あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
富山のラーメンと近県のラーメン日誌です。

16423 角が取れてよりショッパ旨!ご当地ラーメン巡@金沢 尾道ラーメン 10月11日

2016-10-18 09:19:06 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

「拉の会」オフ会の和さびから金沢駅まで会長をお送りして、そのまま歩いて向かったのはご当地ラーメン巡(めぐる)
飲んだ後の〆でも結構利用させてもらっている。

先日から始まった「尾道ラーメン」がけっこうショッパ旨で気にいっている。 自分の後に訪れたお友達は店主の速攻改善versionで舌鼓を打っていたので、その変化をなんとしても味わってみたかった。

尾道ラーメン


ザックリ言って、小魚の出汁が効いたショッパイ旨の醤油ラーメン。 背脂も浮いてコクとパンチのある透明スープ。


前回との違いは塩の角が取れてピリピリしないことと、醤油のコクが増したこと。 塩分たっぷりの醤油タレにチャーシューの煮汁を加えて加熱したのだそうだ。 (富山ブラックで知られた大喜ではさらに3か月熟成させてあの味を完成させていると言う。)


やや平べったい断面の中太麺はスープの絡みも良く、ワシっとした食感はショッパイスープを緩和させてくれる。


言ってくれれば味の調整をしますよと、店主さん。ちょっと美味しい醤油ラーメンならそこらにいっぱいあるけど、これが特徴のラーメンなら差別化できるのではないでしょうか。 本場の尾道ラーメンは食べたことが無いけれど、この一杯をすすれば旅をした気にさせてくれる。 そんな廣田君の尾道ラーメンでした。

追伸:
ついにポイントカード10ポイント達成\(^o^)/


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16422 告知です! 中華蕎麦... | トップ | 16424,425 気まぐれメニュー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。