空に乾杯

日々な話やドラマの感想など雑多に書き綴ってます!

「お疲れさま」でした

2017-04-25 15:41:11 | Drama
「北斗最終話」
「生きたい」
被告である北斗の心の叫び…。
自暴自棄になり何かを失ったままの北斗。
弁護士が彼の心を呼び覚ます。
人を裁くということの難しさ…。
北斗の犯してしまった罪。
悔やんでも悔やみきれない。
被害者家族の想いが二分する。
北斗の心に何かしらの変化が…。
「死刑」を望む被害者家族、望まない被害者家族。
気持ちに整理がつくわけではないだろうが。
折り合いをつけていかなければ…と。
判決「無期懲役」
法廷を去る北斗に気持ちをぶつける彼。
終われない日常がまだ続いていくのだろう。
演じた中山優馬さん、挑戦だったでしょうね。
「北斗」を演じきった彼に「お疲れさま」でした!
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さく幸せを | トップ | ボーカルの声 »
最近の画像もっと見る

Drama」カテゴリの最新記事