☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

茨城県選手権 鈴木姉妹 快走

2017年06月30日 | 楠康夫 理事長
本日からはじまった茨城県選手権 水戸ケーズ―デンキ競技場

400mで鈴木姉妹が快走しました。

鈴木綾乃(東洋大牛久2年)56秒73 優勝
鈴木詩乃(東洋大牛久2年)58秒36 3位

予選は同じ組で走り、詩乃59秒02で1位 綾乃が59秒05で2位プラスで拾われました。

決勝は、9コースになって、レーンを気にして、不安そうにいう綾乃。
まあ前半から逃げていけと・・・アドバイス・・・

詩乃も大丈夫かなと・・・不安を言いながらのアップ

二人には、きゃぴきゃぴ明るくやってくれればいいんだと・・アップもレースも・・・
そんなことを常々はなし、何とか走っくれないかな~~と・・・祈っていました。

アップが終わり、私はスタンドで応援しようと上がったところ、お母さんが応援に来ていたので
少しお話をしました。いいものはあるんですけどね~~~綾乃が少し足が痛いなどと言ってたなど・・・
でもね~~二人には、中長距離陣の女の子が少なくなった中、いろんな意味で楽しませて頂いています。だからこそ結果を出させてあげていですね~~と・・・お伝えしました。

するとレースが始まり、あれよあれよと進んでいきぶっちぎってのゴールあやの 最後追い込んで3位のうたの
久しぶりの双子でのいいレースに感動しました。思わず記録を見て間違いかと思いましたが・・・速かったですね~~今日は・・・
表彰式でも、いい顔をしていました。

いいタイムをだした綾乃は、詩乃を気ずかい、詩ちゃんも同じくらいで走りますよね・・・と私に何回も確認するように聞いてくるのです。
良く練習でも、試合などでも、お姉さんとしてか妹を自然と気遣う、双子の愛を今日は更に感じました。
私は二人で強くなることをいつもサポートしているつもりですが、伝わるかな~~伝わらないかな~~

これで、綾乃は秋に行われる日本ユース選手権の標準記録も突破400m56秒90 800mは400m換算で57秒50でも資格がいただけるので両方切ったことになりました。それはそれは、おめでとうございます。

さなコーチのメンタル研修会
慧太郎コーチのスタート練習とアドバイス
マイコーチのももあげ、バウンデイング、軽ウエートと
着々と備えたことがやっと出てきてくれました。

残念な事は、2週間前の北関東高校 1か月半前の県大会で、なぜでその成果が出なかったかな~~~惜しかったですね~~~

これからの鈴木姉妹の成長に期待しています。

セルフサポート 石川史貴選手 棒高跳びで優勝しました。記録は5m00㎝どまりと本人も満足は行きませんでしたが、お疲れ様でした。

佐藤慧太郎選手は400m予選通過後決勝は棄権して、明日のマイルリレーに備えます。澤幡幹選手も400m自己新記録達成、お疲れ様でした。

OBOG 小西晴佳(東女体大3年)薮田晶(駿河台2年)清野貴博(駿河台3年)と今日は、走りました。
お疲れ様でした。

明日も頑張っていきましょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日より茨城県選手権 | トップ | 6月30日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事