宮崎発☆彡数秘&カラープレゼンター・TCカラーセラピー・色彩心理診断士・ 松田色彩療法研究所最新情報

色育・ジュエルDeCoRe(デコレ)・センセーショントリコロール・リュッシャーカラーテスト・パーソナルカラー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

センセーショントリコロールカラーセラピー・ティチャーコース

2009-04-05 10:36:47 | Weblog

センセーショントリコロールカラーセラピーレポート②

前日に引き続きセンセーショントリコロール・ティーチャーコースを受講しました

前日の様子はこちらです

 

ティーチャーコースはセンセーショントリコロールカラーセラピストを養成するためのコースです

全6時間

前日の内容も消化しないままティーチャーコースへ

 

 

********************************

 

RIHOKO先生曰く「日にちが経つとちゃんと理解できますから、大丈夫ですよ」と

少々の不安とNEW知識への期待が交錯する中講座がスタートしました

 

ティーチャーテキスト&RIHOKO先生オリジナルテキストを使って
講座の進め方やポイントを伝授していただきました

 

基本はテキスト通りの進行でいいのですが

テキストに含まれる新しいことば神智学五行思想トリプルレイヤード
それから、カラーセラピーボトル12本にはシンボルネームがあります。
そのボトルネームはそれぞれ人間のソウル・カテゴリーを表しています

ティーチャーコースでは、そのシンボルネームをさらにわかりやすく教えていただきました

自分もよく理解していないとお伝えできないなと感じました

 

 

そして、実習

今回ご一緒していただいた方は、パーソナルカラーリストでもある一児のママNさん

現在は、吉祥寺でママとお子さんのためのカラーセミナーを開かれたり
岡山でセンセーションカラーセラピー講座を開かれている
とっても元気で明るい方でした

 

 

前日のKさんのリーディングで今抱えている悩みと対面し

そして今回のNさんのリーディングで本来の私に気づかせていただきました

 

一日しかたっていませんでしたが、
前日気になるボトルが2本あったのですが、なんとなく選べませんでした

なんとその2本のボトルを素直に選べたんです

その2本のボトルは、わたしの楽しみと課題を表すボトルでした

前日のリーディングのお陰で
始めの心の蓋がとれ次の段階に進んだのかなと感じました

 

センセーショントリコロールカラーセラピーの特徴の一つが循環

 

Nさんのリーディングもとても心地よかったです

 

RIHOKO先生のところでお会いした皆さん

初対面だったのですが、そんなことを全く感じない素敵な時間を共有させていただきました

RIHOKO先生皆さんありがとうございました
講座に伺ったのに自分のセラピーをして頂いたようです

 

******************************

センセーショントリコロールカラーセラピーは、今までにない
全く新しいカラーセラピーシステムです

 

帰宮後 ブリリアントチケット講座やイベントで体験していただいた方から

面白い・自分の方向性が見えやすい・自分の今の状況や立ち位置がわかった・問題点・課題がはっきりしたなどお声をいただいています

 

認定レポート提出後合格すると
センセーショントリコロールカラーセラピー講座南九州宮崎から発進できます

やっとレポート仕上がりました本日提出です

 

講座開講まで、多くの方に体験していただきたいと思っています。

 

 

カラーライセンス・プライベートコース常時開講中お気軽にお問い合わせください
各種講座内容はこちらを覧ください

 

 

 

 

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コーヒー&カラーセラピー講... | トップ | 4月度センセーションカラーセ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む