫さん (カルス)
2016-07-23 19:37:44
ありがとうございます。
初めての体験でしたので大変良い勉強になりました。
今日は散歩してきました。
散歩ができることがこんなに気分の良いものだと感じたのは久し振りです。
良い兆しですね!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL