東京・ウサギSatellites

ウサギについてきた人だけが迷い込む不思議な衛星。。

食べ物について色々

2017-07-16 15:20:00 | グルメ


チャルメラとコラボでリカちゃんヌードルなるものがありました。

チャルメラとリカちゃん…

ミラモンド家のオニオングラタン味…と、味もお洒落な感じ。


で、ハート型のナルトが入っているとラッキーとのことでワクワクしながら開けてみると──





入りすぎじゃないだろうか?

多分ラッキー=希少と思いこんでいただけで、リカちゃんヌードルのハートの数はこれがデフォルトなのでしょう。

こういうお洒落なお味は外れな印象があるのですけど、これはなかなか美味しかったです。

ちなみに、私はリカちゃん派ではなくジェニーちゃん派でした(着物を手に入れた時は嬉しかったなぁ)。



あとは、お正月から思い起こしてみると(もう7月なんだが)数の子をパリパリ食べ、イクラをプチュプチュ食べまくっておりました。


どちらも大好物なのです(イクラ好きーは、どうやら祖父からの遺伝らしい…という神秘)。






牧場しぼりのレアチーズケーキ味も美味しくて、しばらくハマっておりました。

それとフジパンのクリスピー&バタータルトアソートという商品のバタータルトの方がなんだか昔作ったクッキーの味と似ていて懐かしい気持ちに。

バニラエッセンスを使ったシンプルクッキーって実は物凄く美味しいというのが個人的な感想(ちなみにバターが無くてマーガリンを使ったら空洞化現象発生したな…)。



あと肉うどんをひたすら作って食していました。

でもなんだか面倒くさくなって生まれて初めて丸亀製麺となか卯に行ってみることに。どちらも利用の仕方がイマイチ分からなくて足が遠のいていたのです。

丸亀製麺は社食と似たシステムで、最初に店員さんに注文してお盆を持って移動。前の人を見ながら恐々トライしたら声が小さくて聞き返されドキドキ。お盆にあれやこれや乗っけていって流れの最後にお会計でした。

お味は…外で食べるうどんの味(は?)。

いや、あの、家で食べるのとは違うお店の味でした(え?)。

なか卯は、最初に機械で食券を購入するシステム。でもなんかちょっとイマイチ分かりづらいというか(私は馬鹿)、食券が出ずに振り出しに戻ってしまって「??」となったのですけど、お金を入れ忘れていることに気がつきました(私は馬ry)。

お味は…濃かったです(もう上手くいえない)。私はどちらかというと濃い味付けが好きなのですが、そんな私でもしょっぱいな~と思いましたね。丸亀製麺の方が好みでした。けどまあ、甘めが好きなので、面倒でもやはり自分で作ろうかな…と思いました。

というか、CMとかで利用の仕方を流せば客が増えるのでは?と勝手に思った次第(説明動画とかありますけれども)。


こんな感じで、値段が張っていなくとも楽しい(あるいは緊張)食体験はできますです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« -雨の詩-25(どこかに) | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。