東大阪でそろばん教室を運営しているの先生のブログ 関西珠算瓢箪山教場・石切教場

子供たちから教えられたこと、感じたことを想いのままに綴ります。

頼られる

2017-07-14 14:56:21 | 日記
 ことはものすごく光栄なことです。身の引き締まる思いがします(その割には痩せませんが…)

 たとえば、小学生が中学生に上がるときのお勉強に関わることについて
 たとえば、学校で何かトラブルがあったとき
 たとえば、ご家庭でのお子様の様子に何かを感じて
 たとえば、そろばんに限らずお子様が伸び悩んでいるとき

 などなど、困ったときや相談したいときにお話し相手として選択肢に私がはいっていることはとてもありがたいことです。そして私の指導に対する不満も含めてお話をしていただけることは本当に感謝しかありません。

 何も言わずに去っていく方もおられるでしょう(サイレントクレーマーなんて言うそうですね)。でもあえて言って頂けると本当にありがたいと思います。悪いところは他から指摘されて始めて気づくことが多々あるもんですからね。

 先日の水曜日、リフォームも大方目処が付いたので、石切教場の授業の応援にいきました。そこで、お迎えに来られた保護者の皆様とたくさんのお話をさせていただきました(授業は弟先生がしていました)。

 で、普段思っておられることをたくさんお話して頂きました。たくさんの気付きがありました。

 こうした機会はたびたび設けていけたらと思いました。これからサマータイムになるので、9月以降に企画していけたらいいなと思っています。

 「問い合わせて頂けたらお話はしないでもないですよ」ではなくて、こちらからの情報発信をしていくことを忘れないようにしていこうと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごめんなさい。学習指導は外... | トップ | 「て・に・を・は」を初めと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む