アマスポホームページ http://www.amsp.1583.com

アマスポは大阪堺市の町のスポーツのベンチャー的活動です。スポーツ経験のない人や楽しみでスポーツしたい人も参加できます。

アマスポ卓球・今日の美原ゲーム練習会は…

2017年06月22日 20時49分22秒 | Weblog

参加は28人。12台で6ゲームずつこなしました。70人前後の参加の時に比べて「こんな雰囲気が、わたしはいいなあ…」。こちらは費用面が少し気がかりではありますが…。

その憩いのタイムに「このごろ得点の数え方に間違いがある、なんて時々トラブルがあるんヨ」と女性。美原ゲームは半日なので自己審判でたくさんゲームしよう、となっています。ゲームしながらカウントするのですから間違いも起こります。結果を大切にする人にはたとえ1点でも無駄にしたくはないのです。

すでに卓球経験が豊富な人には、この程度のゲーム会では審判など付けなくても…という人が多いのですが、そうでない人の中には「やはり審判についてもらって真剣にゲームしたい」と希望する人も多いのです。ひごろは2列ありますから1列は自己審レーン、もう一列は審判付きというやり方もありますね。それがいいかもね、美原は自己審だから参加しないという人もあるからね。7月からの美原チョイスで試してみましょう。

レッスンにも通ってるという女性に「レッスン効果は出てきた?」「それがねえ、今はもう受けてないんヨ」。どうして?と問えば、受けたら確かにうまくはなってきたと思うのよ、でもね私大切なことに気づいたの。うまくなろうとして話を聞き、技術も磨こうとしていたら、そんなことばかり考えていて卓球が楽しくなくなったなあ、と思えてきたの。これではだめよね、だからレッスンやめて自分のペースで卓球を楽しもうと思ったの。(さすが!いいことに気づいたねえ)。

〇〇さん、長いこと見かけへんなあ、ん?故障してんのか?練習しすぎたんやな、ワシにもあったなあ…。フォームを直したり用具を変えたり、あっちにもこっちにも参加すると、日ごろ使わない筋肉を激しく使うということ。そうしないとうまくはなれないでしょう!?。しかしそれでうまくなれるのは「十九,ハタチまでやよねえ。私らにはおつりがついてくるもんねえ」。それに気持ちの疲れというのも侮れません。こちらは痛くもかゆくもないから要注意です。

どんな大会か参加してみたいのです、と滋賀県のお二人。電車で何時間かかるのか…、遅れたらよろしくおねがい、と。こんどの臨海大会に来られます。

 

ジャンル:
スポーツ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマスポ卓球・6/21家原大会... | トップ | アマスポ卓球・美原ゲーム練... »

あわせて読む