あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
富山のラーメンと近県のラーメン日誌です。

17281 ラーメンの万里@富山 6月15日 万里のジビエシリーズ開始! イノシシの塩ラーメンフレンチ仕立て

2017-06-20 09:09:33 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

無化調、青竹打ち自家製麺で人気の 富山のラーメン万里(ばんり)
ミギスラーメンが終わったと思ったら今度はジビエ。 昨年末から今年にかけて猪シリーズがあちこちでありましたが、万里でも流通ルートを確保しその一部を今日まで温存(勿論冷やして保存) (笑)


「イノシシのラーメン」フレンチ仕立て 900円



猪骨出汁と鶏出汁のWスープで比率を選べる。せっかくなので猪出汁100%とデフォ7:3を同行者と食べ比べ。
うーん!わからん(笑)


そんなにクセが無い事と鶏が入る事で更に口当たりが良くなり、デフォのほうが旨いかな!
例によってやや塩分を強めに感じるが、猪骨清湯のフレンチでいうところのコンソメスープ。かなりコクがあって旨みも充分味わえる。


猪出汁もさる事ながら、ドンブリの中にフランス料理の一皿をイメージしている。サラダの葉ものとポテト、ペコロスの付け合わせ、メインのイノシシ肉。
今回はモモ肉の野菜ロールとバラ肉ソテー。


別皿の煮凝りもまるでコンビーフのようで、そのまま食べでも旨いしスープに溶き入れれば濃厚なイノシシのスープに変身する。


麺はミギスラーメンの時と同じ半乾燥多加水縮れ細麺。ツルシコとワシっとした独特の食感が何ともクセになり美味しい。


今回の猪肉は部位も限られているため、使い切り終了。次はどんな部位が食べられるか、早めに再訪しないと無くなりそうです^ ^
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17279,280 自然派ラーメン神... | トップ | 17282 DOG HOUSE@富山 6月... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。