新・日記どす(DOS)

ユルい感じの日記ですが…
必ず「オチ」をつけて???笑わせます!!
ぜひご笑読を!!

SANTARA(サンタラ)と高橋研さんとのツアー2DAYS…プロローグ…

2017-07-13 20:47:20 | 高橋研
SANTARA(サンタラ)と高橋研さんとの
ジョイントライブ
2DAYS!!

稲沢のイタリアンカフェサルーテと
近江八幡の酒游舘



駆けつけてくださったみなさん
一緒に楽しんで盛り上がったお客さん
ホントーにありがとーございました…




稲沢のイタリアンカフェサルーテでの
ツアータイトルはこのフライヤーにあるように



「First Meeting」







この言葉通り…



お互いが…
この稲沢の地で…
初めての…初めての…顔合わせでありました…



このライブの
そもそもの発起人が…この私…



サンタラの演奏を…
ワインの…料理の…珈琲の美味しいお店…
イタリアンカフェサルーテのお客さんに聴いてもらいたかった…
マスターをはじめ、お店の人に紹介したかった…
…という思いがあって…



高橋研さんと久々に珍道中になるだろうと予想できるツアーを廻りたかった…


…というのもあるし…



以前、高橋研さんとツアーを廻っていたときに
道中でサンタラのCDをかけたら
「これ、誰??いいねぇ…」
…と研さんが口にしてたのも憶えていたし…


サンタラの
砂田さんや田村キョウコさんとライブ後なんかに
呑んだりしてた時に
砂田和俊さんは…熱狂的なアルフィーファンで
「高橋研」という名前はよくよく存じ上げているっていうことをも語っていたし…



いろんな要因が絡んで…
この二組に連絡をとって
今回の実現に至った訳…




この企画を発表したときに
「研さんがくるの??楽しみ!行きます~」
なんていった声もうれしかったし



サルーテのマスターから
「サンタラ、初めてきいてみたけど、センスいい、素敵な演奏じゃない…」

…と言われたのもうれしかったな…




なんだかんだと
理由を書き綴ってきましたが…





単純に一言申せば…
大好きなサンタラと高橋研さんを一緒に楽しみたかったんだよね!!






そんなこんなで


この写真は3月…大須のコメダにて
サンタラのお二人と
ツアーのブッキングを…いつに…
どこでしようかと…相談してる写真…










決めてからは…


そんなこんなで
フライヤーを作り
(実労は花ちゃん…いつもいつも感謝!)


告知をし…



私自身が
小学生の時の修学旅行のときのように
わくわくして…笑





ついにやってきました


First Meeting」


稲沢の地で
「サンタラ」と高橋研さんとのご対面






さてさて
サンタラは車移動で
サルーテで直接会う約束…



研さんは
なんでも国府宮まで…名鉄電車に乗ってくるという…???





無事たどり着けるのか
研さん…笑



名古屋駅で
乗り換えがわかんなくって
あっちウロウロ
こっちウロウロ
…しちゃってるんじゃないだろうか…笑




なんせ
過去のツアー中では…
「明日、どこへ行くんだっけ??」
なんて尋ねていたこともある研さんでしたから…



予定時間より
約10分遅れで…笑…
無事国府宮駅に到着…


ちょいと遅れた原因は
名鉄に乗り換えた途端…
「国府宮駅」ではなくて
「稲沢…」といった駅名が浮かんで
名鉄路線図で
「稲沢駅」を探していたらしい…笑

駅員に尋ねたら
「「稲沢駅」はJRですよ」
…なんて答えられて…
そのとき…はっと「国府宮」という言葉が研さんの脳裏に浮かんだらしい…









そうそう
サルーテのマスターおよび奥様から
これいただきました…




国府宮神社の厄除けお守り「なおいぎれ」




ありがとうございます…




はだか祭りの主役である神男が、厄を引受け、祈祷してから裂いた
信仰的な布きれ「なおいきれ」

これを目立つところに付けたり持っていたりすると


厄除けのお守りとして、

1年間身につけるとご利益があるそうな…


(私、これから道(実際の道…いやいや人生の道)…笑…に迷ったりしないようにと…常に鞄の中に入れておこうと思ってます…笑)




たぶん…
研さんも、国府宮神社の尾張大國霊神(おわりおおくにたまのかみ)のご加護があって
「国府宮」と駅名が急に浮かんだに違いない…



無事サルーテに研さんも到着し…




これが


ツアータイトルにあるよーな


「First Meeting」の記念写真…








手にし
味わっているのが

羽二重餅…



以前…
高橋研さんや
小山卓治さん
鎌田ひろゆきさんまで…笑


羽二重餅で有名な愛知県稲沢市の和菓子屋


「松屋長春」まで買いにいったことがありまして…

さらには
行けないときなんか
「サルーテ」の息子さんが…わざわざ買いにいってくれたこともありまして…



そんな
めちゃめちゃ美味しい


羽二重餅









ちなみに
サンタラの
田村キョウコさんも
砂田和俊さんも


「羽二重餅」のことを
「はねにじゅうもち」とは読んでいませんでした…



一瞬、ここにはいない
小山卓治さんの顔が浮かんだ…私…




ついつい不覚にも
国語の教員である私が…
以前…小山卓治さんと一緒の時に
この餅をみたときに
そう口にしてしまって…



小山さんに
ファンクラブのWEBマガジンに写真入りで
特集されるほど…汗…

いじられてしまった「羽二重餅」…笑



懐かしい…この味…



やっぱ
めちゃめちゃ
美味いのです…


さすがに私
今となっては…もう間違えません…笑



さてさて


飲食フロアを
ステージにセッティング変換して
PA機材の設置…
あれ、返しのスピーカーから
音が出ないよ…
なんて…あたふたしながらも




サンタラの音出しから
始まって
セッション曲
そして
研さんのリハへと…



私…いつもの受付のみならず
PAまで…流れでやることになりまして…







あたふたしながらも
楽しい…
楽しい…
待ちに待った



サンタラと高橋研さんとの
ジョイントライブ




まずは
先ほどの写真にあげた通り…


サンタラの演奏から








PAの音調整にドキドキしながらも



このライブ前の研さんの笑顔をみてると





機材をいじりながらも


この2日間楽しいツアーになること
間違いないな…と確信しちゃってた…
私なのです…












(ではでは、次回に続く…)








『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 志賀高原~富士高原~長浜~... | トップ | 「First Meeting」…稲沢イタ... »

コメントを投稿

高橋研」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL