えりはうたう「今日の発見」

高橋絵里のホームページは http://www.eri-sop.net/

スノーフレーク

2017-04-20 | 園芸ニュース


球根や宿根草は、冬の間、地上部分の葉っぱが全部無くなって
根っこだけで冬越しするものも多い。
地面の中で、じっと耐えているのでしょう。
そして春だな〜と思った自分のタイミングで
ちゃんと出てくるんでしょう。なんて偉いの。
私もそうありたい。忍耐強く。冬の時代があってもじっと耐えて
自分の春を待ちたい。そうして今日も練習に励む。

でも、その休眠を理解できてなかったり
待てなかったりすると、もう枯れちゃったのかな〜と、
時々引っこ抜いてしまうときがあります。
植物の勉強も大事なんだけど、やっぱり忍耐が大事。
人を育てることもそうかも。
目先の結果で、傷つけてしまうことがないように。

スノーフレークも、冬の間は跡形もなくなるのに
春になるとちゃんと出る。すごいなあ。
実は、リビングからよく見える位置に植え替えしたんだよね。
ちゃんと咲いた。よかった。春は毎日が感動。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハート形 | トップ | ベリーの花 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む