さんぽにっき

きままな散歩の日記です。歩いたところの写真などを載せていく予定です。
あと、ときどき政治関連。(・∀・)

銃弾の返却はどうなったのでしょう(追記あり 

2013年12月30日 19時20分26秒 | 朝鮮(南北)

 銃弾を返却するとか韓国が言っていました。

 いまはどうなっているのでしょうか。


 
 遅くても23日には銃弾が提供されています。


2013年12月25日09時54分  読売新聞

井川1佐などによると、日本時間の22日未明、ジョングレイ州のボルで活動する韓国隊の隊長から、「ボルの活動拠点内には1万5000人の避難民がいる。 敵については北から増援も確認。1万発の小銃弾を貸してほしい」と電話で要請があった。日本側が小銃弾を引き渡したところ、23日夜、韓国隊から「ボルの 宿営地と避難民を守るために使う。本当にありがとうございました」と連絡があったという。

 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131224-OYT1T01234.htm?from=top

 

 23日《軍は空軍のC−130輸送機に 実弾やキムチなどの副食を載せて現地に送ることにした》

2013年12月24日08時32分 [中央日報/中央日報日本語版]
 
  国防部当局者は23日「現 在、状況が停滞状態を見せてはいるが万が一の事態に 備える必要がある」として「工兵や医務部隊を中心に派兵されたハンビッ部隊の自衛権レベルで実弾や副食の空輸を検討中」と明らかにした。ハンビッ部隊の兵 280人余りは南スーダンのジョングレイ州の州都ボルで現地再建活動中だ。小銃など個人火器や少量の実弾のみを備えている。軍は空軍のC−130輸送機に 実弾やキムチなどの副食を載せて現地に送ることにした。

  ハ ンビッ部隊はまた、軍の追加軍需支援が行われる前の危急的状況の発生に備えて日本の自衛隊から小銃弾薬1万発を23日支援しても らった。韓国軍が日本軍から弾薬支援を受けたのは初めてだ。軍は軍需支援が行われれば直ちに支援された弾薬を返還する予定だ。軍関係者は「韓国軍が使う 5.56ミリ小銃と日本が使う弾薬が同じ種類なので国連南スーダン任務団(UNMISS)のあっ旋で臨時的に借りた」と説明した。

 http://japanese.joins.com/article/770/179770.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|top_news

 

 24日、南スーダンの韓国軍宿営地近くに迫撃砲。

2013/12/26 10:02 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

南スーダンの政府軍と反政府軍の交戦で、国連の南スーダン派遣団(UNMISS)に所属する韓国軍のハンビッ部隊の駐留地近くに24日午後4時50分(韓国時間午後10時50分)ごろ、120ミリ迫撃砲の砲弾2発が着弾した。隊員280人は全員無事が確認された。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/26/2013122600910.html

 

 25日、銃弾提供に対して火病。

2013/12/25 09:33 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

 韓国政府は、日本政府がこの問題を政治的に利用しているとみて、日本に対し「警告」のメッセージを伝えたという。韓国政府のある幹部は「国連南スーダン 派遣団(UNMISS)を通じ、迂回(うかい)的に実弾の支援を受けただけにもかかわらず、日本側が軍事的な役割の拡大に結び付けている。外交ルートを通 じ、強い遺憾の意を伝えた」と語った。

 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/25/2013122500378.html

 

 26日、さらに火病。
 借りた側が言うことか!《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

 「助けたことは忘れろという言葉があるでしょう」

FNN フジニュースネットワーク www.fnn-news.com

26日朝、国防省の会見では、経緯について、日韓で食い違う部分を厳しく追及された報道官が、「助けたことは忘れろという言葉があるでしょう」とまで述べて、日本批判を展開したほど。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260355.html

 

 

 27日、《23日に軍は空軍のC−130輸送機に 実弾やキムチなどの副食を載せて現地に送ることにした》と言っていましたが、まだ届いていないのか。

2013.12.27 12:17 産経新聞
 
 韓国国防省の副報道官は27日の記者会見で、日本が国連を通じて南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍に提供した銃弾1万発について、韓国から現地に追加物資が届き次第、「すぐに国連に返却する」と明らかにした。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131227/kor13122712170001-n1.htm
 

 

  銃弾を返却する気がほんとうにあるのか?


 

 6日経過して、現在30日ですが、どうなっているのでしょうか。

  この銃弾返却関連のニュースの続報を聞きません。

 

 

−追記−−−−−

 

 30日、国防部や外交部に報告していなかったことを明らかにした


聯合ニュース 12月30日(月)15時1分配信
韓国部隊 国防部に事前報告せず日本へ銃弾支援要請

 【ソウル聯合ニュース】韓国国防部のユ・ムボン国際政策次長は30日、国会の外交統一委員会で、国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加している韓国軍が派遣団に銃弾1万発の支援を要請する前、国防部や外交部に報告していなかったことを明らかにした。「当時、部隊長が状況があまりにも緊迫していると判断したため」という。
 ユ次長は「状況が急速に悪化し、国連側に問い合わせ、(国連側から)日本と米軍が(支援)可能との回答を受けて日本に先に問い合わせた」と説明した。その後に軍の合同参謀本部に報告し、国防部長官と合同参謀本部議長が報告を受けたのは22日午前10時の総合状況評価会議の際とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131230-00000017-yonh-kr

 

   すべての責任を部隊長に押し付けようとしてる感じがします。


関連

【南スーダン】 戦闘大規模化の恐れ 要衝に反乱軍を支持する民兵組織が迫る
http://dontena.doorblog.jp/archives/35300286.html

 

−追記おわり−−−−−

 

関連

南スーダンPKO韓国軍部隊へ自衛隊の銃弾支援関連のまとめ

動画情報

南スーダンの韓国軍が国連に銃弾の補充を要請、国連から日本政府に自衛隊の銃弾の提供を要請された。安倍政権が持ち回り閣議で緊急措置として特例扱いで支 援を決定・・・野党や左派メディアは武器輸出三原則の違反だ、このままでは戦争の出来る国になると大騒ぎw 当の韓国メディアは日本からの支援という事を 隠したくて仕方ない様で・・・w そんな弾丸支援関連報道のまとめです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm22523120

 

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
南スーダン 聯合ニュース ジョングレイ州 武器輸出三原則 フジニュースネットワーク 平和維持活動
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 都民ではありませんが、東京都知... | トップ | 桜と靖国神社と安倍首相 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む