カルス

定年後の人生、日々の ”こと” つれづれ思いつくままに・・・

コノテガシワの剪定

2017年06月13日 | 樹木・剪定
サツキとメイの家」の庭にあるコノテガシワの剪定。
・基本は、内部の枯れた葉や朽ちた枝を、できるだけ開いて、手で掻き出したりして、取り除くこと。
・次に、混んでいるところは、少し内部の枝ごと切り取る。ここがポイント、全体のバランスを見ながらやる。
・それから、周囲の刈り込み。最初に、全体の真中の部分を、刈り込む。この部分を基準にして、木の下部を刈り込み、最後に、上半分を刈り込み、高さを揃える。時々手でゆさゆさと揺らして、内部の不要の枝葉を落とす。
・最後に、内部の不要な枝を切り払い/振り落として終り。



サツキとメイの家に行く途中の「名無し池」でスイレンの花が咲いていました。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊勢神宮 | トップ | モリコロ日本庭園の茶室(香... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

樹木・剪定」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL