カルス

定年後の人生、日々の ”こと” つれづれ思いつくままに・・・

サルスベリの剪定

2016年10月13日 | 樹木・剪定
サルスベリ:2度切りの開花状況
8月初旬に2度切りの剪定をしてから2か月が過ぎました。未だに少しではありますが咲いていました。ビックリ!



2016年09月12日 | 樹木・剪定

サルスベリの2度切りの開花状況、満開でした。
8月初旬に2度目の剪定してから一か月がたちました。蕾の様子から見るとまだまだ咲き続ける感じです。



2016年08月28日 | 樹木・剪定

サルスベリの剪定:2度切り(低木仕上げに適用)
夏に開花枝の花房の下、2~3節目を一斉に切り戻す剪定方法。花房の下2~3節目を切ることで、新しい枝が伸び、再び枝先に花を咲かせてくれます。
また、切り戻すことによって枝数が増えるので、花数も増えます。チョット豪華に見えますよ。
2度切りの適期は、7月下旬~8月中旬で、8月中旬に行えば花がらも合わせて整理ができます。
写真は、モリコロの楓池とめだか池の間のサルスベリの木。青々として春に戻ったようですね。(8/8剪定)



2016年01月24日 | 樹木・剪定

中木のサルスベリ剪定です。後ろはモリコロの楓池です。



2015年01月14日 | 樹木・剪定

一月に剪定したサルスベリです。
樹高10mにもなる落葉高木ですので、場所の関係やスペースの関係で、毎年同じ大きさになるように枝を切り詰めます。
いろいろなやり方があるようですが参考まで。

剪定の時期は、サルスベリは春に出た枝(1年枝)を伸ばしながら、花芽を作っていきます。
そのため、剪定は、花後に剪定してはいけない。
つまり、花後に切ると、その切り口から直ぐに細い小枝がたくさん出るため、翌年の春にその細い枝から新しい芽が出て、秋になるとその先に花が咲く。
このため、枝が細くてか弱く、花も小さいし花付きも悪くなる。
従って、落葉して枝ぶりがよく分かる、1~2月頃に剪定するのがよい。
寒い地域とかその場所ごとに剪定時期は多少異なるようです。


ジャンル:
その他
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モリコロの大観覧車 | トップ | モリコロでイノシシ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サルスベリ (首輪のない猫)
2016-01-25 19:59:44
カルスさん 今晩は
サルスベリは大すきなお花です~(#^.^#)
とてもきれいです 青空がよく似合って夏の花という感じです

サルスベリ、剪定は落葉してからやるんですね  ・・
花後だと、切り口からまたすぐに細い小枝がいっぱい出て、翌年にはさらにそこから新芽が出て
その先にお花をつけてしまう
細い枝と小さなお花になってしまうんですね 勉強になりました(^^)/ なんだか嬉しいです
写真の木はまだ小さいですね でもきれいに剪定されて ・・きれいなお花をいっぱいつけてくれましたね これからの成長が楽しみですね

わが家の近くに、結構大きなサルスベリの木があるお宅があって、毎年咲くのを楽しみにしています

モリコロの楓池 とあったので、モリコロってなんだろう? で、ネットで調べますと
最初に開いたサイトで キッコロ・モリゾーのイラストがあったので分かりました!! なつかしいです
愛知万博 愛・地球博覧会 ですよね 私、行ったんです
もう一昔になってしまいました それ以上ですね 早いです
代表的な夏の花 (カルス)
2016-01-26 13:54:11
百日紅というように、約100日間、ピンクの花を咲かせ楽しませてくれますね。
ここでは、赤、ピンク、白と咲きます。
白色が少なく咲くと目立ちます。
モリコロは愛知万博の跡地で、当時の面影はほとんどありません。自然にかえすということで建物の跡地等に数年かけて1万本の植樹をしました。元の状態に戻るには後10~20年かかりそうですね。
サルスベリの (tappe)
2016-08-28 18:06:53
花がよく咲く年と咲かない年がありましたが、剪定がめちゃくちゃだったようです。花後に切っていたように思います。
1,2月頃がよいようですが、こちらは雪の状況によっては全体をするのは難しいときもあります。12月、あるいは3月ころでもいいのでしょうか。
剪定時期は (カルス)
2016-08-28 19:38:18
地域によって異なるようですが12月~3月が時期です。
暖かい地域では3月ごろから芽が出てくることもあるので芽が出てきていたら剪定は中止ですね。
温暖化でその年によって変わってきていますので基本は樹をみて判断するのがよいでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL