茂木日誌

茂木日誌

時報が???

2016-12-07 20:57:35 | 日誌
テレビが無くなったので、情報はラジオから仕入れます
家にいる時は、パソコンをネットラジオにつないで
今日もNHKのネットラジオ らじる★らじるを聴いていました
ふと、正時の時報が加工されている事に気がつきました
ボツボツというノイズの様な音で、非常に聞き取りづらい

なぜその様な事になっているのか調べてみると、らじる★らじるのウェブサイトに答えがありました
https://www3.nhk.or.jp/netradio/about.html
説明によると、実際の放送より数秒〜数十秒の遅延が生じるため時報と緊急地震速報を無音化している、との事
無音化された時報の跡に残るノイズを何も知らずに初めて聴くと、パソコンが壊れたのかと思いました
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の世界 | トップ | 越冬へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう。 (narkejp)
2016-12-10 06:34:10
デジタル遅延ですね。ラジオと一緒に「らじるらじる」を流すと、遅延の具合がよくわかります。時報と災害時の役割が認められて、中波放送が生き残ったのだそうですね。
おかげさまで (茂木)
2016-12-10 21:34:27
生き残っていただいたおかげで、テレビが壊れてもラジオからニュースが入ってきます。
ありがたいことです。
娘はまだラジオ生活に慣れないのか、アナウンサーの声がすると再生機のある方を眺めています。

コメントを投稿

日誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。