射るような光

心の澱を捨てながら時々音楽話 特にヘヴィ・メタルとプログレの日々

ありがとうの日

2017年07月06日 | 日記
今日は私にとって
ありがとうー!!!
そう叫びたい日なのだ!

今年から死ぬまでそうするだろう

今日になったらそう言おう
3月末からそう思ってきた

あーよかった
この日を迎えられて幸せだっ!

このブログを始めた頃は
全く違う理由だったし
若い頃の記憶も曖昧だったりして
何度も書き直しているのに
誤字脱字、余計な入力字がたくさんあった
昨日見つけたのは「飲酒もしなかったかった」
と書いてあった記事だ

それはその言葉の前に「あまり」がついていた
それがなかった
ただの嘘つきだ、それだと
そういうお店に出入りしていたし
注文もしたし当然飲んだ
頻繁に行く事はなかったし
行ってもソフトドリンクの方が主だった
だからと言って法律違反でなくなるわけではないのだが・・・

ただし、お酒に飲まれたりとか
トラブルの種になるような事は
関係者に迷惑がかかるのでしなかった
という事だ

これからは以前の事も書くし
他の事も書くけれど
ここで知り合えた方、
毎日拝見させて頂いているブログ様や
実生活の中で知り合えた方々のおかげもあり
中身が前と違う気がする

始めた頃は色々と気づきがあった故に苦しくて
置かれている環境にアプローチ出来ていない
苛立ちや不甲斐なさ
自分のせいだと
自身を諦めたりせめてみたり
そしてあがいて忘れてまたせめて諦めて・・・
それの繰り返しだった

正直に言えば
みんなそんなものだろう
みんな色々あるけれど
妥協して我慢して生きているんだ
そう思って宥めていたのだ

それがそれでは立ちいかなくなった
直接的なったきっかけは
亡くなった彼のことをちゃんと向き合おうとした以前に
母の死の前の時間があった
危篤を繰り返して最後はとても苦しんで亡くなった
その薄れて苦しいでた母が
私が自分の意志で毎日を過ごしていた頃のような
洋服を着てヘアスタイルをして
ヘアカラーを入れたら
反応して頷いて笑ってくれた
話すことも脳梗塞の影響で失語症になってしまった為に
容易ではなかったのに
一言
いいじゃない
そう声にならない声で言った

その時 親には何もわかってるんだと
一瞬で伝わってきた
私が苦しんでいるのを知っているんだと
まだ病に倒れ前
あまり電話などの期間が空けば
高齢出産で私を産んだので
既に80歳も半ばに刺しかかかろうしていたのに
体を心配して電話をかけて来てくれた
心底申し訳なかった
だから具合が悪いと逆に連絡が出来なかった
当然それがわかるから連絡してくるのだ

私が私らしい元気さがないと
亡くなる数年前に嘆いていた
お恥ずかしい話だがまるで思春期の頃のように反発する気待ちと
新しい持病が悪化していたときだったので
病気だから当たり前でしょという変な反発心があった
母は全て見越していた
私が病気ごときでへこたれる訳はないのにどうしたの?
そういう事だった
体はうごかなくて苦しんでも
気持ちまで病気にならないのが私のいいところだとよく褒めてくれた
自殺未遂からも一人で立ち直ったという事ももっと若い頃は言ってくれていた
母は 自分の始末はやれるところまでは自分でしなさいという教育だった
私はその結果だと思っていたが
実は手を出したくても出さないで見ていてくれていたのだ
その母が絞り出すように言った一言
いいじゃない

それから離婚の話も積極的に進めたし
持病の治療方法も何度も主治医に相談した
それまで以上にひつこく
そして母の死をきっかけに自分に取り組んだ
母が私らしくないと言い出した頃を
一生懸命思い出した
彼の死の後だった

そして今なのだ

20数年に渡る私も私だけれど
我慢をして生きていた
常に怒りを持っていた

有り難い事に以前からの友人達は
見渡せばみな自分に嘘をつき
自分を殺している人は全くいなかった
人を羨んだりする事もなく
愛そのものが何だかわかっていた人たちだった
その事にまるで気づかす
いつも相談に乗ってもらうだけだった

最近その友人達は一様に
やっとわかったかそんな反応だ
みんな分からず屋の私を見捨てないでいてくれた
本当に有り難く胸がいっぱいになる

その人達は世間的には
とてもマイペースでいつも幸せそうに見える
それぞれが辛いことや悲しいこと理不尽で虐げられた事など経験しているのに
本人達は全部自分のせいであって自分のせいではないしどうしようもないことだ、でも投げ出したりはしない、でも我慢もしない
そうやって生きている
踏ん切りもいいし、持つものも少ない
抱えてもすぐに捨てる
いつもそんな友人達を尊敬して来た
私には真似できないと

遅ればせながら、やっとそっちに行けるようになった

来年も今日の日に
元々のありがとうと一緒に
亡くなる時まで私を愛してくれた母と
友人達にもありがとうを言おう

ありがとう、私は今、幸せです

ランキングに参加しました

備忘録・雑記ランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連鎖 | トップ | きれいな »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうの日 (香音)
2017-07-06 23:39:44
ありがとうの日
幸せっで迎えられて
良かったですね😊
Re:ありがとうの日 (amewoshiru5610)
2017-07-07 00:42:52
ありがとうございます(^o^)
実際、何も環境は
変わってないのですけれどね(^^;)
心が変わっていい方へ流れている事、
それがとても幸せな今です^ ^
香音さんからも幸せをいつも頂いてますm(_ _)m
来年も幸せな「ありがとう」を
また言います

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事