てるみんのニットカフェ

編み物やお花のことをつれづれと

6月の欧風花!

2017-06-15 22:01:56 | 欧風花


   今日は、父の日と梅雨を合わせた生け花・・・でした。    


   花材:黄色のバラ5本、白アジサイ1本、夕霧草1本、リキュウソウ1本、ギボウシの葉2枚、レンギョウ、ラベンダー20本(ラベンダーは日置先生のプレゼントです)

   父の日はアメリカで始まり、最初は元気なお父さんに赤のバラ、亡くなったお父さんに白のバラ、

   だったそうですが、イギリスでは黄色は身を守ると言われがあり、戦場に向かう人の無事を祈り黄色のリボンを玄関や木に結びつけたりするようになったそうです。

   アジサイ(白)の花言葉、寛容、すべてを受け入れる、結びつき、団結などだそうです。



    最初ににカエル選び、「それに合わせて物語を作るように生けて下さい」・・・と言うことでしたが、なんか難しい・・・。


   私はふんぞり返ったカエルヲ選び、アジサイの葉っぱの上に載せて、雨を眺めている格好にしました。


   丁度放射線状にラベンダーを生けていたので先生がそれを見て、雨粒が落ちてそれがパーッと跳ね返っている様子・・・と言ってくださいましたが、想像力がすごい!


    そこまでは考えつきませんでしたが素敵な物語が出来ましたね。  


    夫が帰ってから、「父の日のプレゼントだよ~~」と言って渡しましたよ!





            



            





             
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グラジオラスや姫緋扇が咲き... | トップ | ご近所からたくさんの透かし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-06-16 11:03:03
カエルちゃんも居ますね。可愛くて綺麗な花、黄色に意味があるのを知りませんでした。
雨の日もこんなアレンジで楽しく・・・。 (kazuyoo60さんへ、(てるみん))
2017-06-16 14:52:05
ちょっとした工夫で気持ちも切り替わりますよね。
雨の日も楽しみながら過ごしてください・・との先生のメッセージでしたよ!
アレンジだけでなくいろいろと教えて貰える事は良いことですね。

コメントを投稿

欧風花」カテゴリの最新記事