雲は完璧な姿だと思う。。

いつの日か、愛する誰かが「アイツはこんな事考えて生きていたのか。。」と見つけてもらえたら、、そんな思いで書き記してます。

ホテル好き好き

2018-01-05 00:02:24 | 素敵
「♪よぉ〜のーなーかーわぁー(´O`)ノ♫ 
イーローイーローあーるからぁー  
どーか元気でぇーー
お気をつぅーけてぇぇぇーーー♪」

......と。今年の年末年始に僕の中で時ならぬヘヴィーローテーションを獲得している、
ユニコーンさんの「雪が降る町」を口ずさみながら、

近所の大きな本屋さんをプラプラしていましたら......



スーパームーンの2018、新年、



ちょっと惹かれるタイトルの雑誌が目に入ってきまちて......



「Casa BRUTUS 特別編集 アジアのリゾート 、日本の宿」
ホンっと、近頃は全くと言っていいほど雑誌を買わなくなってしまった僕さんなのですが、
このタイトルに誘われるまま久々の即買さん。
休日とかに行ってみたくなるホテルさんズなどが載っていそうな感じだったもので。
情報収集みたいな。ええ。

「休める時に休まなかったら、いつ休むというのだ!」

なんて、ね。イキがった言葉をよりによって休日に呟くおマヌケ野郎でして。ええ。ええ。
で、お隣のカフェさんでコーヒーをチビりながらページをめくってみると......

「おあぁぁっ!こりわ!僕さんも大好きなホテルさんでわないでつか!」

的なところもチラホラと。いくつか載っていて。
なんだか嬉しいのでやんす。こんな時って。(*´ω`*)ええ。
特にこのバリ島の「アリラ・スミニャック(Alila Seminyak)」さんなんか、
本当に大好きなホテルなのでやんす。お上品系のホテルなのに

「おばあちゃんちにお泊りに来てまちゅ.....」

的な空気感で、僕さんにとってはサイコーにくつろげるホテルさんなのでやんす。













いわゆるバリの大都会 「クタ」や「レギャン」から最高に程よい距離感の場所で。
ちょうど横浜と鎌倉的な感覚。聖地的パワスポ感もあるのです。

「ちょっと歩くと綺麗で美味しいお店が沢山の鎌倉の街があるんすよ!( ̄∇ ̄*)b」

みたいな。そんな鎌倉のイメージが「スミニャク」というエリアなのでやんすけど。





ここのナシゴレンさんは感涙の美味しさで...... ( ̄~; ̄)









この「Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)」さんという雑誌は、
時々やけにソソル特集をしてくれるもので、ケッコー好きな雑誌の一つなのです。
よくチェックしているのですけど、この前も、
また神様からエゲツナイお使いゴト!?が降りて来て、
急遽ポンチキーズ4人で伺うことになった長崎県、五島列島の小さな島、
「小値賀島(おじかじま)」での宿泊先を決める際も、この雑誌のバックナンバー
「今、本当に泊まりたいホテル!BEST 100」



......の中で、日本から選ばれていた数少ないホテルの一つが、
この島のものだった様な記憶があって。
それでピン!ときたので、ココぞ!とばかりに押さえたのでやんすけど......
いやいや、想像以上に素晴らしい泊まり心地のホテルさんでした。
ホテルというより、今や一つの形にもなりつつある
「古民家リノベーション型」の宿泊施設なのですけど。
この小値賀島さんがムーブメントの先駆け的存在の一つであった様に思います。
外見はこんな素っ気ない佇まいなのですけど......



噂通り、中はとにかく居心地よく、素晴らしい雰囲気で。
モダンであるけれど、日本以外ではありえない寛ぎ感で。





こういう感じは確かに外国人さんなどには堪らないのかもしれませぬなぁ。。





綺麗な中庭に面したお風呂はヒノキ風呂だったりするのでやんす!(*゚0゚)





この時泊まったのは「鮑集( HOSHU)」という名前の古民家だったのですが、
季節外れで、観光客も僕ら以外は殆ど居ない様な時期で。
とてもお安く泊まれたのでやんす(^^)
4人で泊まるには最高の大きさと自由さでした。
ここは、元々、海産物の豪商だった方のものだそうで。
土間をリノベした窓際のダイニングテーブルからは
荷物を乗せた船が行き交う港を見渡せる様にも出来ているのでやんす。
カフェでもナカナカ無い雰囲気でしょ。これ。みたいな。



手淹れのコーヒーでご機嫌。。(●´ω`●)♪



僕さんは「卵かけ御飯」とか「ベーコンエッグ乗せカレー」でご満悦してたのですけど。





レンタカーも、基本、夏のシーズン中しか営業していない島なので、
旅行代理店さんが近くの漁師のおっちゃんから副業!?的に借りてきてくれるのでやんす。
ハンドルが曲がってて真っ直ぐ走らなかったのでやんすけど、
でもそんなところがまた、なんだか好きなのでございまつ(●´3`)~♪



この時の神様とポンチキーズとの色々なお話は、また近く記したいと思っていますが、
ハゲちい自分の日常から少し距離を置いた、
こんな素敵なホテルや場所に泊まっていたりなんかすると、
まるで白い布の上に汚れが染み広がる様に、
日頃のストレスの正体みたいなものがジワリ......と浮き立って見えてくるのでやんす。

時々、旅って、

そんなホテルに行くことが目的だったりすることもあったりして。

ストレスって、僕の様なヒトデナシのワガママ野郎の場合は、タブン、

「自分の存在が無きもののように扱われたり、軽んじられたりすること」

とか、

「自分のペースを乱されること」

とかなのかなぁ、と。

そう思うのでやんすね。

仕事の滞り、情報や連絡や相互理解の行き違い、障害、誤解。錯誤。

車の渋滞や真っ直ぐ歩けない街の人混み。雑踏。電車のおしくらまんじゅう。

うまく出せない、合わせられない好きな事や休日のスケジュール。

そんなことにかかる、費やされる時間や労力。

存在感を持ってマイペースに生きるとは、如何に難しく貴重なことであるのか。

でも、こんな自然の懐に抱かれる様な場所にいると、

それが如何にシンプルで簡単なことなのか、とも。

思うのでやんす。

人生はポンチキなのでやんす。。ε-(´・`) フー。。。





ビジネスでは、こちらの「ドーミーイン(dormy inn)」ホテルさんが、
最近では使い勝手と居心地がすこぶる良いのでやんす。
ロビーには常時ドリップコーヒーが置いてあって、
最近のビジネスホテルでは主流になりつつあるスパ的「大浴場」なんぞもあるのでやんす。
このトレンドもこちらのホテルチェーンさんが先駆けの一つだったかと。
そんな先駆者のプライドなのか?大浴場併設のライバルさん達が増えてきたから?なのか、
近頃ではさらに斬新なサービスが展開されてもいて。それがこの......





夜鳴きそば!一杯サービス!
大浴場から上がってきた後に、懐かしの「チャルメラ」味の、
「シンプル中華そば」さんがタダで振舞われちゃうのでやんす。
ありがてーーっす!美味しいのでやんす!宿泊代もお仕事使いにはアリガテー感じで。
時代は進化してますのなぁ。。(* ̄・ ̄)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雲完辞典「目次リンク」 | トップ | 通貨戦争 震 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感 (見融記)
2018-01-05 00:38:23
1「自分の存在が無きもののように扱われたり、軽んじられたりすること
2「自分のペースを乱されること」

同感です。
多分・・・1相手には目前のことしか見えていないのでこちらの意図が無いのと同じ。2事柄に対する行為の順番が違っているのでしょう。
見融記さんへ。 (amenouzmet)
2018-01-05 00:49:17
マジっすか!(・ω・)
今、アップした後に最後部分のちぐはぐさを見直し修正をしていたもので、
少し文のニュアンスが変わっていたら申し訳ないのですが......
同感であればチョット嬉しいのでやんす(^ν^)
ポンチキですなぁ(笑) (フォト貯め過ぎたでございまつ(*_*))
2018-01-05 09:20:30
物質化がゆるされてる…この世
多くの人々が五感を通して、あるレベルまで共有認識できる…
音、香り、景色、触感、時間、 味などなど…

何を思い、何を感じ 、進む方向を決めていく…

人に合わせ、人々にあわせ…
また自分に合わせ、仲間に合わせてもらう…

善き方向の共有作業は、簡単では無い…
だがシンプルな構造をしてます(笑)

マイペースも大いに必要で、身体を休め、心を休め、ストレス発散(笑)

また頑張って前に進みましょう✋
冒険 (プリリンねーさん)
2018-01-05 11:20:53
今回も、素晴らしい冒険でした。
素晴らしい鮑集さんでした。

あの、古さと新しさの融合の快適さを、朝の4時から出掛けたのは、もったいなかったですね。

それにしても、玉子ご飯、カレーライスを立て続けに食べて、その前にしょうが焼き定食も食べていたことを思い出しました。

だから、グルメ記事も書けるのですね。

また、よろしくお願いします。
フォト貯め過ぎたでございまつ(*_*)さんへ。 (amenouzmet)
2018-01-05 13:55:26
進んじゃうよぉぉぉーーっ!!(`・ω・´)
......って、転んだら助けてねーっ!
プリリンねーさんへ。 (amenouzmet)
2018-01-05 13:57:26
食べれる時に食べなくて、いつ食べるのだ!
みたいな。ええ。ええ。(*・ω・)
ゆき届きませんで・・・ (見融記)
2018-01-06 11:01:14
同じ経験で同じようなストレスを感じ同感したのでは無いので、

多分、私の場合は・・・にすべきでした。失礼しました。

私がストレスに対して言葉として認識していた表現そのままだったので・・・浮かれてしまいまいました。ごめんなさい。
見融記さんへ。 (amenouzmet)
2018-01-06 13:06:58
およよよ(・ω・)

コメントを投稿

素敵」カテゴリの最新記事