雲は完璧な姿だと思う。。

いつの日か、愛する誰かが「アイツはこんな事考えて生きていたのか。。」と見つけてもらえたら、、そんな思いで書き記してます。

ある夜のペンギン

2017-09-03 00:14:23 | 素敵...映画&音楽&珈琲
「すげーイイなぁ......」
なんて思って聞いていた曲がまたまた野田洋次郎さん絡みの曲で。
RAD WINPS(ラッド・ウィンプス)の、野田さん。いつも素晴らしいなぁ......と。
曲名は「ユメマカセ」
アーティストクレジットは「SOIL & "PIMP" SESSIONS feat. Yojiro Noda」
完全に大人向けの一曲という感じで。そんなに売れないのかも?しれませんが......

SOIL&"PIMP"SESSIONS feat.Yojiro Noda /「ユメマカセ」ミュージックビデオ YouTube Ver.


イイっす。かなり好きっす。僕さんはCDまで買っちゃったし。



ソイルさんのセッション曲といえば、ヤパーリ「キング・オブ・ステージ!」
RHYMESTER(ライムスター)さんとの一曲「ジャズィ・カンヴァセイション」でしょうか。
PCスピーカーとかだと4ビートのクールなベースが聞こえて来ないと思いますが、
超ヒップっす。やっぱりライムスはジャパニーズヒップホップの雄ですのな。
トラックの乗りこなし方が常にヤバイっす。

♪油断も隙もないやばいセッション 誰も知らない次のダイレクション
全てはアクションへのリアクション 企画書のないロックショー♪(*´○`)o¶~~♪

SOIL &"PIMP"SESSIONS feat. RHYMESTER/「ジャズィ・カンヴァセイション」MusicVideo (short)


GYAOさんにフルバージョンもあった!(^^)すげー。。
この辺の曲を聞いてたら、また感傷が空間にフラフラと漂いだして、
幾つか思い浮かんできた曲が頭で鳴り出して......その中の一曲が、なんとなく......
「くるり」さんだったりして。特に、何故か?「JUBILEE(ジュビリー)」。
髪型を気にしないようにして聞いてしまう癖がついてしまった!?ビデオはコチラにありまちた☆

くるり - ジュビリー


ベストアルバムを引っ張り出して聞いていたら、今度は同じアルバムの中にある
「言葉はさんかく、こころは四角」もドップリと聞いちゃって。
ホロリと涙こぼるる(T 。T)ぶぇ......やっぱええ曲や......

くるり - 言葉はさんかく こころは四角


==============================
「言葉はさんかく こころは四角」
作詞:岸田繁/作曲:岸田繁

言葉は三角で 心は四角だな
まあるい涙をそっと拭いてくれ

知らない街角の
知らない片隅で
知らない誰かと恋に落ちるだろう
いつかきっと君も恋に落ちるだろう
繋いだお手々を振り払うように

言葉は三角で 心は四角だな
まあるい涙をそっと拭いてくれ

地下鉄は走ってく
君は髪をなびかせて
君の匂いは ずっと僕の匂い
いつかきっと君も恋に落ちるだろう
繋いだお手々を振り払うように

明るい話しよう
暗くならないうちに
この恋が冷めてしまわないうちに

言葉はさんかくで こころは四角だよ
まあるい涙よ 飛んでゆけ

まあるい涙よ 飛んでゆけ
==============================

You Tubeにあるオーケストラバージョンも良い感じで。
フルVer.はネット上にはこれしか見当たりませんですなぁ......

くるり - 言葉はさんかく こころは四角 オーケストラVer.


......って見てたら、今度は山崎まさよしさんの名曲
「One more time,One more chance(ワンモアタイム ワンモアチャンス)」
のソロギターバージョンなんかも見つけちゃって......ツイツイ聞いて、見ちゃったりして。

山崎まさよし / One more time,One more chance


久々にゆっくりと音楽を聴ける夜があって。
それは、穏やかな時間で。何かを洗い流せる様な夜で。幸せなことなんじゃないかと。
もう秋の気配も強くて、テレビもさして必要のない夜で。
封を切れば、音楽はいつも饒舌で、宵闇を芳醇なものともしてくれて。
忘れてしまいがちな何かを揺り起こし、奏でてもくれて......っと、また浮かんじゃった......
「奏(かなで)」スキマスイッチ さん。

スキマスイッチ / 奏(かなで)


こんな自立したポップミュージックさん達を聞いていると、いつもはコーヒーだけど、
たまにはちょっと、お酒でもイイかなぁ......なんて思いつつ。
お家に常に置いてある数少ないお酒の一つ「ズブロッカ」を冷凍庫から取り出して、
シングル分ぐらいの少量をトニック・ウォーターで割って......
大好きなズブロッカ・トニックなんぞを。ライムがあれば言うことなし!で。
まさにライムスター(〃ω〃)。コリンズグラスもゆずれないトコっす!



シンプル!超お安い!けどホントに美味しい!ズブトニってやつで。
チータラと、グリコのチーザと、ミックスナッツとかも。ええ。ええ。(´ω`*)♪



このお酒は、瓶の中に細い草が一本入っていて、その草の名前がズブロッカ。
最近はボトルデザインも変わって、名前もネイティブな発音に寄って「ジュブルフカ」とも
呼ばれているそうなのですが、お店とかでは依然、ズブロッカの方が通じると思います。





この草はバイソンが好んで食べる草らしく、
ボトルのラベルにもそのバイソンが印刷されています。
英語ではバイソン・グラス(Bison Grass)とも言うらしいのですが、
なんと、世界遺産の「ビャウォヴィエジャの森」で採れるものを使っているのだそうで......
この草をウオッカに漬け込むと独特の香りと味が出て、
この芳香が僕には不思議と、飽きの来ない美味しさに感じられていますのです。
バーテンダーをやっていた頃からもう何十年と、常に家に置いている、
選びに選んだ3種類のお酒の内の一つとなっていたりします。

ま、たまに、

こんな夜があってもいいのかなぁ、と。

この動画もケッコー好きっす。

「サントリービール ペンギン編」(^^)

サントリービールペンギン編 唄:松田聖子


松田聖子さんの「Sweet Memories」が名曲スギまする。ナレの感じもたまらん(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻婆天国 | トップ | 鍔とアイヌ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クール (見融記)
2017-09-03 16:49:24
ヘッドホンだとPCの音とてもいいですね。ベースがクール・・・うん、うん、です。
お勤め人様は髪型がクールはちょっと・・・かもですね(笑)
見融記さんへ。さんへ。 (amenouzmet)
2017-09-03 19:55:15
ヘッドフォンとかイヤホンであればベースもいけると思います(^^)確かに。
8を巡る物語 (出雲)
2017-09-06 12:30:06
会社が休みで今日は8を巡る旅を1から読ませて頂きました。大変勉強になりました。8はまさに出雲と素戔嗚様を表わす数字だと思います。8は同時に弥栄(いやさか)を表わす数のようで、直線状に繁栄するというよりは螺旋を描きながら循環しながら益々栄えるというような強い寿ぎと霊力を感じる数字だと思います。血液が8の字に人体を巡り、心と体を大きくして、結果無限大∞の未来を切り開く。8が∞に繋がる様、人が生きる本当の意味までも象徴しているような魔法の数字だと思います。8という数字の背景を考えるだけでパワーをもらえるように感じます。体中にグルグル勇気を巡らせ、魂を込めた神剣の一振りでオロチを退治して無限大の未来を切り開いた素戔嗚様の物語も詰め込まれているような強くて大きな力を感じる数字ですね。次回は8を巡る旅の8回目ですね。ものすごく楽しみです。

出雲さんへ。 (amenouzmet)
2017-09-06 14:54:39
ありがとうございます。読むのにエネルギーが必要だったと思いますが、コメントとてもありがたく思います。
8回目は「8とは出口のない無限ループでもあり、、、」ということの象徴的な話を用意してはいますが......近く書けたらイイですねぇ(^_^)
いつも読みやすい記事 (出雲)
2017-09-06 16:07:17
いつも読みやすい記事で、楽しいですし、勉強になります。有難うございます。素戔嗚様は本当に人気のある神様で、色んな方々が色んな所で、この神様に言及していますが、amenouzmetさんの記事が私にはスッと落ちてきます。これからもよろしくお願いします。
出雲さんへ。 (amenouzmet)
2017-09-06 16:24:17
ありがいお言葉です。ありがとうございます(>_<)/

コメントを投稿

素敵...映画&音楽&珈琲」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL