☆斉藤奈津子・ダンシングミセスの日記帳☆

ダンスは心の美容液…。湘南台・自由が丘☆大人のひとりサルサ&ベリーダンス初級教室アモール 主宰 奈津子のブログ

シンクロバイブス健康法✨

2016-09-19 20:50:49 | ダンサーのための美健康☆


こんばんは。

発表会の準備と、自分の衣装のお直し作業などに追われて

昨日はうっかりコンタクトをしたまま眠ってしまいました。

あなたは、疲労した時どんな健康法をしていますか?

今日は、簡単にできる健康法をご紹介しますね。

本当に簡単で、なおかつ疲労の度合いを知ることも出来るこの方法、ぜひためしてみてくださいね。


✨シンクロバイブス健康法✨

いわゆる片鼻呼吸法です。

ヨガブームと共によく知られるようになった健康法ですが、

それよりもっと以前私が高校生のとき、
ある女性レゲエミュージシャンの方が、普段実践している健康法として

「シンクロバイブス」

という名前で紹介していて。
当時私は受験シーズンだったのでとてもくたびれきっていました。
受験勉強の合間に深夜番組で本当にたまたま見たこの片鼻呼吸。

TVの画面を見ながら見よう見まねでやってみたところ

なんて気持ちがいいのだろう!

と、とりこになりました。

それからというもの、疲れた時によく実践している健康法です。
ヨガを習ってからは、より具体的な方法がわかりとても役立っています。



【やり方】

左鼻の呼気からはじめます。
右鼻を手で押さえてふさぎ、左鼻から息を吐く。

1 右鼻ふさいだまま左鼻から4秒で空気を吸い込みます。

2 両鼻をふさぎ6秒息を止める

3 左鼻ふさぎ右鼻から2秒ではく

4 左鼻ふさいだまま右鼻から4秒で吸う

5 両鼻ふさぎ6秒息を止める

6 右鼻ふさいだまま左鼻から2秒ではく。

1に戻る。

☆ポイント

吸い込む時は、良い「気」を全身に取り込むようなイメージで吸う。

息を止めている間に、良い「気」が全身に染み渡っていくのを感じる。

呼気と吸気の秒数はヨガで学んだものです。
先生やテキストによりやや違いがあります。


疲労しているとき片鼻呼吸をすると、どちらかの鼻がつまっていることに気付きます。

右鼻のつまり=肉体疲労

左鼻のつまり=精神的疲労

のサイン。

やみくもにドリンクやサプリメントを摂るのではなく、
自分の疲労の状態を知ることが大事かと思います。

シンクロバイブス健康法をするときは、そんな自分の体に愛と感謝と労りを送り込む気持ちでやってみてくださいね💖

私はお風呂の中で目を閉じて行うことが多いです。

発表会に参加される生徒さんや、ダンスを頑張っているあなたのお役に立てたらうれしいです。

ではおやすみなさい🌹


2016秋のダンスミニ発表会+ハンドメイドミニ展示いたします。

ドアオープン=17時

スタート=17:30

クローズ=19:30頃

横浜市磯子区 杉田劇場リハーサル室コスモスにて。

入場料1000円 小学生以下無料


内容

☆ベリーダンスとレディースシャインサルサ(ひとりで踊るサルサ)初級教室の
生徒による発表

ベリーダンス・デュオ

レディースシャインサルサ・チーム


☆講師 斉藤奈津子による発表

☆演目は通常のベリーとサルサに加え、昭和の歌謡曲を用いた歌謡ベリー、歌謡サルサに
生徒、講師ともに挑戦いたします。

☆今年はゲスト参加として、ダンス教室を主宰するたしまゆうこ先生もご出演。

☆手芸作品ミニ展示のコーナーを設置。お一人様でいらしても、プログラムの合間も楽しく過ごしていただけます。

あなたのご来場、心よりお待ちしています。

斉藤奈津子



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« viva ディスコ世代✨ | トップ | 音源の準備をしました »
最近の画像もっと見る

ダンサーのための美健康☆」カテゴリの最新記事