銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

疑問が一杯ある衛星画像(北朝鮮のミサイル発射場)を無批判に垂れ流し続けるNHK報道局に対して、疑問を持つ私

2017-06-10 22:43:14 | 政治

  この一文は、総タイトルを、『北朝鮮の製鉄所ってどこに在る? あの国が輸出している武器も他国製でしょうし、相変わらず、嘘が一杯の、ミサイル撃ち上げです』としておりましたが、12日の午後1時に、変更しました。

~~~~~~~~~~~~

副題1、『2017年6月8日のNHKニュースを録画して置いて、本日見たのだったが、北朝鮮が、また、ミサイルを撃ちあげたという。私が、北朝鮮のミサイルは、鎌倉エージェントが、困ったときの隠し玉として、アメリカにお願いして、撃ち上げられるという、法則みたいなものを発見し、従って、北朝鮮は、アメリカの支配下に立っているパペットだと気が付いて来た。

 私がその手の分析を果たしたので、ずっと、打ち上げが停まっていたのに、本日再開した。何故かというと、今、書きつつある、秋山裕徳太子氏が、CIAの重要なエージェントであるという話がこれまた、鎌倉エージェントにとっては、非常に困るケースなので、私が何を書こうと、続行する方が、効果があるのだと、信じて同じことをやってきていると、見做している。

 何を書いたかと言うと、後注1に置いてある様に北朝鮮のミサイルとはその頭脳部分は、確実にアメリカ製だと言う事、胴体は。ロシアせいかもしれないという事。ああいうミサイルを、北朝鮮が自力で作る事ができるはずがないという事。『そこまで、書かれると、これから先、北朝鮮にミサイルを撃ちあげさせても、脅かしにはならないなあ』と、判って居ても、打ち上げたのは、なぜかといえば、前報(後注2)が、書かれると、本当に困る事だからでしょう。で、私は、8日には、それを無視したのだが、今般それを取り上げたのは、ひとえに10日は体力がなかったからです。北朝鮮について書く方が、保坂涼子(または、航子)について書くよりも圧倒的に簡単な事だからです。

 ともかく北朝鮮は、相変わらず、他国から、搬入されたミサイルを、撃ちあげていると、私は見ている』

~~~~~~~~~~~~~

副題2、『私達日本人は、北朝鮮のミサイル発射場の、衛星写真を、いつも、見せつけられている。・・・・・バレーボールをやったのが、どうした、こうした・・・・・と、まで、微細に、追及できると、大得意になっている連中がいるらしい。ところで、NHKは、常に、その衛星から見たとされる、北朝鮮の、発射場の、映像を、出すのだけれど、誰が撮影をしたのかを、言わない。非常に、あいまいな、ニュースだ。

 たとえば、本日、東名高速道路で、観光バスに正面衝突をした、車があった。お医者様が、借りた車を運転していて、対向車線に、入ってしまって、正面衝突をして、死亡とされて居る。だけど、通勤に、東名を使うなど、ちょっとおかしいので、もしかしたら、用意周到に、準備された自殺なのかもしれない。

 最近、上流(?)社会の人の犯罪が、連続している。金銭的に追い詰められて犯罪に走るという意味ではない形で、犯罪に入ってしまっている、ケースがある。

 だが、この事故は、政治と関係がないので、シャルリーエブド事件とは、異なっていて、至近距離で、音声を伴った様な、動画は、視聴者からさえも、投稿はされて居ない。

 それでも、NHK記者が現場に到着して、撮影するよりも、経過時間においては、早いものなので、NHKは、それを使った。そして、「視聴者から、寄せられた動画です」と、きちんと断っていた。

 一方、北朝鮮のミサイル発射場については、NHK、およびほかのテレビ局も、同じ映像を流すのだけれど、それが、誰から、提供されたのかを言わない。非常に、あいまいで、おかしい。

~~~~~~~~~~~~~

副題3、『たとえば、NASAから、宇宙船が打ち上げられて、それが、いろいろな資材を、宇宙に運び、今では、宇宙ステーションと言う名の、小さな、基地ができている。

  あの、北朝鮮の、ミサイル発射場を、撮影したのは、宇宙飛行士ですか? そして、撮影場所は、宇宙ステーションなのですか? よく、日本人、宇宙飛行士が、出身小学校の、子供たちと、宇宙と、地球で、会話を交わす映像を見るが、あの時間帯以外では、どこかの窓に設置された、カメラで、地球を監視的に撮影をしているのだろうか? そうなると、北朝鮮だけが、対象ではなくて、中国のミサイル発射場も、撮影をされて居ると、成るし、アメリカと、敵対していると言われており、宇宙飛行士の、提出を、していない、イランの軍事施設を撮影を可能性も大いにある。

 もしこの想像が、当たっているのだったら、イランは、抗議をするべきだろう。だけど、できないのか? ともかく、中国もあの仕組みの中には、入っていないので、中国の軍事施設を関しているということになる。そういう秘めた、軍事的任務が、あの、宇宙飛行士たちに、あるのだろうか?

 もし、そうだと仮定をすると、平和憲法を順守している筈の日本は、もう、宇宙飛行士を提供してはいけないのだ。結局のところ、宇宙飛行士を、提供できるのは莫大な予算分担金があるからで、それを担っているから、宇宙飛行士が、日本から、何人も選ばれて参加できているというわけだろう。

 私は、大半の日本人がそれを信じている様に、宇宙ステーションは、科学の実験のために寄与する施設であって、アメリカ、一国が、有利になる様な、軍事的な、利用はなされていないと、信じたいが?!?!? 

 ただ 本当のことを言うと、大金持ちが、核燃料物質で、汚染されきった地球を逃れて行くために、地球以外の天体へ、移住を企画しているそうで、それに役立つための、研究をしているとも、推察され、それを、貧乏人から、搾り上げた・日・本・人・の・税・金・を使って行っているわけだから、科学の進歩も泣きますね。

 こういうところで、すでに、忌わしい事が横行しているので、スタップ細胞疑惑など、ひょこひょこひょこっと、成立してしまうのです。軽々と、嘘が、作り上げられるのですよ。

 で、ここでは、宇宙ステーションから、あの北朝鮮の、ミサイル発射場が、撮影をされたのではないと、信じるとしよう。そうなると、あの北朝鮮の、ミサイル発射場の映像は、どの衛星から、撮影をされて居て、誰が、日本のテレビ局にそれを提供しているのかが、次の、問題になって来る。』

~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『私が見る処、私のブログが、鎌倉エージェントの悪について、よりステップアップをして、新たな真実を開示した時に、私を脅かすために、日本と言う国家をダシにして、日本と言う国家を、脅かしてくる手法が取られている。その為に、このミサイル発射は、鎌倉エージェントが、起案し、それをアメリカ側が、北朝鮮に伝え(正確に言うと、命令をして)北朝鮮に、ミサイルを発射させる。・・・・・と言う仕組みが明瞭に見えて来る。

 ・・・・・ミサイルそのものは、以前よりは、サイズの大きな部品として分解した形で、万景峰号で、ロシアから、ぼんぼんと、運び込んでいて、数多く、発射できる様に、手配をしている。・・・・・と言う事を後注1内で、すでに、説明をしているが?!?!?

 だから、このニュースが科学的に、正しいという確証など、まったくないのだ。私は、非常に科学的に考えるので、

 これほどに、ミサイルを撃ってきて、もし、それが、一般の、日本人が、それを信じ込まさせられている様に、本当に北朝鮮が製作したものだったら、

 それが、真実であるかどうかを確認するために、私が取材記者として、衛星写真を撮る事ができる立場だったら、北朝鮮の、製鉄所の、衛星写真を、間に挟んで、撮るだろう。そして、何月何日に、何台のトラックが、そこへ入って行って、ミサイルの胴体を運び出したとか、その種の映像も入手してから、発射場の映像を流すと、思う。私が、NHKの報道局調だったらそうするだろう。だから、NHKも、そうすべきだと、思う。

 NHK報道局と言うのは、頭が全く機能をしていない。有名大学を出て、難しい試験を通って入局した筈なのに、お仕着せのニュースばかり流していて、私の様な素人でも、これは、ひどいと、思う様な報道姿勢で、居て、平気である。つまり、それほどに、ジャーナリズムは、死んでいるのだ。

~~~~~~~~~~~~

副題5、『私は、ニュースウォッチ担当の、桑子アナウンサーの断言口調、に、辟易している昨今である。ブラタモリでは、かわいかった、女性だが、最近、立て続けに対象を叱り飛ばしている。

 しかし、彼女がアナウンサーとして伝えようとして言るNHKニュースそのものが、軽くて、薄っぺらくて、嘘が満載の、洗脳用、宣伝文句ばかりなので、その上に乗っかって、さらに、威張りまくられると、『女性って、やはりだめだなあ。女子と小人は養い難し』というのは名言だと、思ってしまう。NHKとは、大権力者だ。最近では、特に、鎌倉エージェントと私が呼ぶ、アメリカ国内の軍産共同体と、結び付いている、日本人が、裏で牛耳っているので、さらに、大権力者となっている。

 その一スタッフが、かくも、威張り返ると、興ざめを通り越す。しかし、このブログの読者の中には、「あなたこそ、断言口調ですよ」とおっしゃる方もあるかもしれない。しかし、私の方は、被害がある人間だ。パソコンが、15台も壊されているのをはじめとして、今まで、「五億円に喃々とする被害です」と言ってきたが変更しないといけない状況である。これから先は、「10億円に喃々とする被害がある」と言わないといけない。精神的な部分でも、知人や、友人が次々と奪われ挙句の果ては、殺されたりするのだから。

 山口みつ子さんは、画廊を閉鎖した後で、無事だったら、お茶飲みでも一緒にする仲になったと、思う女性だ。 そういう大切な人を殺された。だから、基本的人権を守るためだけでも戦いが必要で、従って、強い口調で断言をする時もある。しかし、桑子アナには、私の様な被害は、無いはずで、従って、今の様に高飛車姿勢を取られると、『おや、おや、虎の威を借る狐を、毎日、見せつけられて、こちらはたまりませんね』と、成ってしまう。

  ここで、お風呂に入った後での加筆をいたします。鈴木菜穂子アナが、長らく、この番組を担当していました。彼女は桑子さんに比較して、一見すると硬いです。正統派です。で、鈴木アナも、事柄に対して、批判をする時はありました。しかし、嫌な感じはうけませんでした。違いがどこに在るかと言うと、慎み深さがあったからです。・・・・・「これは、私個人の意見ですが」・・・・・というニュアンスがありました。

 彼女から、それを感じ取ったのは、カメラ目線で、それを発言しなかったという態度からです。よく右側の男性キャスター、(大越さんか、河野さん)に、向かって、批判的な言辞を、語りました。・・・・・二人の間での私的な会話として、語るのだが・・・・・と言う姿勢が見えました。それが、許容度を高くしていたのです。桑子さんは、夜の11時台の、ネットを利用したニュースも体験しているので、親密性を高くする傾向が強いのかもしれないけれど、NHKのニュースを、夜の、九時台に、報道するアナウンサーとしては、今の態度は、軽すぎると、思いますよ。カメラ目線で、語気鋭く、対象を非難するのは、嫌な姿勢です。

~~~~~~~~~~~~

副題6、『北朝鮮は、表向きはアメリカと敵対している事となっている。そして、アメリカと敵対している国に対して、北朝鮮が、武器供与をしているとされて居る。

 しかし、私は、その武器類もアメリカ製だと、思って居る。もしかすると、一部はロシア製か?

 北朝鮮を隠れ蓑として、武器を輸出すれば、アメリカには武器の製造費が、入る。第三次世界大戦が起きておらず、武器の使用頻度が少ない今は、買ってくれる国家があれば、それは、ありがたいはずだ。そして、表向き、自国で、製作しました」という態度をとる,北朝鮮には、利ザヤが入る。両方得である。

 それらの武器輸出先(=対象国)はアメリカから見ると、ゴミみたいな弱小国家であり、もし、彼らが立ち上がって、抵抗をしてきたり、反逆をしてきたりしても、アメリカ本土には、被害が及ばないと、考えている。

 それに、売りつける武器なんだけど、古いタイプで、アメリカにとっては、水爆一個に到底及ばないほどの、小さい攻撃力しか持っていない類のものをる。しかし、開発途上国の独裁政権などは、敵対する存在を圧倒するために、地上戦用の、武器が必要なので、北朝鮮から、買うのである。アメリカは、背後に隠れているので、人道的国家であるという、偽の、文明国としての、姿勢を、保持することができる。

 自国の、市民(国民の事)に対しても、格好をつけて、自らを、さらすことができる。

~~~~~~~~~~~~~

 さて、12日の午後1時まで、冒頭に置いていたお断りをしたに移動をさせました。

副題0、『本日の、お断り』

 前報の、続きを書かないといけません。ああいう文章を途中のままにしておくには、自分でも、気分が、落ち着かないです。しかし、本日は、あまりにもお天気が良かったです。気温は、あつからず、寒からず。 

 で、私は、パソコンを開かず、園芸の仕事に取り組みました。園芸の仕事とは、植物自身が、要求するのですね。それで、花の声に、聞き耳を立てると、次から次へと、やるべきことが見つかるのです。

 それと、園芸の仕事をやっている自分自身の、落ち着きと平和な気分を愛していますね。焦っていないのです。対象の動きを気にして居ません。

 本日は、JR東日本、横須賀線の遅延と、イッコーのガードマンの、久里浜駅と、鎌倉駅での出現、そして、鎌倉雪ノ下の種々様々、そして、京急・北久里浜駅近辺と、すべてに、常習的、攻撃とイヤがらせが出来(しゅったい)しました。

 それを見ていると、今自分が書いて居る事、・・・・・つまり、ギャラリー山口のオーナーみつ子さんは、殺されたのだ・・・・・という説が、正しい事が解ります。

 そして、・・・・・・彼女が殺された理由や原因のうち、50%は、秋山裕徳太子氏と保坂涼子(最近は、航子と言う名前で活動中、その名前での個展が、三回は、確実に行われた)さんのコンビが、関係して居て、

 残りの、50%は、野見山暁治氏と、山口千里さんが、関係している・・・・・という部分も、真実だと、言う事が解ります。だけど、既に、夜の11時になってしまっています。その上、体力が残っていない。で、本日は、これから、とても、短い時間で書く事ができる話題に取り組みます。どうか、ご容赦くださいませ。

 2017年6月10日の深夜書き、11日に加筆をする。12日に整理した。なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4073833です。 

     雨宮舜 (本名 川崎 千恵子)

後注1、

多数回撃ち上げられたミサイルは、万景峰号で、運び込まれている筈。一発目の時に、地下鉄が停まった理由は何か?  2017-05-30 09:45:29 | 政治

後注

Climaxに、いよいよ差し掛かりますよ。その前に浜田知明とbutter不足が、山口みつ子さん他殺に関与していることを語りたい  2017-06-09 21:00:34 | 政治

 これは、まったくもって前報

 の続きです。そこに加筆をしたいとも、思うのですが、前の方は、同じ文章ですから、それを、何度も繰り返して、 お読みいただくのは、申し訳ないので、こちらに、新しく、文章を起こします 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Climaxに、いよいよ差し掛か... | トップ | 鎌倉ー新橋間はSuicaを使うと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL