あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

17512 Spoon&Noodle@石川県中能登町 10月28日 新しくなった「醤油SOBA」に金沢のあのカリスマ店主が来店!

2017-10-31 09:57:45 | 石川県(能登地方)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

週末だけオープンする中能登の隠れ家バー Spoon&Noodle(すぷーんあんどぬーどる)
ラーメンが美味しいバーとして通い始めて早1年、9月に使用した麺がどうしても納得いかなくて試食会までして決めた麺がいよいよデビューという事で仕事終わりに駆けつけました。
今回は予てより同店に関心を寄せていた「金沢の若きカリスマ」のたっての要望でご一緒するというサプライズ付き♪

予定より早く19:30頃に到着しましたが店内はいつものように友人・知人で溢れワイワイと賑やかな雰囲気。 


ワンオペのマスターも旧知の仲なので焦ることなく和気あいあいと仕事を楽しんでいらっしゃいます。
2周年イベントや鶏と水の話を熱く語るカリスマ店主に耳を傾けているうちに、あっと言う間に30分が過ぎようやく店内へ。

当初告知していた「鶏と水」のスープに納得がいかず


急遽メニューを差し替え「ハマグリ」を追加したとの事。
マスターがリスペクトして止まないカリスマ店主からの「水の性質や容器の材質」など多岐にわたる緻密なアドバイスもきっと刺激になったことでしょう(それだけでも今日の値打ちがあったかもw)


さて、specialguestと頂くメニューはと申しますと、
醤油SOBA 900円 


鶏とハマグリの醤油SOBA 900円


各3杯づつ都合6杯(いずれも半熟味玉100円トッピング)を6人でシェア


醤油SOBA


名古屋コーチンと比内地鶏をメインとしたいわゆる「水と鶏」のスープに、日本一しょうゆの他和歌山と長野の3種類の生揚げ醤油をブレンドした新作のタレを合わせたという意欲的な一杯。


ただ本業との関係で、試作や調整に時間的制約があるのは致し方ないだろう。 それともspecialguestの来店予告に気負ったかな(笑)
甘めに仕上げた醤油タレが全体をまとめ、表層のたっぷりの鶏油がすごく香ばしい。
自分だけで食べるならこのまま天地返ししてスープと鶏油を撹拌したいところだが、シェアしている関係であまり失礼のないように原型をとどめておくのが礼儀(笑)


鶏とハマグリの醤油SOBA


名古屋コーチンと比内地鶏をメインとしたいわゆる「水と鶏」のスープがマスターの理想形に至らなかったということで急遽「ハマグリ出汁」を追加ブレンドしたスープ。 こちらは醤油SOBAよりさらに甘味を感じるが貝出汁が影響しているせいかもしれない。

以前のハマグリの時もそうだったが、ファーストインパクトは貝出汁の「コハク酸」
軽やかに舌を舐め回し喉元でグッとくる旨味。 これ以上強いとエグミになる寸前の効かせ具合が絶妙!
後半、特にスープが冷えてくると感じるのは煮干しの芳ばしい旨味。 特に完汁後のドンブリに鼻を付けるとまさに魚(笑)


今回の最大の特徴は仕入れ先が変更となった麺にある。
これまでの三河屋製麺から京都の棣鄂に切り替えた麺は#22低加水のストレート 北ホナミ100%全卵添加と記憶しているが、オーバーボイルでしっとり鶏油に馴染む麺は啜りがいがある。


21時のバータイムが近づくとウイスキーを楽しむ常連さんでカウンターも埋まり、次のお客様もお待ちのようなので席を譲ることにした。
中能登の静かな里山で頂く特別な一杯と非日常の空間。 カリスマ店主とマスター、お互いにとって良い刺激になったのではないだろうか。 それが明日への英気となり、ますます美味しいラーメンを私たちに届けて下さることを祈って中能登の「隠れ家」を後にしました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17510,511 ご当地ラーメン巡、一風堂金沢香林坊店@金沢 10月25日 2周年記念おめでとう!福島・白河ラーメン、20年振りの大発明一風堂のソースとんこつ

2017-10-30 09:25:39 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
ご当地ラーメン巡、前回のエントリーは→こちら
一風堂金沢香林坊店、前回のエントリーは→こちら


◆ ◆
開店2周年イベント開催中の金沢
ご当地ラーメン巡(めぐる)
早いものですね! あれからもう2年が過ぎたのですね( ;∀;)
2周年おめでとう㊗️
入口のお祝い、大きな生花が飾ってありました。贈り主はナント
富山のえびすこ店主 小路晃 さまではありませんか!
じつはとっても親しい関係なんだそうですよ♪

10月23日(月)~27日(金)期間中は「イベント特別メニュー」と、レギュラーの「甘エビ塩ラーメン850円が50円引きの800円」の2アイテムのみの提供となります。


開店2周年特別メニュー
福島・白河中華そば ワンタン麺980円 (デフォ780円


豚骨と数種類の地鶏から摂ったスッキリとした旨みとコクのある醤油ラーメン。
金沢神社の霊水を汲んできてスープと麺に使うという店主の心意気を感じる一杯!


店主が手ごね製麺の後、専用包丁で手切りした手もみ縮れ麺。


真心がこもっています^ ^


太さや長さにバラツキがあるのも手作り感満載だ!


麺とワンタンが混然一体となった呈(笑)


皮がモチモチ、


餃子の餡のようなワンタンが5個も入っていてお腹も満足!


テーブルの刻みタマネギ


トッピングすればシャキッとした歯応えと清涼感が増すが、具材が多過ぎて(;´・ω・)


椅子のシートも張り替えプチ・リニュアル? 心も新たに!


3周年に向かって頑張って下さいね、応援していますよ(^^)/

◆ ◆
巡の店主廣田クンが独立まで店長をしていたこちらのお店で限定麺を!
博多一風堂金沢香林坊店


中待ちスペースに「ご当地ラーメン巡の周年チラシ」が置いてある。これをみても両者の良好な関係が伺えますね(^^♪


19:30の訪問でもやはりお客が入っていますね。


一風堂20年ぶりの大発明


もちろんコレ


ソースとんこつ 850円


船橋ソースラーメンとは違う!
とは言うものの
ウスターソースです
スパイシーです


ほとんど生の刻みキャベツと紅生姜がソースと合う!
サクサク、ソースをかけたキャベツの千切りみたいでレンゲですくって無限ループ(°▽°)


#26極細麺もこのスープだと気にならない、なんか不思議と合う。やっぱキャベツの食感とあってるしかな?


温玉はいらんわ(笑)


別皿の天かす(揚げ玉)
天かすと言えば富山の「まるたかや」の印象が強すぎて、清湯にしか合わないと感じるのは富山県人だけ?(笑)


じつは私ソース好きなんです!(笑) 
まったく違和感を感じませんでした!!
野々市の麺屋一鶴や金沢の麺屋夕介でもソースラーメンをたべて美味しいと感じました。
こっそりリピしたいと思っていたら一風堂でこれが始まって嬉しいんですよ。

するとどうでしょう♪ 11月末まで期間延長になったそうです\(◎o◎)/!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17509 DOG HOUSE@富山 10月23日 スープ切れ必至、閉店間際の店内は6割が石川県民!ニボ塩白湯

2017-10-29 07:08:01 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリー、前回のニボ塩白湯の記事は→こちら

10月7日に食べた富山 DOG HOUSE(どっぐ)のニボ塩白湯
今回はグレードアップした第2弾が登場。 もうすぐスープが無くなるという事で禁断の麺停週間中のみちくさラーメン。
閉店間際に滑り込みセーフだったが、自分らをあわせ5人中3人が石川県人。 
まさに隣県からでも食べに来る人気店


ニボ塩白湯version2


前回の鰆(さわら)煮干しを中心とした、鯵、いりこ、鰹、鯖、の煮干しと節の旨味たっぷりの鶏白湯も美味しかったけど、
今回は鰆の代わりにアゴ(飛魚)を中心にした構成。
やっぱりアゴの方が分かりやすいね! 


滑らかでクリーミーなDOG HOUSEらしいスープ、ややセメント色なのがそれらしさを醸し出している。


全粒粉入りの細麺もしっかりスープを抱えて負けちゃいない!


◆食後にもう一杯
アゴ出汁清湯スープ


アゴ(飛魚)を中心にした魚介100%の清湯スープ。



全粒粉入りの蕎麦チックな麺とも相まって、和出汁のラーメンは「かけそば」のようでもありました。


今後どのように完成形にもっていくか楽しみですね♪






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17508 貪瞋癡@氷見 10月21日 店主の想いが形になった一杯とは! これはベジ?

2017-10-28 06:13:38 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

今夜はホームの貪瞋癡で例会
先ずはカンパーイ(^^)/


切れる包丁を持つと切ってみたくなる(笑) 今が旬のアオリイカを3枚に削ぎ切りした薄造りはまるで「富山湾の宝石・白エビ」の様です


ラーメンのトッピングでは無いけど「富山県産豚」と「ハンガリーの国宝マンガリッツァ豚」をレアチャーシューで


美しい赤身から滲み出す甘い脂はまさに国宝や~!



≪店主の構想がやっと形になった一杯≫


野菜を使ったベジポタ的な、女性でも熟年層でも安心して食べられるラーメンがコンセプト
今回は予てからの約束のスイッチがようやくONとなり食べることができました。

地物ジャガイモのすり卸と鶏清湯スープそしてバターからなる、まるで鶏白湯のような純白のスープ メッチャ美味しい!
スープをバーミクスで丹念に撹拌


ホイッピーな泡だったスープでの提供です。


クリームは一切使っていないのにそれ以上にミルキーで口解けが素晴らしい。


味変のバジルソースの爽快感、


今夜は日の目を見ることができなっかた幻のボルチーニ茸のソース、更なる進化が楽しみ!


具材の「ひよこまめ」カレーではお馴染みの食材ですがラーメンにトッピングとは意外。 そのワクワク感が狙い?
ほっこりした食感で全体の雰囲気とあっています。 


東京菅野製麺の平打ち麺もちょっとしたサプライズを感じさせ楽しい!


今回の作品はあくまでもイメージを形にしただけ。このあと何回も試作を繰り返し(繰り返すかな?(笑)
商品化するのはいつの事やら。 商売っ気の無い店主、とにかく喜んでもらいたいの一心です。
これからも応援しますので、美味しいラーメンに仕上げて下さいね(^^♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17506,507 マキシマム・ザ・ラーメン初代極、そらみち@金沢 10月21日 どうしても鯛漬けが食べたくて再訪!極の和の鯛塩、そらみちの中華そば

2017-10-27 06:40:27 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
マキシマム・ザ・ラーメン初代極、前回のエントリーは→こちら
そらみち、前回のエントリーは→こちら

今週は企画があったり、取材があったり、行きたいお店や気になるメニューが目白押し。 そうこうしているうちに週末を迎えてしまい、残った宿題を片付けるべく一気に連食と相成りました(笑)

◆ ◆
11月からは限定メニューが入れ替わりとなりそうなので、どうしてももう一度食べておきたかった石川県野々市市の マキシマム ザ ラーメン 初代 極 (きわみ)

今回で2回目
和の鯛塩そば 並1000円 おい飯付き


具材の昆布〆別皿提供


昆布と帆立、完璧に魚臭を取り除いた鯛だしは旨味たっぷり
ぷりっぷりの麺や追い飯が美味しく感じる塩分濃度ですね〜


今回は最後まで残しておいた昆布じめ


これを茶漬けに盛り付け、山葵を利かせれば「鯛茶漬け」の完成!


これはもう激うま(°▽°)

この日3杯目のラーメンで追い飯まで完食! 美味しいものは自動的にお腹に収まるのだ!!

◆ ◆
この日の〆は2週間のご無沙汰となった金沢の そらみち
来週末の企画の打ち合わせをかねて。

件の情報誌によるとそらみちの企画メニューは「まぜそば」。なんでやねん(;´・ω・)
ま、そんなことどうでもいいわw  大好きな中華そば一筋ですから(*´з`)

今日の中華そば


今回もロックンビリーS1リスペクトの豚肩ロースチャーシュー付


チャーシューの下には美しく?整えられた麺線 
おっつ!麺変わった? なんかダレ具合がしっかりしている感じ。 変更はもう少し先とのことで微妙な変化でしたw


♪今回の目玉はフレッシュ鶏油の試食(^^)/

丹波、コーチン、比内からなる表層の鶏油を汲みだすの図


一口目のスープは毎回タップリの鶏油から始めることにしている。
さて今回のお味はと申しますと、かろやかでさらっとした印象。つづいて醤油のふわっとした香りとコクそして鶏の香りと旨味が鼻から抜ける。 今回はやや酸味がたっていたように感じたが、大好きな中華そば、今日も食べれて「すげーうまかった♪」


到着したのが14時でゆっくり話がしたかったのだが客足途切れません。 
退店まで変わらぬ忙しさはさすがですね、変わらず応援してますよ(^^)/





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メシコレ#10@10月26日 お寿司屋さんなのにラーメンが旨い!?握り寿司つきのランチセットがお得

2017-10-26 23:08:06 | メシコレ掲載
前回のエントリーは→こちら


食通の厳選グルメマガジン「メシコレ」
※メシコレは、選りすぐりの食通ブロガーが絶対行きたくなるお勧めグルメ情報を発信する新しいグルメマガジンです


私の拙い記事がメシコレに掲載されました。
ご一読いただければ幸いです。
今回は 石川県野々市市の 寿し龍を紹介しています。

メシコレの記事は→こちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17504,505 海鮮麺海里、一世風靡@金沢 10月21日 某情報誌掲載店訪問企画だが目新しさ不足でスミマセン! 土曜日の限定復活海里の鮮魚白湯、一世風靡のさんまの煮干しそば 

2017-10-26 06:21:21 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
海鮮麺海里、前回のエントリーは→こちら
一世風靡、前回のエントリーは→こちら

10月20日発売の情報誌に掲載されたラーメン店のメニューを食べ歩く企画だが、どうも新鮮味に欠ける。 「この企画のために開発した一杯」という意気込み(情報誌側)が感じられない。既製品や昨年と同様な季節限定の繰り返しで、別に当該情報誌を買ってまで得なければならない情報などあまり感じないのだが(笑)
別に教えてもらわなくても行ってたわ!って感想です。 (もちろん個人の感想です)

◆ ◆
金沢駅前の超人気店、味噌専門麺屋大河のセカンドブランド 海鮮麺 海里 (かいり)


この日から再開した土曜日限定30食


鮮魚白湯ラーメン


出汁の取り方を変え油を完全乳化させることでスープは魚臭が皆無
鶏のブレンド比率も調整した結果、白湯なのにキレがあって旨味がグイグイ押し寄せメッチャ美味しい!


加賀食品に変更された中加水麺、


ツルっとした口当たりとボソッとした食感で啜るのが楽しい^ ^


今回初めてトッピングした 鯛のほぐし身 100円
やはりどうもバーナーで炙った焦げ臭さが鼻につき、鯛の身の旨味とかが伝わってこないし、今まで必要ないと感じていたモノは変わらなかった。


今日はT氏御夫妻とも同席させて頂き、大変楽しいランチになりました
ありがとうございます
また何処かでお会いしたら気軽にお声掛けくださいね♫

◆ ◆
2軒目は麺屋夕介のはす向かいにある豚骨で人気の 一世風靡 (いっせいふうび)


煮干しがなかなか終わらないと思っていたら、クラビズムの発売に合わせ秋刀魚の提供開始をするために引っ張っていたんですね、
納得です(笑)


さんまの煮干しそば 700円


秋刀魚節の薫香が何とも記憶に残りこの日を待ちわびていた^ ^
秋刀魚節と秋刀魚煮干しの魚介100%香味油少なめで定着したスープ あ〜シンプルやけどやっぱり美味しい


しなやかでハリのある自家製麺もツボだ!


このメニュー、わりと女性にも人気で自分と同じように発売を待ちわびていたという意見をいく人からも聞いた。
アッサリしながらもパンチがあるところに人気の所以があるのかも知れない。 彼女たちに負けない位リピートしなくっちゃ!(^^)!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17502 寿し龍(金匠麺)@野々市 10月20日 握り寿司のランチセット 握りと牛出汁ラーメン

2017-10-26 06:20:00 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら

ラーメンが美味しい握り寿司やさん、石川県野々市市の 寿し龍(すしりゅう)


昼営業の入口、暖簾にはラーメンありますの意味を込め「金匠麺」の文字が染め抜かれている。


しかしその後ろには本来の屋号「寿司龍」の暖簾が掛かっている、つまり二枚看板ならぬ二枚暖簾だ!


店内は10席ほどのカウンターと窓際の小上がりが用意されている。


最近の回転寿司ではサイドメニューの品揃えが豊富で、なかでもラーメンが人気だとか。 こちら寿し龍さんはれっきとした握り寿司のお店で、大将のラーメン好きが高じてなんとラーメンを自作。 しかも高級食材の牛肉と8種類の野菜天然の湧き水で出汁を摂るという凝りよう。 これによりスッキリとした淡麗で滋味深い旨みを引き出すことに成功。こうして握り寿司と牛出汁ラーメンのランチセットが生まれた。


ランチセット 950円


季節によってネタは変わるが、基本的に3種類のネタが3個盛り合わせになったいわゆる半貫盛。 横向きに1貫置かれたら、それは大将の感謝の気持ち「おまけ」なんですよ♪


白味魚の鯛や鮃


赤身の鮪 どれも地元の漁師からの直送なので新鮮で美味い。


そしてラーメンの登場です


牛肉出汁の透明スープは淡麗で奥ゆかしい旨みがじんわり舌に沁み、まるでお吸い物のように鮮魚を邪魔しない。


出汁にも使っている牛バラ肉の叉焼や筍、刻み葱に若芽。


味玉の代わりに厚焼きの卵焼きと言うのが何とも寿司屋さんらしいですね。 

叉焼代わりの牛肉

「金匠」と焼印されたメンマ代わりの


まったく手抜きのない仕事と材料を使ったランチセット、これが千円でお釣りのくる 950円 とは驚きの価格です(*´з`)

金沢でのランチ、おすすめです(^^♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メシコレ掲載記事 10万View突破の報告と御礼

2017-10-26 06:07:43 | メシコレ掲載

食通の厳選グルメマガジン「メシコレ
※メシコレは、選りすぐりの食通ブロガーが絶対行きたくなるお勧めグルメ情報を発信する新しいグルメマガジンです


私の拙い記事が初めてメシコレに掲載されたのが7月15日。
それから3か月間で投稿記事の 総View数101673を達成いたしました。 これもひとえに皆様方のお蔭と感謝いたします。


これからも北陸の美味しいラーメン情報の発信に努めますので、応援の程よろしくお願いいたします。
 
2017年10月25日 あみの3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17501,503 麺屋白鷺、らーめんla.la.la.@金沢、内灘町 10月20日 クラビズム企画ラーメン新潮流!? 白鷺の担々麺、lalalaのエソ煮干し中華そば 

2017-10-25 06:41:31 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
麺屋白鷺、前回のエントリーは→こちら
らーめんla.la.la.、前回のエントリーは→こちら

月刊クラビズム11月号特別企画『ラーメン新潮流とは』発行に合わせ本日より提供開始の麺を連食する企画


◆ ◆
1軒目は金沢駅前別院通り 麺屋白鷺 (しらさぎ)


季節限定が3週連投ですね(^^♪


期間限定 担々麺 880円


濃厚牡蠣そば以来二日ぶりの訪問(笑)
かなり濃厚な鶏白湯に二種類の味噌とひき肉、生姜、山椒、貝柱の油がコクとスパイシーな香りを与えてる。


甘味控えめで丸ごとのピーナッツがゴロゴロw


あまり印象に残らなかった細麺だけど、それなりに良かった(((uдu*)ゥンゥン


この日のシャッター長はSNS友で、20kgの減量に成功しお誕生日を迎えたばかりのTさん。 めったにラーメンを食べなくなったとご自身で語っておられる通りラーメン屋さんでお会いしたのはいつぞやの「NOODLE KITCHEN TERRA」以来です。お陰で楽しいランチになりました。今度は○○ブロガーの会で一緒に飲みたいですね♪

◆ ◆
月刊クラビズム掲載店企画2軒目は
石川県内灘町の らーめんla.la.la. (ららら)


期間限定


エソ中華そば 750円


どう猛なツラのエソという魚


成魚は小骨が多く主に蒲鉾の材料で一般には殆ど流通しない。 幼魚の煮干しも同様に稀で一般的な鰯煮干しの1.5倍位の価格だそうだ。 
それをワザワザ仕入れ出汁にするヘンタイ店主w


意識高い系のフォルム、スープすくな!(笑)


エソ中心で鰯煮干しや昆布を使った魚介100%出汁
白醤油と塩で仕上げた清湯スープはかなり濃旨〜♫ 煮干を使った香味油がせっかくのエソ出汁をワイルドにしてチト残念(;´・ω・)


あ~いまだに短い箸使ってるんだ~ 割り箸にすればよかったな(笑)
なんとかリフトした加水低めの麺、流行りとは言えもう一工夫欲しいな。


「開店しますのでよろしく!」って頃から知り合ってプレオープンにも立ち会いもうすぐ開店3周年、早いものですね~♪
「身体を大事にしてね」って声をかけたら、「お互いに」って励まされました!(^^)!
ラーメン屋さんからラーメンの食べ過ぎに注意されたので真摯に受け止めたいと思います♪

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加