あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

17497,498 麺屋白鷺、自然派ラーメン神楽@金沢 10月18日 鶯では見られなかった白鷺の新たな取り組みとは!季節限定の牡蠣白湯、神楽の塩

2017-10-23 06:40:43 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
麺屋白鷺、前回のエントリーは→こちら
自然派ラーメン神楽、前回のエントリーは→こちら

◆ ◆
金沢駅前の別院通り商店街、新たにできた話題のラーメン店 麺屋白鷺(しらさぎ) 先に片町にオープンした〆のラーメン 麺屋鶯の姉妹店(2号店)
鶯は夜専で白鷺は昼中心、店主は鶯を立ち上げ現在は白鷺を切り盛りしている。

片町鶯は極小店舗なのでストックが持てずレギュラーメニューをこなすのがやっと。 それに対して駅前白鷺は幾分か広いので大型の冷蔵庫や厨房機器も充実、従って限定メニューなど食材やスープの確保も可能となり豊富なメニューも可能となった。

新規開店早々に本店とは違うレギュラースープで差別化を図ったり、夏の限定冷やしメニューから秋の限定「きのこ」を使ったラーメンの投入、そして今回の「牡蛎白湯」と矢継ぎ早に新製品を投入して客を飽きさせない。
やはり店主の料理人としての経験、海外での店舗経歴がいかんなく発揮されていると言えよう。

◆10月9日から19日までの期間限定
濃厚カキそば(広島カキ×鶏白湯) 900円 限定10食/日 


ミキサーにかけた牡蛎を定番の鶏白湯で煮込んだ鮮魚系?? かなり濃厚なスープを醤油でまとめている。 


強烈な旨みと言うより、塩分や醤油のコクが強く鶏白湯のマイルドさをカバーして余りあるボデーのしっかりしたスープに仕上がっているね。 麺と食べてちょうどいいって感じ。


◆この日のもう一つの企てはずっと気になっていた不思議なメニューを食べてみる事。


和え玉」※ラーメン御注文の方のみ300円と
和え玉単品」720円の違いとは何か!!


じつは先日それを確かめるべく前者の「和え玉 」※ラーメン御注文の方のみ300円 を食べてみたが後者を一人で食べるにはリスクが大きすぎて(笑)リスクヘッジ(危険分散)する相棒を連れての挑戦と相成った(笑)


和え玉単品 720円


あ、「和え玉」300円とは全然違う! 麺の量が1玉→1.5玉 豚レアチャーシュー→豚レアチャーシュー+鶏モモ肉チャーシュー
ネギ→ネギ+穂先メンマ+味玉
これはもう立派な1人前の料理として成立してます。 油そば、まぜそば同等? でもトッピングはそこそこですが味の複雑さに物足りなさがあるのは否めない(;´・ω・) 汁気が無いので追い飯もままならず繋ぎに温玉や卵黄? そうなるとシャキッとしたタマネギや海苔など味や食感の変化も欲しくなるね。


もっと言えば「麺そのもの」ももっと美味しい特別な麺であってほしい(笑)


結論;これは無くてもいいかも知んない(;´・ω・)
すみません、勝手なことを言って
心に引っ掛かっていた事が解決した途端、新たな引っ掛かりが気になりながら暖簾を後にしました♪


◆ ◆
そして2軒目、前日お友達が「棒棒鶏担々麺」などという耳慣れないメニューを食しておられ、もしや今日あたりも?
と訪ねた自然派ラーメン神楽(かぐら)
結論から言って ありませんでした(;´・ω・)

ならば神楽史上最高の出来という「塩タレ」を味わってみようではありませんか! 
限定メニューではもう何回も食べていますが、レギュラーのデフォルトメニューを食べる絶好の機会です(^^)/


中華そば 塩味 Wチャーシュー


おぉ~なんと淡麗な! 貝柱やホタテ、昆布など乾物系の旨みがじんわり。 舌に沁み込むような滋味深い味わい。
でもどうしたんでしょう? 自分の舌が味覚障害になったかのように塩分をまさぐっているのですがなかなか拾い上げられないもどかしさ。 これって塩タレ入っていますか~?って思わず宮本店主に聞きたくなってしまった(;´・ω・)


でも同行者の「醤油」は煮干しがしっかり感じ取れるのに、自分の「塩」は煮干しではなく乾物系の旨味。 う~ん、これはどう理解していいのだろうか?
でもいい経験だ、こんなに真剣に目をつぶって何かを感じ取ろうとして真摯にスープと向き合ったことは無いからね!


もう一度「塩」食べます!!
そう固く誓って暖簾を後にしました♪









『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17495,496 麺屋夕介、ご当地... | トップ | メシコレ#編集部(8,9統合版... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川県(金沢・加賀)のラーメン」カテゴリの最新記事