あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
富山のラーメンと近県のラーメン日誌です。

17331,332 新店!自家製麺処森屋@富山県滑川市 7月12日 割烹料理からの転身!自家製麺と和出汁に拘った森屋らーめん、和ラーメン、冷やし煮干し

2017-07-18 09:11:08 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
2017年春、富山県滑川市にオープンした自家製麺処森屋(もりや)
開店早々に新店ハンターのお友達が訪問するも、興味を惹く内容ではなかったので放置(笑)
ところがここ最近SNSの投稿も増えかなり好評なので、これは検証しなければなりません(爆)

北陸自動車道滑川(なめりかわ)IC下車5分位、山側を通る道路に面した数寄屋風平屋の店舗、広い駐車場付きです。


造りからみて割烹料理店ですが居抜き店舗ではなく、数年前に一旦休業した割烹料理店をご主人が一念発起して「らーめん・つけ麺」専門店として再出発。


その動機を伺うと割烹を止めた後、とあるところで食べたラーメンとの出会いが店主の人生の転機となったようだ。
その後ラーメン学校的なところで基本を学び、和・洋・中の調理経験を活かし独自のスープ、独自のラーメンを開発。
そして本年春に旧店舗をリノベーションしてらーめん・つけ麺の店としてオープンさせた。

お店の暖簾をくぐり、


玄関で下足を脱いで


廊下を進む


店内は右手にカウンター席、


廊下を挟んで左手には庭が眺められる座敷を改造したテーブル席がある。


今回はオープンキッチンと正対する10席ほどあるカウンターに着席。 ゆっくり足が伸ばせる掘りごたつ式で、落ち着いた雰囲気で目の前で調理のようすを楽しめます。


メニューは(うん?!どっかで見た↑ メニューブックw)



ラーメンが2種類、つけ麺が1種類


あと季節限定の冷やしものがありました


らーめん 800円


和らーめん 800円


夏季限定 冷やし煮干し 880円をシェアしました


◆ ◆
らーめん


鶏と豚の動物系同割スープと節や煮干しの魚介出汁とのトリプルスープ
ネロッとしたコラーゲンたっぷりのスープは魚介の風味が効いて見た目ほど重くない。
柚子フレークが入って爽やかな印象。 


厚切り肩ロースチャーシューは低温加熱で噛みしめるとジュわっと肉汁が染み出る肉肉しい食感。
自家製#16玉子麺 軽く手もみの入ったもっちり太麺 以上は共通。


◆ ◆
和らーめん 


節や煮干し干しエビ、昆布等の魚介と椎茸が効いた100%和出汁。 合わせる醤油タレは日本蕎麦の手法による「カエシ」で、これは先ほどのらーめんにも使われている。 ただこんなに美味しい出汁が出ているのに「魚粉」を投入しているのは如何なものか?
ジャリっとした舌触りがかなり残念(;^ω^)


厚切り肩ロースチャーシューは低温加熱で噛みしめるとジュわっと肉汁が染み出る肉肉しい食感。
自家製#16玉子麺 軽く手もみの入ったもっちり太麺 以上は共通。

◆ ◆
7月4日より提供開始の 冷やし煮干し


トッピングは水菜、大葉の上には西洋わさびを練り込んだ梅肉、ネギ、茹でシラス、オレンヂという豪華絢爛w
シラスが入って煮干し出汁がぼやけてしまうのは勿体ない(;^ω^)


大葉、小葉、2種の鰯を地元滑川の海洋深層水で水出ししたスープ
醤油タレはもちろん「カエシ」が使われている。
表層の香味油は植物性油に煮干しをまとわせた煮干し油。 量は控えめで出汁感を重視。


細麺ですと店主w これは立派な太麺ですよw 自家製#18玉子麺 冷水で〆ると多加水ゆえムチッ、コリッとした食感が面白いが、喉越しを楽しむには少々シンドイ(;^ω^) 冷やしなら最低でも#22位の切り刃が欲しいところですね。


店主にお願いして冷やし煮干しのスープをストレートで飲んでみた。
煮干の旨みと甘味ががストレートに出ている。しかもミネラルたっぷりで独特の風味だ! やはりこの出汁を素直に生かしてもらいたい。



店主のこだわりが随所に込められ、地元の熟年層から支持を受けつつあることが解かる。 そして店主の経験や技術もあますことなくつぎ込まれているが、もう少しラーメンらしさが欲しいと感じた次第です。 地産地消と呼ばれる、地物の海産物、地元の健康鶏など。
研究熱心で意欲的な店主は、次なるメニューも温めている様子で暫くは目が離せませんね♪

♪ ♪
お店情報

食べログ情報は→こちら

店名;自家製麺処森屋(もりや)
住所;
富山県滑川市道寺21-2
営業時間;11:00~14:00 17:30~20:30
定休日;月曜
駐車場;あり
地図;
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17330 らーめん奏@名古屋市... | トップ | 17332 和出汁一心 丸の内店... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。