ミルクティーの午後のつづき

好きなこと あんなこと こんなこと

どこまでもそれが続いてる

2016-12-07 17:31:17 | 音楽
L⇔Rの音楽に初めて出会ったのは、FM802でヘビーローテーションになった曲「Bye Bye Popsicle~一度だけのNO.1~」だった。
当時お付き合いしていた人とは休日になるとFMを聴きながらドライブしていて、ヘビーローテーションだけあって何回も何回もこの曲がかかり、当時は辟易していた。

でもなんかクセになる声。

「恋のタンブリングダウン」を聴いて、あーやっぱ好きだわ!となり、「君と夏と僕のブルージーン」はめちゃくちゃ大好きな曲になった。
何回聴いても胸がキュっとなる。


この後ぐらいから一般的に売れ始めたのかな?
森高さんへ「気分爽快」を提供したり、FM802の「ミュージックガンボ」の金曜パーソナリティになったり。

番組に書いたハガキ、読んでくれてめちゃくちゃ爆笑してくれて、「好きだわ~」って言ってくれたこと、嬉しかったなぁ。


ライブではキメッキメの黒沢くんが好きだった。




48歳だよ、まだ。
復活するって思ってた。脳腫瘍ってこんなにあっけないもんなの?
早すぎるよね。



黒沢くんの歌はこれからも聴き続けるから。
寂しい気持ちになるかもしれないけれど、いつまでも色あせない黒沢くんの曲は生き続けるのだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月だなんて。 | トップ | 早く春に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。