えりはうたう「今日の発見」

高橋絵里のホームページは http://www.eri-sop.net/

闇夜に浮かぶ、こけし

2017-06-20 | 日々の発見


なんだかんだ言って「こけし」が結構好きです。
お家にあると持て余してしまうのですが...。
夜の薄暗い灯に照らされた巨大こけしちゃんは
どことなく哀愁が漂っています。

蔵王の"こけし橋"は、幾度となくリハーサルのために渡った橋。
一昨日も懐かしく、往復しました。
山なのに海の幸が美味しい蔵王。
美しい鳥の声で目覚める蔵王の朝。
疲れを取ってくれる蔵王の温泉。
いろんなことを思い出したり、考えたりしながら
蔵王での楽しいコンサートが終わりました。
ガンバいっぱい。リコーダーいっぱい。
通奏低音充実。こんなコンサートなかなか無かったです。
わざわざ仙台から(あるいはもっと遠くから)
聞きに来てくださったお客様、ありがとうございました。



次のコンサートの情報をぜひ見ていただきたいです!
どうぞよろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

中世音楽講座

2017-06-05 | 日々の発見

お知らせです。

①8月18日(金)10時半〜16時 中世音楽講座「モーダル歌唱法ーグレゴリオ聖歌(セミオロジーを踏まえて)」

例年通り、発声と古ネウマ譜の歌唱実習を通して、教会旋法やネウマの動きを体で理解しながら歌います。
旋法や音階(またはヘクサコード)などの理論的背景の解釈を呼吸法、発声法と総合的に結びつけて歌います。
すべての声楽、合唱音楽の基礎になるはずです。今回初めて参加されるかたも歓迎です。


②8月20日(日)13時半〜17時 中世音楽講座「モンセラートの朱い本」

スペインのモンセラート修道院にやってきた巡礼者たちによって歌われてい 
た民族的で美しい宗教曲です。カノンも多く簡単です。呼吸法、発声も踏まえ、簡単な古い記譜法で勉強します。
参考までにこのような曲です。

ぜひみなさんで歌いましょう!詳しくはこちらを!

この記事をはてなブックマークに追加

母の日のブーケ

2017-05-14 | 日々の発見


私の母はもうこの世にはいないのですが
なんとなく、母に捧げる庭の花で作ったミニブーケ。
(とかいいながら、今はトイレに飾ったりして。笑)

母は「母の日」に特別なことされるの、あまり喜ばなくて。
「別に感謝するのに、母の日じゃなくていいでしょ」と。
感謝の気持ちって普段から大事じゃないのと。
一緒に住んでる親子間の手紙のやりとりも嫌いでした。
「ごめんなさい」とか「ありがとう」とか
「大事なことは口で言え」と...。

だから、自分の命日なんかもそれほど好きじゃないかも...たぶん?
それより、日々の生活の中で、ふと何か小さな思い出がよぎったりして
ふふって笑ったりするほうが、きっと嬉しいんじゃないかと。

あくまで我が家の話で、もちろんそれぞれの親子関係があると思います。

母のホームページはまだ残してあります。
もののみかた。ことばの選び方。
なかなか、やっぱり面白い人でした。



この記事をはてなブックマークに追加

楽しい誕生日 その3

2017-05-04 | 日々の発見


今年、半期だけだけど、大学で授業を持つことになって
昨夜は、ついつい来週の準備が白熱し夜更かし。
今年もチューリップの球根掘りに出かけたかったけど、
今朝はあまりに眠くて、車の長距離運転は無理と判断。
郊外のボタニカルガーデンに気軽なドライブ。
公園内はたくさんの種類のお花でいっぱい。


実は今回、石楠花(しゃくなげ)という花を初めて知りました。


「しゃくなげいーろにたそがれるー♪」って
真っ先に口からついて出たけど、え?これ?と。
花がダイナミック。まるでくす玉。蕾も見たことないくらいゴツい。
色はいろいろ。薄ビンクもあれば、真っ赤なのもあり
どれも満開で、艶やか。
西洋のもの、日本のものと二種類あるようなので
歌に登場するしゃくなげは、もう少し可憐な感じかもね。


クリスマスローズの原生林みたいなのが羨ましかった。
うちもこんなふうにいっぱい増えたら楽しいのにな。



今日で私の休みはおしまい。珍しく明日から仕事です。
ばいばい。楽しい連休。


この記事をはてなブックマークに追加

楽しい誕生日 その2

2017-05-03 | 日々の発見


実家のお庭でBBQ。普段はほったらかしの実家の庭。
猪八戒のように熊手を片手に、雑草をとって
積もった落ち葉をかき集めて、庭の手入れ。
働いたあとのご飯は美味しい!
今日は妹たちが、食事からケーキから準備してくれて
私は女王様のように踏ん反り返っておりました。
(妹たちは「いつものこと〜」と言ってるようです)

さて、この花、八重桜(ぼたん桜)というみたいですが、
本当に美しいです。
母が残していったプレゼントですね。





この記事をはてなブックマークに追加

楽しい誕生日 その1

2017-05-03 | 日々の発見

大学の聖歌隊の指導を始めて、ようやく一年。
でも、一年でここまで...と驚くほど、成長しました。
大学内での認知度もそうだけど
歌の実力も、組織としての機能も、団結力も。
その聖歌隊の学生がおとといの練習で
私の誕生日を祝うサプライズパーティーを用意してくれた。
私に悟られまいとする嘘(?)がとっても上手で
全然気がつかなかった私は、ほんとうに驚いた。
そして感激。みんなほんとに、可愛いんだから…。
大好きなチョコレートをプレゼントにもらって
また、みんなと一緒に頑張ろう〜..
という気持ち新たな誕生日です。


この記事をはてなブックマークに追加

オットットの画力がアップしている件について

2017-04-26 | 日々の発見


夜の(合唱の)仕事が多くなると
「夕食メニュー」を、私が黒板に書いて出かける、最近のウチの習慣。
早朝私が寝ている間に、彼が出かける時にはメッセージを
残すという、最近のウチの習慣。
そして、オットットの名作が数々生まれているという。
ただ、それだけのこと。

この記事をはてなブックマークに追加

桜のイースター

2017-04-16 | 日々の発見

ハッピー・イースター!
昨夜は近所のカトリック教会での復活徹夜祭に出席。
私の関わるプロテスタント教会では土曜日の礼拝は無いので
一年に一回、こういうのも良いな〜と。
その後はイースターのパーティーにお呼ばれし
ポーランド料理など珍しいお食事をたくさんいただき、
今朝はイースター礼拝での奏楽。….と、濃い週末となりました。


礼拝後は、オットットとお花見。
今年は酔っ払いを避けて、公園ではなく自宅からほど近い神社に。
神楽奉納の日が毎年4月の第3日曜ということで
今年は桜のピークとぴったり合いましたね。
神社で見る桜は風情があります。



神楽殿では舞を舞っているようで、遠くからお囃子が聞こえる。
お囃子をBGMにして出店を眺めて歩く。
ん?なんの店だ?と一瞬迷う「コョチナナバ」。



昨日から宗教ごちゃまぜの日でしたが、春を楽しみ
神様に感謝する気持ちは一緒。
イースターと桜の時期がこんなにぴったりくる年も
なかなかないかもしれないです。
印象深いイースターになりました。
ひととき、桜の季節を楽しみましょう。




この記事をはてなブックマークに追加

春は名のみで風が寒いです

2017-03-12 | 日々の発見


クロッカスがしょぼしょぼと咲き始めましたが
被写体としてはまだ乏しい感じ。撮るべき庭の写真もないので
私のお宝、マトちゃんを並べて記念撮影。
1番おチビは小さすぎて、私の荒い鼻息で飛びそうなので
2番目おチビの胴体に入れとく。

今月の大学聖歌隊は大忙しで、先週は歌合戦を実施。
スキルアップ&団結力アップの企画。みんな上手で感動〜。

本日は大学のオープンキャンパスでの演奏でした。
日曜日の朝に大学の礼拝堂を使用する際は、特別に短い礼拝からスタート。
牧師先生による説教は受難節らしいお話で
人間と同じように苦悩にあった十字架上のイエス様のこと。
そして苦悩する人に寄り添うことの大切さを
いま、特にこの時期に、改めて考えさせられました。

震災の時に自分の無力さを嘆きながら
それでも、自分にもできるんじゃないかと思ったこと。
身近な人を大切にすることと、その連鎖を広げていくこと。
私たちが今日演奏した一曲は
「あなたに神様が寄り添ってくださいますように」という、人を思いやる歌。
みんながそれぞれの思いを込めて、演奏できたのではないかな。
私たちの歌が、人の励ましになったら嬉しい。
そういう経験を、聖歌隊の子たちにはいっぱいして欲しいのです。
そのために、私も自分のやるべきことに丁寧に取り組んでいきますよ〜。

と言いながら、聖歌隊終了後は、次のリハーサルへ猛ダッシュ!
今度は、児童合唱のこどもたちと、ミュージカルのリハです。
「ええ〜!ほんと〜お!うわあ〜!やったあ〜!」などと
子供たちと一緒にセリフを言う自分の、あまりの大根さに自ら呆れつつ。
仕事が忙しいのって何故か重なり、しかも種類が多岐にわたって頭パンパン!
この前も鍼の先生に「頭皮が硬いすねー」と。

でも、生きてるんだもん!カチカチ頭皮がなんだ。がんばろう。

この記事をはてなブックマークに追加

雛祭りのお菓子

2017-03-02 | 日々の発見


先日、新しい小学校のお披露目コンサートで歌わせてもらいました。
幼い頃、家族で海水浴に毎年行っていた思い出の地域。
震災の後、山を削り、高台に新しく移転した団地に出来た学校です。
ログハウスのような可愛らしい体育館で、素敵なジャズバンドと共に
こどもたちと一緒に歌って楽しい時間でした。

お世話になったイトオンの社長さんに頂いた
大好きな和菓子屋の、桃の節句をお祝いするお菓子。
右下にツクシとワラビの飴細工。
ちょうちょ、みかん、桃の花、お団子、
海苔巻きなどを型どった干菓子が、とっても可愛らしい。
明日の合唱レッスンに持って行こう〜。

いよいよ、クロッカスが咲き始めました。
園芸ニュース再開まであと少し!

この記事をはてなブックマークに追加

おひなさま

2017-02-20 | 日々の発見

玄関に飾っている小さなお雛様です。
季節ものなので、載せておきましょう。
おまけにマトリョーシュカ(極小)と並べてみたりして。


突然ですが、小さなお子さんがいるかた。ぜひ一緒に歌いませんか?
コンサートは3月19日。
ということで、こちらも載せておきます。

この記事をはてなブックマークに追加

講座のご案内

2017-02-08 | 日々の発見


2月26日(日)です。
「中世のソルミゼーションとルネサンス旋律論Vol.1〜六音音階で追う旋律の行方〜」
2013年から有志で続いていた「中世の移動ド」の講座が
やぎラボさん(合唱指揮者の八木美華さん主宰)のお力によってリニューアルしました。
東京に行かないと出来ないことが多い地方。
こうして先生を仙台にお呼びし続け、機会を広げるというのは
エネルギーがいります。やぎさんに感謝。

以下、やぎラボさんのページより。
「この講座では、ヨーロッパで11世紀から18世紀末頃まで
実用されていた六音音階による譜読み方法=「中世のソルミゼーション」を知り
実際に歌ってみることで
曲がかかれた当時の音楽の捉え方や色彩などを体験していきます。」

パレストリーナもバッハも、「シ」の無い六音音階で音符を読み、歌っていました。
それがいったい、私たちの知ってる音楽にどう影響するのか。興味ありませんか?
どなたでも気軽に受けられる仕組みになっていますので
まず一回、入門編を体験してみてください。
お申し込みは以下のチラシに書いております。


この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ日記

2017-02-07 | 日々の発見


立春も過ぎたというのに、今日は寒かった。
しばらく雪が続きそうで嫌だな...。
雪の中、震える球根の芽を見守る優しいおじさん。
普段は白樺に住んでるの。



先週はインフルエンザにかかり、数々のお仕事をキャンセルすることとなり
大変、ご迷惑をおかけいたしました。
(こういうときフリーの仕事って、連絡先が多くて、本当に大変です。)

記憶上では人生初のインフルエンザ罹患。
体も辛かったけど、精神的ショックのが大きかったです。
いつもは気力で治してやる〜という私ですが
インフルエンザの前では、なす術はなし。
熱が下がった後も、食欲だけじゃなくて、味覚にも変化があって、
コーヒーは一滴も飲みたくないし、普段は食べないお粥や
ミカンばっかり食べて、そして発症する3日前に仕込んだ
蜂蜜レモンのお湯割りばっかり飲んで、病気痩せしました。
でも体内は清掃されたようにも思います。
皆様もどうぞお気をつけください。

この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2017-01-01 | 日々の発見


今年は異例の早さで、新年のご挨拶です。

昨年は(そして新年早々)このブログを訪ねてくださり
ありがとうございました。
また、私のコンサート活動を支え
様々な場面で力をくださった多くの方々に
心から感謝申し上げます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年が皆様にとって(私にとっても)幸多き年となりますように

今年は、玄関用にお花の正月アレンジを作ってみました。
紅白のめでたいイメージで、枝は庭の白樺の細枝をポキっと折って
ミニュチュアの書き初め「初春」も自分で書いた。(楽しかった!)
松を買うのが面倒で、クリスマスのモミと金の松ぼっくりを入れてみました。
あるものだけで、和洋折衷正月飾り。

ところで、突然ですが妹が漫画家をやっています。
普段はネット漫画(?)を描いているみたいなんだけど
久々に「紙」になったということで、宣伝です。
サンクス、ファミマ系列のコンビニで買えます。
「思い出歌謡ごはん」
彼女のペンネームは「あさのみこ」。
お正月中、お暇があったら是非、手にとってみてください。
(アンケートハガキも書いてください)


この記事をはてなブックマークに追加

命の洗濯(じゃぶじゃぶ)

2016-11-23 | 日々の発見


報告が遅くなりましたが
10/29に出演したチャリティコンサートでは
コンサートの収益+集まった募金、合計632,279円を
5年前の震災以来、石巻で継続して子どもの心のケアにあたってきた
3つの団体に均等に寄付するそうです。
ご協力いただいたお客様に心から感謝申し上げます!

今年も残りわずか。次の日曜日は、いよいよ聖歌隊のコンサートだし
12月に予定しているクリスマスコンサートなど
年内の仕事を頑張るためにも、今日は近場の秋保ドライブでリフレッシュ。
紅葉は間に合わなかったので禿山を堪能し(?)
滝から発せられるマイナスイオンを体に浴び
美味しいお蕎麦と天ぷらをいただいて
〜昨日、合唱練習で酷い胃痛で迷惑かけたので、お蕎麦は「のどごし」は犠牲にして88回噛みました〜
最後は主婦の手作りお惣菜が目玉の地元スーパーに寄って
有名な「おはぎ」はもちろん、おばあちゃんが作ってくれたような
懐かしい味の「煮物」など買って帰り。
家に帰ってからまた木を切って、ああ。楽しかった。



森のくまさんには遭遇しませんでしたが、私の目の下には
相変わらず4頭のクマさん。タカハシ・クマ牧場


この記事をはてなブックマークに追加