2020年移住&共同生活計画

郊外に古民家か中古住宅を購入、シェアハウス風にし野菜をつくり自給自足の共同生活
にあこがれるおバカなおじさんです。

ヌード写真集 Amazonランキング1位に

2017年02月13日 | 気になるニース


元フィギュアスケーターで振付師の村主章枝が13日、東京都文京区の講談社で、
15日に発売される初の写真集「月光」の出版記念会見を行った。
昨年11月に三宅島で撮影された写真集には初フルヌードのショットが含まれている。
講談社によると、予約がAmazonランキングで1位となり、すでに発売前重版が決定しているという。



編集者:いまトピ編集部
村主章枝の初フルヌード写真集 発売前に重版決まる


出版記念会見に登場した村主章枝=東京・講談社(撮影・開出牧) 出版記念会見で初フルヌード写真集を披露する村主章枝=東京・講談社(撮影・開出牧) 胸を露出したセクシー衣装で出版記念会見に登場した村主章枝=東京・講談社(撮影・開出牧) 3枚3枚
 元フィギュアスケーターで振付師の村主章枝が13日、東京都文京区の講談社で、15日に発売される初の写真集「月光」(同社刊、本体価格3500円)の出版記念会見を行い、フルヌードのショットが注目されたことに、「こんなに話題になるとは思わなかった」などと感想。「撮影は2日間でしたが、2カ月間のトレーニングでは体を見せる鍛え方もしました」などと撮影を振り返った。
 2002年ソルトレーク、06年トリノ両冬季五輪に2大会連続で出場し、5位、4位とともに入賞を果たした元トップアスリートの村主だが、68年ぶりのスーパームーンに合わせて昨年11月に三宅島で撮影された写真集には初フルヌードのショットが含まれていることで話題が先行。講談社によると、予約がAmazonランキングで1位となり、すでに発売前重版が決定しているという。
 村主は囲み会見で「スケート界での初ヌードおめでとうございます」と祝福されると、「ありがとうございます」と素直に感謝。「最初は脱ぐ企画ではなかったが、初めてのチャレンジなので撮ってみようとなり、その中にヌードがあった」と明かした。
 そして、「見る人が気持ち悪くならないようにしたいと思ったが(三宅島の)月の光など自然に助けられた。こんなに話題になるとは思わなかった。でも、スケートも(着衣は)1枚ですから変わらないですね」とジョークを交えて笑いを誘った。
 講談社では昨年12月発売の週刊現代誌上で村主のヌードグラビアを掲載。今回の写真集発売に際し、「村主さんが載ると売り上げが伸びるので」(同社関係者)と、再び同誌最新号で村主の写真特集を企画しているという。
『スポーツ選手』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バレンタイン直前! 検索数... | トップ | 田舎暮らし物件 18 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

気になるニース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。