新・眠らない医者の人生探求劇場・・・夢果たすまで

血液専門医・総合内科専門医の14年目医師が、日常生活や医療制度、趣味などに関して記載します。現在、コメント承認制です。

阿部内閣支持率低下:国民不在で、やっていることが根拠が不明だからでしょう

2017-06-18 21:55:02 | Weblog

こんばんは

 

本日も空いた時間で本を書いたり、走ったり・・・そんな1日を過ごしていました。

夕方からは少し歩いて、近くの公園を散歩したりして気分転換もしていましたが、2ヶ月近く家族と会っていないと寂しい気もします。

 

医師の出身地や診療科、その他を管理して、特定の病院に派遣できる(もしくは情報を提供する)ことで、医師が家族と離れ離れになっていくと・・・やる気が削がれていくかもしれませんね。そうなったら医師にとっても、地域住民にとっても不幸なことですね。

 

さて、あまり政治のことは書いていないのですが、安倍内閣の支持率が下がってきたみたいですね。僕も最近やりすぎではないの・・・と思っているので、同じような心境の人が多いのでしょうね。

 

<毎日新聞調査>内閣支持36% 前回から10ポイント下落

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000031-mai-pol

6/18(日) 17:39配信

 

 

 毎日新聞は17、18両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は36%で、5月の前回調査から10ポイント下落。不支持率は44%で同9ポイント上昇した。不支持率が支持率を上回ったのは2015年10月以来。学校法人「加計(かけ)学園」の問題や、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法への批判が影響したとみられる。

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める加計学園が国家戦略特区を利用して獣医学部を新設する計画を巡っては、早期開学が「総理のご意向」と記述された文書が見つかり、文部科学省が再調査で存在を認めた。しかし、政府は計画に首相の意向が働いたことは否定している。

 今回調査で、これまでの政府の説明に「納得していない」は74%を占めた。「納得している」は10%。内閣支持層も59%が「納得していない」と答えた。政府が獣医学部新設を認めた経緯について、国会の閉会中も衆参両院の予算委員会などで「検証すべきだ」は59%で、「検証する必要はない」の26%を上回った。

 組織的な犯罪集団が犯罪を計画、準備した段階で処罰できるようにする改正組織犯罪処罰法は、一方で一般の人も捜査対象になる懸念が指摘されている。改正法に「反対」は47%、「賛成」は32%だった。

 自民、公明両党は改正法を参院法務委員会で採決しない「中間報告」という方法で参院本会議にかけ、15日に可決、成立させた。改正法が「十分に審議されていない」は69%に上り、「十分に審議された」は12%にとどまった。改正法に賛成する層でも6割弱が審議不十分と考えている。

 (以下略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は改正法とかがダメだとは思っていないし、獣医師が必要ならば必要で開学すれば良いと思っています。

ただ、本当に必要ならば示せば良いし、うやむやにしようとするのは心にやましいところがあるからではないかと思っています。先日も書きましたけど。

加計学園の話:「総理側、官邸側が調査しない」ということは事実なのでしょう

 

総理が言った、言わない・・・という話よりも、僕は「獣医師が必要ならば、その根拠を示し、地域が四国が良いならば、その根拠を示せば良い」と思っています(繰り返しちゃいました)。

 

それができないのであれば、総理が「友人関係」があるので、便宜を図ったと言われても仕方がない話です。

 

そして、その幕引きを図りたいからかどうかは知りませんが、改正組織犯罪処罰法の審議が中途半端に終わったのも「国民不在」という印象を受けます。

 

僕は自分で、あまり人を悪く見ない方(性善説で考えます)だと思っているので、僕がそういう印象を受けたのならば、ほとんどの人はそう思っていると考えています。

 

この支持率は当たり前だと思いますが、他の新聞社やテレビ局のデータがどうなるか知りたいところです。

 

いつも読んでいただいてありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

http://blog.with2.net/link.php?602868

人気ブログランキングへ←応援よろしくお願いします

なかのひと

blogram投票ボタン

それでは、また

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 医師の地域偏在解消対策:少... | トップ | 医師の長時間労働とストレス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
むしろ まだ高いような (女王様)
2017-06-21 02:31:43
年齢別だと 20代30代はまだ60%近く支持があるそうで、年代が上がるほど下がってるようですね。
若い子から見ると、いや私でも あの野党もどうかと思うし。牛歩なんてみっともない手段しかないのかねー と嘆かわしく感じました。

年齢が上にいくほど あの胡座をかいている方向性が気に入らないのでしょう。 お取り巻き然り。
ナンチャラ学園でゴタゴタやってるうちに また強引に改憲だの増税だのしなけりゃいいけれど‥。

要は安部御夫妻は あまりにも軽率なんだと思います。
立場を認識していない。 置かれている立場を考えたら やすやすと頼まれ事を引き受けたらいけないとわかるはずです。
疑われることをしてしまったのが そもそもの始まり。
まさに 文字通り「李下に冠」 とはよく言ったものですね。

私が頭が悪いんだか、共謀罪とやらかさっぱりわかりません。
何故今 強行に決める必要があるのかもわからない。 中身も見えない。
与党でも野党でもいいから まず国民にわかりやすく説明して、話はそれから じゃないかしら??
これじゃ安部さんは お隣の将軍様のようになってしまいます。

そして この自民支持に危機感を持つという都議選。
嬉々として張り切る都民ファースト。
‥いやいや そこは違うでしょ(苦笑)
政治家が 政党の勝ち負けしか頭にないようでは世も末です。
権力闘争の場ではありませんよね。

本当にもう、どいつもこいつも‥と思ってニュースを眺めていますが、一番情けないのが「元ヤンキー先生」です。
大人に翻弄される少年たちの味方になる!とか 大勢に立ち向かう正義! とかビッグマウスを掲げて。
何のことはない、見事な飼い慣らされた犬で。
正義はどこ行ったんですか?と聞きたいくらいです。
ま、懐柔するにはバ○がいい とはこういう事なんですねー。
すっかり 腐った魚みたいな目になってしまった。

この凋落で 政権のトップがどう動くかは見物ですよね。
厚労省の禁煙対策すら潰す人たちですから、期待しないで生ぬるく見守りましょう。
新聞社でも随分支持率が違いますね (アンフェタミン)
2017-06-21 22:07:00
>女王様さん
こんばんは、コメントありがとうございます。

年代もですが、新聞社によっても随分支持率が違うみたいですね。まぁ、もはやマスコミの中立性は保たれなくなったのかしらと(笑

共謀罪などもおそらく理解できるものなのですが、理解できるような説明をしないで「国民不在」だから問題なんですよね。結局、日本の政治家全体がそういう人間に見えるから、政治から離れて行くような気がします。

政治家は国民のために、税金をうまく分配するのが役割なんですが、そういう考えを持っていないからダメなんだと思います。この国民から預かった「税金」をどうやったら、国民に一番いい形で返せるか。そういうのが政治家の仕事だと思っているのですが、そんな感じの人は限られているような気がします。

文科省の副大臣については、確かに期待していたぶんだけがっかりするところもありますが、日本の政治の世界ってそういうものなのかもしれませんね。

まぁ、僕も自分の仕事が今は精一杯ですので、ゆっくり様子を見ております。

また、コメントいただければと存じます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。