銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

マンションを購入する際の、税制優遇策、2012年12月設定。

2017-05-15 19:48:35 | 政治

これは、私のブログに関する資料となるものです。

そのブログとは、リンク先を、以下の行に置きます。

大学入試が、改悪されるらしい。そして、はがきが急に62円(12%高)になる。民主主義はどこへ行ったの?  2017-05-16 12:27:59 | 政治

  特にその、副題2と、連動をしています。

 

一般住宅の住宅ローン控除
居住年 控除期間 住宅借入金等の
年末残高限度額(A)
対象税 各年の住宅
ローン控除額
【参考】
適用全期間の
最大控除額(合計額)
2021年(H33)12月まで 10年 4,000万円 所得税 (A)×1.0% 400万円

※居住年が「2021年(H33)12月まで」の場合、年末のローン残高×1.0%の金額が、所得税額よりも多い場合には、その年分の所得税の課税総所得金額等の額の7%(上限136,500円)を限度に、翌年度分の住民税から差し引かれます。

住宅ローンを使って住宅を取得し、その年中に入居した場合、その年の年末(12月31日)時点のローン残高(4,000万円が上限)に1.0%を掛けた金額が、納税した所得税等から戻ってくることになります。
戻ってくる所得税は、働いた収入の中から納めている税金です。

※なお、「長期優良住宅・認定低炭素住宅」には、さらに減税幅が大きくなります。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高田のエアバッグ問題、 | トップ | 大学入試制度改変、17-5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL