時の花を かざしにせよ

今を盛りと咲いて生きるのみ・・・

槿花一日の栄

2017年07月10日 | 今日の一句


「槿花一日の栄」
きんかいちじつのえい



解説)
・槿花(きんか)は、木槿(むくげ)の花のこと。
(夏から秋にかけて咲く花)
朝に咲き、夕方しぼむことから
この世の栄華は、長く続かない
むくげの花のように、はかなくむなしいことのたとえ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 興味の本質 | トップ | 暑中お見舞い »
最近の画像もっと見る

あわせて読む