あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

17071 ラーメンの万里@富山 2月20日 アンコウ出汁の和風ラーメン!リピートしました

2017-02-24 09:00:51 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


和風ラーメン 800円
アンコウと鶏のWスープ。 トッピングは別皿で提供。


前回食べて凄く気になったのは、アンコウのどの部位から出汁を摂っているのかという事。 きょう店主にお聞きしたところ、全部(笑)
つまり骨も身も内臓も、全て。 いわゆる鮟鱇の七つ道具と呼ばれている部位も使っているとの事。 なんだかもったいないような、他に使い道がありそうな(笑) アクを丁寧にとって出汁を濁らせないということは、火のそばに付きっきりという事か。
大変手間のかかる作業だ。 下手をすると魚の煮物みたいな味になりかねないが、甘味を抑えた醤油と強めの塩分濃度がキリリとしたスープに仕上がっている。 ただ、柚子胡椒や焼きワカメのショッパさが加わり、かなり喉が渇く(笑) 富山県民向けの味付けなのだろうか?
たっぷりの鶏油が表層を覆って、スープにコクが広がる。


プリップリの自家製青竹打ち麺。 透明感があってしっかりしたコシのある麺はこの位の塩分濃度をものともせず、ズルズルとスープを持ち上げてくる。


今日も和風ラーメン比率がとても高かったですね~。 かなりの人気です。 中にはトッピングの牡蛎(スモークオイスターおオリーブオイル漬け)抜きで下さいと注文する人もあって、おいおいだったらボクがもたってあげるのに(;^ω^)

今週はこれが食べ納めになるでしょう。
次回はまた猪かな?
楽しみです!(^^)!
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17070 煮干し専門 勝屋@富... | トップ | 17072 ちゃるめらぐっぴー@... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

富山県東部(富山市周辺)のラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。