☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

全日本大学駅伝 母校駒大4位

2016年11月07日 | 楠康夫 理事長
総合4位
区間通過順位は1区から3-3-6-5-4-3-3-4
区間順位は
1区 工藤 有生(3)3位
2区 西山 雄介(4)7位
3区 紺野 凌矢(3)12位
4区 下 史典(2)4位
5区 中西 亮貴(3)8位
6区 片西 景(3)6位
7区 伊勢 翔吾(2)6位
8区 大塚 祥平(4)3位
区間順位からいうとよく4位になったなという感じではあります。
各区間最低限の役割を果たした結果だと思います。
エース中谷選手が走っていないのも大きく影響はしているんでしょうね。

ニューフェースも多い顔ぶれのようにも思います。
この大会をいい経験にして、次の
箱根駅伝めざし、後輩たちには、がんばって欲しいと思います。

一方、
竜ケ崎一高出身の森田歩希(青山学院大2年)が見事区間賞を獲得
チーム優勝に大いに貢献しました。
おめでとうございます。
親御さん、内田先生もお喜びだと思います。

森田君は、中学生のころから知っており
都道府県駅伝 茨城県チームが初の6位入賞した時のメンバーです。
当時高校生の1区康成からタスキを受け、中学生区間2区を走り素晴らしい走りをした記憶が蘇ります。
非凡な能力が少しづつ開花し始めてきました。
大人の世界、長く戦い続けるためには
怪我なく、事故なく、病気無くで
がんばってください。
まだ2年生、これから大学での駅伝実績を作りあげてください。

川澄君も大東文化大学1年生で4区を走り区間20位、まずは、経験を積む事が出来たことが、この時期は大切
川澄君も中学生の時から、都道府県駅伝、高校駅伝、トラックなどでも頑張っていた姿を見ていましたが、いよいよ大学での勝負になったんですね。
1年生、これから数多くの駅伝の歴史と個人種目での成長を期待しています。

大学駅伝、こちらも茨城県都道府県駅伝チームを通して知っているメンバーの活躍も楽しみですね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月6日(日)のつぶやき | トップ | 11月7日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事