まさか日本でカルチャーショックを!

中国広東省で生活経験有り 元技術者 元日本語教師
旧タイトル:まさか私が日本語教師に!(NO.3)

建国記念の日と元宵節が重なった日に

2017-02-11 18:48:33 | 日本での生活
本日は2017年2月11日建国記念の日であるが、元宵節と重なっている。
“湯圓”が食べられないからと、朝はある丸っぽい物を作って食べた。
夜はそんなわけにもいかないので。

ちなみに習慣というものはすぐには変えられない。
私らしくぶっ飛んだ例を示すと・・・。

日本で左ハンドルの車に乗っている方のすべてが憧れや見栄での行為とは限らない。
外国生活で右側通行、左ハンドルに慣れていた場合、急にどちらも変わると戸惑う場合も多い。
「せめてハンドルの位置だけは・・・」という気持ちの方もいるであろう。


さて、けっこう寒く、雪も降ったり止んだりの本日の私はけっこうブルーであった。
朝から体調が良くなかったせいであろう。

で午後をかなりまわってから、やっと買い物に出かけた。
あるととても便利であり、時間短縮にもなるものが買いたかった。
2万円あればお釣りがくる。
だが、ケチな私は買えなかった・・・。

そんな自分が情けなくてさらに落ち込んだ。

その時カーナビから流れたのはJane Zhang( 张靓颖)の“画心”であった。
けっこう好きな歌である。
ただ昨年夏ぐらいからつい最近までけっこう中国語のブラッシュアップを行ったおかげで今までよりも歌詞が心に響いてきた。

涙ぐみそうになり、心がブルーの10乗になろうとしたその時、「俺凄いじゃん! 中国語わかるなんて!」と思った。
もちろん今までも何度かカラオケやパソコンの前で歌ったことがあり、だいたいの歌詞は知っている。
その切ない気持ちも(自分の経験している範囲内で)わかる。

だがここまではっきりと聴こえ、はっきりとその情景が浮かんだのは初めてのこと。

人間は何かしらの長所を持っている。
それを直接活かしていないにしても、それが大きな心の支えになることもある。

そんな日本人の私にとって、本日2017年2月11日は建国記念の日であり、農暦一月十五日の元宵節なのである。



にほんブログ村 中国情報(チャイナ)
にほんブログ村 日本語教育


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現時点での就活状況 | トップ | 1日の必須事項作成 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。