PREDICTABLITY 予期可能性

霊視とは既成事実の中に隠されている目に見えない未来因子としての種子を判別する、言わば植物学者の自然科学的洞察に似ている。

ガラスの街

2017-03-08 00:33:33 | サイスの弟子
住む家を失った人をホームレスというのではなく、真実の自分を失った人のことをホームレスというのだ。ほんとうは。 あの日、渋谷の交差点で、不意に電柱の中から現れ出たような人影が誰かの遺影を持つように両手で抱えていたビッグイシューを彼は買うことが出来なかった。それは彼にとっては小さな罪でありその罪は棘のように深く皮膚を突き抜けていった。


私はつねに、私がいまいない場において幸福であるように思える。あるいは、もっと露骨にいえば、---- 私がいまいないところがどこであれ、そこが私がいまいる場なのだ。さらにまた、恐れずに言うなら ---- どこでもいい、この世の外であるなら。 ボードレール.


真実の自分を失った人は、駅や街中や映画館やカフェで自分の本当を探しているのかもしれない。人の言語がもっと単純でもっと明瞭でそしてもし単一であったなら、人は言葉を裏切れないし、言葉は人を裏切れないし、人は人を裏切れないものになっていたのかもしれない。険しい渓谷のように立ち並ぶ驚くほど高いビルの群れがあり、それは現代のバベルの塔のようでもあり、そしてその塔と塔の間を春に成ろうとする風が吹き抜けていく。 無数にあった幸福はその風に吹かれてスラム化された心に吹き溜まるとでも言うのだろうか。



人気占い師ならエキサイト
ジャンル:
占い
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午前2時の交差点で 3/6 | トップ | 午前2時の交差点で 3/8 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サイスの弟子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。