射るような光

心の澱を捨てながら時々音楽話 特にヘヴィ・メタルとプログレの日々

ロックバー

2017年03月21日 | 日記
以前ののロック喫茶についてのブログは
途中で眠くなっていたせいか
行ごとなくなっていたり
言葉がかけていたりして
見てくれた方には
読みづらいことこの上なし で
申し訳ありません
早速直しました

いつも以上の誤字脱字でした
気をつけます

今日はロックバーの事を

実はロックバーは記憶の彼方に行き過ぎて
引っ張り出すことすら出来ない
落ち着いてお酒を飲んだ記憶しかない
ロック喫茶ほどではないが
やはり大きな音の中で

ロック喫茶の方が落ち着く所もあるが
総じてなんとなく忙しなかった
バーのほうが落ち着く

そのバーでジャニス・ジョップリンの
ムーブオーバーをリクエストした
そこまでは覚えいるものの
それが何処のバーだったのか
店名は何だったのか
見事に思い出せない

誰と行ったのかもわからない
1、2回しか行かなかったからだろう

そんな事なので
新しくその世界を覗くべく友人と
良きバーへ行くことにした
色々と調べているのだが
ネット調べだとターゲットにしている地域に
あまり大人向けのはない様子
メタルでもHRでも身体を動かしたいのではなく
歪む音に癒されたいのだ
身体ごと浴びて浸るのはライブでいい

友人は若い時からライブにしか行ったことはなく
ロック喫茶もバーも未経験なので
期待値が上がってるとのこと

それにしてもどこの店内の画像を見ても
なんとなくピンと来ない
そこにいる私は想像出来るのに
友人と二人でいるのがなかなか想像できないのだ
友人はHRは聞いても
メタルは聞かないからなのかもしれない
その人に対して
心の片隅に負い目があるような ないような…
メタルというジャンルは
チョット聞いてみて …
とは言い辛い
アイアン・メイデンは聞いても
メタリカは聞かないと言っていた

そこまで気を使うなら
声をかけてはいけなかったかなー

そんな後ろ向きな事が頭を擡げる

いいえ それならはっきり断る人だから
楽しみにしてくれている
ならば もう少しゆっくりと調べよう
ターゲットの地域を広げよう
楽しみに行くのだから
そこまで肩肘張らずにいこう

きっと
私の方が期待値が上がっているから
ハードルを上げてしまっているだけ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出会い | トップ | 変革 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。