まさか日本でカルチャーショックを!

中国広東省で生活経験有り 元技術者 元日本語教師
旧タイトル:まさか私が日本語教師に!(NO.3)

日本にいても、緊急移動ルートはあれこれ押さえておく主義

2017-05-02 21:16:33 | 日本での生活
5月1日(月)、2日(火)と小旅行に出かけた。

私は年に二、三度ひとりでの一泊二日もしくは二泊三日の小旅行をする。

バスモ新宿と羽田空港国際線ターミナルを見ておき、横浜中華街の媽祖廟に参拝しておきたかった。

約1年前に出来たバスモ新宿。
私の場合東京で高速バスを利用する場合、東京駅のほうが便利である。
しかし何かが発生したときに国内移動したり、海外脱出する場合に備えて、様々なルートを把握しておいたほうが良い。
一度でも利用したことがあれば、まごつくことが少なくなるので。

東京へは9年数か月前に一時帰国の通過点として、それ以外では12年前に立ち寄って以来であった。

様々な交通手段を知るということで、今回は静岡県浜松市から高速バス利用で夕方に東京駅へとたどり着いた。
そして山手線で一駅移動。
ホテルにチェックインし、アジアン料理の店をはしごした。
お金はかかるが、たまには自分にご褒美を与えないと潰れてしまう。
ホテルは大浴場のあるものを選択し、夜も朝も風呂に入った。

翌朝、あえて東京駅まで歩き、さらに山手線で新宿へ。

今は交通系ICカードが使える交通機関が多いので、昔よりはスムーズに移動できるのが有り難い。
(それでもたまにあえて切符を買って、そういう感覚も忘れないようにしている。)

初めてのバスモ新宿。
(広東省広州市)広州駅前のバスターミナルを思い出した。
羽田空港へ行くのならば、バスは高くつくのだが、どうしてもバスモ新宿を利用したかったことと、羽田への様々な到達パターンを知るために・・・。

それでも直接国際線ターミナルへは行かずに、国内線第1ターミナルに寄り、そこからシャトルバスで国際線ターミナルへ入った。
羽田空港も以前利用したのは12年前のこと。
私が中国にいる間に国際線ターミナルができたわけであり、やはり感覚は違う。

そこを堪能し(?)、京浜東急バスで新横浜駅へ。
これもわざわざ新横浜駅というのも、様々なパターンを想定してのこと。

4年9か月ぶりの中華街。
こんなに混んでいた中華街は初めてのこと。

お腹が空いており、先に腹ごしらえ。
人がいっぱいで食事を諦めようかと思った。
だが、後で後悔しないように、お店の外売りとそれなりの店で点心メニューとビール。
それだけでも安くてボリュームたっぷりでおいしいお店の3倍以上の金額。
普通に一品料理を頼めば、2千円~3千円はする。
中華街で頻繁に中華料理を食べたら破産するのは間違いないと思う。

媽祖廟。
お酒を飲んでしまったので、ためらった。
これは2012年夏の一時帰国で熱海温泉の翌日でも同じ失敗をしている。
だが、このチャンスを逃すと、当分ないかもしれないので、大変失礼ながら参拝。

ちなみにマカオの媽祖廟はあまり好きではなかった。
それは混んでいるときに人々の変な雑念を感じるので。

参拝のあと、スッと体が楽になった。
昨晩から血圧が上がっていたのだが、急に下がった。
最近は薬とアミールSと運動のおかげで、105-55~138-78ぐらいであり、140超えはあまりない。
昨晩と今朝大浴場で測ったら、148-78ぐらいであったのだが、昼ごはんの後はもっと上がっていたに違いない。
(ベトナム料理はともかく、タイ料理他でかなり塩分摂取をしてしまった。)

塩分だけでこんなに上がるなんて・・・。
次に海外で暮らすまでに、この血圧の問題を何とかしなければならない。
いや、それどころか下手に外食もできない・・・。

帰りはケチらずに新幹線を利用。
今回は現金と交通系ICカードで動いていたが、新幹線自由席の切符を何とか買えるだけのお金しか残っていなかった・・・。

だがいろいろと得たものは大きかった。
やはり一番は「人々が生きている様子の観察」。

中華街で探したのは中国緑茶と瓶詰めの油制辣椒。
前者は諦めた。
売っていたのはウーロン茶やプーアル茶、ジャスミン茶、紅茶ばかり。
それらも好きなのだが、それらはけっこうどこでも買える。
たぶん私の探し方が悪かったのであろうが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の生活で耐えて忍ぶこと... | トップ | 今年は忘れずに毎日新聞をゲ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
意外でしたが? (Hiroshi)
2017-05-03 17:08:08
そのような「雨好き」さんが、blogをみる限り、朝鮮半島情勢に対して何も対応されていないのが、私には意外でしたが? 実際はどうだったのでしょう?
blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4896/trackback
RE:意外でしたが? (雨好き)
2017-05-03 17:55:34
Hiroshiさん

対応できない状態ですね・・・。
とにかく情報を得られるようにしておくことは言うまでもありませんが。

職場は(詳しく記せませんが)外に出ていない限り、まあ安全かと。
自宅は窓が広いので、気休めのカーテンぐらいではどうにもなりませんね・・・。
通勤は、
・車の場合、駅前駐車場以外で逃げ込められるところは途中1箇所の公共施設を考えております。
おそらくみんな同じことを考えているはず(?)ですので、途中で降りてダッシュで建物内に駆け込むしかないででしょうが・・・。
・電車(JR)はお任せするしか・・・。
座る場所は必ず注意してますけど、気休め状態ですね。
・バスは通行中よりも待ち時間が問題なので、駅の建物に逃げ込むしかありませんが、それほど大きな駅でもなく密閉された商業施設もありません。
またJRでよくある連絡橋形式のため、どうしましょ・・・状態です。

ただ今回の通勤は身軽に様々な行動を取れるように、かばんを完全に背負えるものに変えてあります。
これは朝鮮半島情勢のみを考えたわけではありませんけど・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。